2018年6月24日 (日)

一粒で二度おいしい

PCの調子を見るためyoutubeで動画再生してみたりしてたら見つけた。

"Peanuts Comics" と プログレッシブ・ロック・グループの "RUSH" の両方がお好きな方へおすすめ。

需要がないか..?Hi
ttps://www.youtube.com/watch?v=-IOKT_sC9ac

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

リー リトナーだ

ぼーっとBSの番組見てたらリー リトナーが出てきた。

持ってるのはGibsonのL-5だね。
ES-335やレスポールなんかも使ってたっけ。
そのGibson社も経営破綻とか、ギターヒーローの時代ではなくなったんでしょうなぁ
往年のギター小僧としては寂しいかぎり

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

フィギュア

帰宅途中のNHKラジオで
『羽生結弦選手がSPで滑った時の曲、“バラード第一番”を競技用サイズに編曲したバージョンでお届けします。』
というような放送があったのですけど..
結弦選手すげーと思いますし感動ものなんですが、あのスケート用編曲っていうのだけは(この曲に限らず)どうにも違和感だらけでわざわざそのバージョンを取り上げて単独でかけることに意味があるのか?と思ってしまう私。
ズタズタにされたショパンが唐突に継ぎはぎされたようで聞いてて辛くなるのですよ。
あれはスケーターの演技があってこそ、のものじゃないでしょうか。
原曲知っててショパンをリスペクトしている人はこういう編曲聞きたくないんじゃないかな?と思うし、競技用バージョンしか知らない人にはぜひ原曲を聞いてほしいと思うんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

超絶テクニカル・ギタリスト三昧

大昔のギター小僧はNHK・FMにかじりついて聴いてました。
私がやってたころはまだタッピング奏法とかやってる人はほとんどなかったので、知らないミュージシャンもたくさん聞けて面白かった。
もちろん、イングヴェイ・マルムスティーンやジョー・サトリアーニ、エディ・ヴァン・ヘイレン、エリック・ジョンソンなど馴染みのある曲も多かった。
レジェンドとして取り上げられたアル・ディ・メオラやジェフ・ベックあたりが私の世代ですけどHi

そして最後にかかったのが4月に亡くなった(Billboard)ばかりのアラン・ホールズワースだった、泣けた。
彼が亡くなった時、家族には葬儀のための費用がなく、2万ドルのドネーションを募りました
あれだけのギタリストがそんな暮らしぶりだったのかとショックを受けました。
フィンガータッピングの独特なフレーズをしみじみ聴きました R.I.P

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

えー、ラリー・コリエル

亡くなったみたいだ
73歳、寝てる間の自然死?

好きなギタリスト3人の中に入ります。
Spacesっていうアルバムが好きだったなあ。
ギターがもう一人、一番好きなジョン・マクラフリン
エレピにチック・コリア
ドラム、ビリー・コブハム
ベース、ミロスラフ・ヴィトウス
今考えるとすごいメンバーだ。
20代の若僧のころ、前橋のホワイトハウスっていうジャズ喫茶で、マズいコーヒーを飲みながら聞いてたのを思い出します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

ジョン・ウェットン 亡くなる

昨年のキース・エマーソングレッグ・レイクの逝去がまだ記憶に新しい中、今度はジョン・ウェットンが亡くなったらしい。

プログレ世代には寂しいニュースですねえ。 RIP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

え、グレッグ・レイクが..

亡くなったのか
今年はキース・エマーソンが自殺したと思ったら、レイクまで..癌だったのか、69歳。
さびしいですねー
E.L.PかキングクリムゾンのCD、なんか買おう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

武満徹のギター曲

BSのTVを見てたら題名のない音楽会で武満徹のことをやっていました。
いきなり鈴木大介と渡辺香津美のギターで始まったのでごきげん。
そしたら私も持っているけどさっぱり弾けないあの黄色い楽譜が出てきました。
ギタリスト泣かせのギター曲集と紹介され、『そうそう』と頷く。
渡辺香津美も挫折したって?
そんなん私に弾けるわけないわー(大汗&納得

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

富田勲さんと糸川博士

岩手へ移動するとき聞いていたFMが富田勲氏の追悼番組でした。
富田さんの曲作りはアイデアがあって知的でやっぱりいいなと思いました。
エピソードの中でも糸川博士との関係(nhk.or.jp)は面白かったです。
隼(一式戦闘機)の開発に関わった宇宙工学の糸川博士がなんでまた60歳にもなってバレエを始めちゃったのかHi..それが縁で「惑星」の富田さんとつながるのも不思議。
そしてJAXAのイトカワとはやぶさですよ、いいですよねー
糸川博士へのレクイエムとして捧げたという曲の出だしがVLFのドーンコーラス(ホイッスラー現象)でした、無線好き人間にもぐっときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

プリンスさん亡くなる

びっくりしました。
ポップスターとしての彼にはそんなに興味がなかったのですが、けっこう巧いギター弾く人だなあと思っていました。
今年は著名なミュージシャンが多数亡くなりますねえ、RIP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧