« ペティナイフ | トップページ | いろんな人がいる »

2020年10月 1日 (木)

あちゃー

JTDXのログをいじろうとして手が滑ってwsjt_log.adiをERACEしてしまった((+_+))
wsjt.logというテキストファイルは残っていますが、これを復元する簡単な方法はないですかね。
表計算のCSVでごにょごにょ変換して手動でADI復元できたっぽいんだけどハイライトの出方がちょっとおかしいなあ
更新のバージョンで違ったりするのかも。

|

« ペティナイフ | トップページ | いろんな人がいる »

コメント

まさしく「あちゃー」ですな。
adiを消しちゃったとは、御愁傷様です。
JTDXはコロコロバージョン変わるからね。
私もトラブル前にミラーでも作っておかなくちゃだ。

バイアスON/OFFの件ですが、アンプの制御電源回路(アンプの付属品)をしげしげと眺めてたらSHUT DOWNとプリントされた端子(未使用)を発見。
なんじゃこりゃ?と思ってアンプに付いてきた資料をみたら、温度過昇やHi-VSWR時などの時にバイアスをFETのカットオフ電圧まで下げるようになってるじゃないの。
真面目に回路図も見ずにヒョイヒョイと組んでたから気が付かなかったわ。Hi
仕組みはなんのこともないLM317のAdj端子をアースしてるだけ。
これで出力電圧はVrefの1.2Vに下がるからFETがカットオフになる。
TRスイッチ入れてやればO.K.ですな。

投稿: jh7めv@シャック | 2020年10月 1日 (木) 20時42分

バックアップとってなかったのよーTT)
B4の判定とかどうやってるのかなー

SHUT DOWNですか、LM317が発振しなくてオーバーシュートも出なければいいんじゃないでしょうかね。
THPのもなるほどと思ったんですけど

投稿: Yamada | 2020年10月 1日 (木) 21時17分

カットオフに何ボルトでなるかだなあ。
確かにいきなりAdjをアーシングというのも気が引けます。
ちょっと実験してからだな。

投稿: jh7めv@シャック | 2020年10月 1日 (木) 22時18分

負荷のSWRでは壊れないけどオーバードライブでは逝きますからねー
その基板は以前にJH2CLVさんがユニット5個の合成で実験してたTV用のやつの6m改造かな

投稿: Yamada | 2020年10月 2日 (金) 08時54分

望月さんのと同じ構成ですが私のはTVローチャンネル用です。
入出力回路が微妙に違うな。
プリアンプは取り外してありますね。
プリアンプ付きなら多分数mWでフルドライブ出来ちゃう。
LM317のデータシート見てたら何の事はない、回路例でAdjをアースに落としてカットオフするのが載ってる。
安心してチャレンジできますな。

投稿: jh7めv@会社 | 2020年10月 2日 (金) 16時56分

放送局のソリッドステート化はその辺から始まったんですな
携帯基地局のアンプがあるんですが中身なんだったっけかな

アンプ明日には復帰ですかね

投稿: Yamada | 2020年10月 2日 (金) 19時34分

アンプ復帰はまだまだかなあ。
アンプを治したら電源も改造したいのでね。
600Wのスイッチング電源×4の構成なんですが、内蔵のファンがスイッチONでいきなりフル回転するんで凄い騒音なんですわ。
回転数を落として温度制御してやろうかと思ってます。

投稿: jh7めv@居間 | 2020年10月 2日 (金) 20時36分

うちのCOSELもファンがうるさいので制御しました
ちょっと凝ってデジタルセンサとPICでPWM制御だよん

投稿: Yamada | 2020年10月 2日 (金) 20時42分

復元したADI
ハイライトの出方がおかしいんじゃなくてこれが正解なんだな
以前はレガシーモードのデータもJTDXのログに入れ込んでいてモードNewの表示が変だったんだと思う
『やってるのか、じゃあいいやー』でスルーしてきた。
で、あらためてデジタルモードでQSOしなおしてます、すぐ埋まるんですけどHi

投稿: Yamada | 2020年10月 3日 (土) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペティナイフ | トップページ | いろんな人がいる »