2017年6月16日 (金)

今日もダメかな

中東のレポートがずいぶん上がっている6m、帰宅の道中が長く感じます。
おりしもカーラジオのNHK・FMからはモーツァルトのラクリモーサだ、はやる気持ちをレクイエムで鎮めつつ家に着いてIC-7600に電源投入。

んー、聞こえませんね、また南方に落ちてるのか。
諦めずにワッチしましょう。
EX8Mだけは強力に入ってます、sanyoshiさんがQSOしてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

ワッチ、ワッチ...

ビームを300°ひたすら6mのノイズを聞いてますとJTの某有名局が浮かんできました。
でも、これ、コンテストで使ってるコールじゃないかな..
送出している内容がおかしい、メモリに入っている電文を何度も繰り返しているような、なんか子供がボタンを押して遊んでいる風な、あるいはキーイングの練習、試験電波?...
なんだろ、と思って聞いているうちにCQになったので呼んだら応答あり、すんなりQSO。
そしたら今度はQSO終わったのに私のコールを何度も打ってたりどうも挙動不審。
なんでしょねー、アル変ではないよね。アンカバー?パイレート?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

いやー強い

20170612

EX9TのSSBです、正真正銘の59プラス。
コンディションですねー、久しぶりに"Big signal"言われました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

FT655バックアップ不良

655bkup_0

FT655に電源投入すると「50.000.0」にリセットされてしまいメモリも飛ぶ、バックアップできてないようだ。
「655のバックアップってどうなってたんだっけな?」
と検索すると自分のサイトがヒットして苦笑。
そうだった、ソケットつけたんだっけ、忘れてたHi

 
 
 
 

655bkup_1

バッテリーを交換しても症状治らず、このCを交換して復帰しました。
タンタルじゃなくてこっちかー、珍しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

パワーが足りないか..

買い物から帰ってきてさっそくワッチ、イタリアが聞こえるので呼びましたが、パイルに勝てる気がせずダイアルを回して周辺をワッチ、別のイタリア局がCQ JAを出しているのを発見、クラスタには上がってない、絶好のチャンスと呼びましたが応答なくCQの連呼が続く。
やがてたくさんの局が呼びだし、困難になりました。
EU方向に関して、耳はそれほど悪くないと思うのですが返ってきませんねー
コンディション次第なんでしょうけどねえ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

ここに

弱い信号が出ていてずっとCQを連発している。
誰も呼んでない。
数十分ワッチしてようやく信号が上がってきてEX9Tだとわかった。
この場合の受信はIC-7600+プリアンプがFT655に勝ってます、僅差ですが。

呼んでも応答ないですねー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

留守中は?

二日間不在でした。
6mはEUやNAのレポートが上がっていたので気が気ではありませんでしたが、sanyoshiさんに聞いたところ当地ではほとんど聞こえなかったとのこと。
いつものパターンだったんですね。
気を取り直してまたワッチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

残念(6m)

KL7は買い物に行って不在で聞けず。
YUやHAは聞こえてましたが弱くてQSBのピークでも応答なし。
100Wではきつかったねー

しかし、CQランニングしてて呼んできた局を自分でクラスタにスポットするのってどうなんでしょ..
スポットされる局も当惑するんじゃないだろうか。
そうじゃなくて
『こういうコンディションですよ。』
と教えてくださる意味はあるのでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

北米だ

K7cw

現場から1630ごろ帰宅、すぐさま7エリアでレポートが上がっているK7CWの周波数へ。
聞こえる、強い!一発で応答あり。
6m再開してから北米やってなかったのですよ、ニューです、うれしいな。
で、同時にレポート上がってる北欧は?。。聞こえないねー
待ってみましょう。
・・・・・・・・・・
SM6は少し聞こえた、去年QSOしてQSLももらっている局だ、無理はすまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

痛恨のミス、でも少しリカバー

先日来の南方面の大オープンに指をくわえてましたが、神は見放さない、7・8エリアにEUの深いところが入ってきてるらしい。

さっそくワッチするも聞こえない、近県の局も呼んでるのに聞こえない、なんで?なんでー?
と30分ぐらいやってたでしょうか、気が付くとリグのアンテナセレクターが『1』!!それはトライバンダーだよ、聞こえるわけがない、どうしてそうなったの?orz

落胆しつつコンディションが落ちてきたバンドをワッチ、比較的信号の強いフランスとイギリス・マン島の局とはなんとか間に合いQSOできました、ニューです(^^v

このチャンスに、sanyoshiさんはDXミーティングの幹事で大忙しのはずなので、またがっかりですねー

| | コメント (9) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧