2016年3月26日 (土)

弘前で蕎麦

めちゃ、いい天気
以前、フラれた蕎麦やさんにようやくやってきました。
私は、鍋焼き蕎麦なるものを食べてみました。
太い田舎蕎麦で美味かったです。
カミさんはせいろにエビ天。
真面目な仕事をされてます。







文化財のスタバでお茶。
おきまりのコース






| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

タッチアップ

準備、準備
小さな砥石では困難。
デカい回転水砥石があればなー


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

時期ですので

蕎麦粉を発注しました。

20151223_170031

かえしを作ります。
みりん、ザラメ、醤油…







20151223_170032

みりんを煮切り、ザラメを加え溶かして醤油投入。
温度は80℃ぐらいで火を止める、煮たてない
白く細かい泡が立ってきて、これをアクだと言って取る人もいるみたいだけど、違うと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

あったかい蕎麦も

20150101_1

十割,超粗挽き配合でもちもち感のあるお蕎麦.
美味いなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

試し打ち

20141123_00

カミさんが見かけて買ってきていた県内産の新蕎麦粉,南郷のものです.
今年初めての新蕎麦を打ってみます,久しぶりだー.
Try and Errorなしで一発勝負は難しいのですがまずは加水率50%,十割でやってみます.
田舎蕎麦風がいいでしょう.

 


20141123_01_2

ま,なんとかつながりもよく打てたみたいです.








20141123_02

端っこのほうは少し大きめに切ってお刺身風に..

ああ,香りもあってなかなか美味いですね.






20141123_03

急きょ作ったそばつゆ,かえしを寝かしてないけど,まあまあでした.

塩でもいただきました.

今年は全国的に作柄が悪く入手が心配されますねえ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

代休をゆったり

群馬の地粉で讃岐風のうどんでも打ちましょう.
いつもと加水率や踏む回数,踏み方,時間配分を少し変えてみました.
加水率やや多め,塩も多め.
いつもは粉と水を合わせて捏ねてもすぐにはパサパサの状態で,そこから30分ほどおいて水分が馴染んでから踏んでました.
今回,加水率がやや多いので捏ねた段階でしっとりしてましたからすぐ踏んでみます.

20140409_0

三度ほど踏みました,あまり強く踏み過ぎないように注意しました.
←そしていったん丸めて寝かします.
艶のあるいい肌してます.
数時間おいてからもう一度踏んで,伸して,切って..

 
 

20140409_1

今日はつゆではなく,大根おろしとだし醤油でいただきます,レモンを絞って..
だし醤油は本場香川のもので,カミさんが最近ハマっている讃岐うどん屋さんからゆずってもらったもの.




20140409_2

毎度自画自賛の幸せ者で恐縮ですが,うまく打てたようです,コシがあって小麦粉の香りもよし,美味いです.
菜っ葉ときんぴらだけは群馬風に.

 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

キッチンスケール更新

Kitchen_scale

従来使ってたのが右側のTANITA
もう古くて性能も...最大1kgしか量れないし,分解能も100gまで1g~500gまで2g~1kgまで5gといまいち.
購入したのは安価なニトリブランド,最大2kgまで量れ最小表示1g,フラットで薄くてかっこいい.

蕎麦粉の分量とか1kgのスケールでは足りなかったので便利になりそうです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

うどんにしました



手打ちうどんはうまし、これさえあれば上州生まれのカミさんはご機嫌なのです。

生地を踏み踏みしてたら床暖パネルの上で韓流ドラマを見てたカミさんがうつ伏せにイモ虫のように脚を向けて移動してきました。
うどんのついでに踏んでくれという無言の訴え^^;

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年12月31日 (火)

さーて



昨日『蕎麦屋か?』っていうくらいの蕎麦つゆを仕込み、包丁のタッチアップをして、いよいよ打ちますかねえ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

準備だ

20131223_0

三連休だけど休みらしい休みは今日だけ.
まずは蕎麦粉を注文して『かえし』を作る.
以前は毎週末やっていた蕎麦打ち修行が年末行事になってしまっています,(反省)
リハーサルで勘が戻りますかどうか..

 

かえしの作り方を変えてみました.
以前はまず味醂を煮きり,ざらめを溶かしてからしょうゆを入れ加温してましたが,醤油やさんのレシピでは逆に醤油を温め,ざらめを溶かしてから味醂を入れて加温,という手法,どちらの場合も85℃で止めますが今回の方法では『寝かし』がより重要になりますね.

これは醤油を温める『本がえし』なのですが,全く温めない『生がえし』というのもあります,いつかやってみたいですね.

さて,鰹節も買いに行かなきゃ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧