2017年12月 8日 (金)

最期の願いがHAM RADIO

QRZ.comでCEOのKF7WISさんが投稿しているJohn Nugent/WA2EQJさんのお話しが目に留まりました。

9歳でシガーボックス・ラジオを組立て、16歳からHAMオペレータの免許を切らしたことがないというベトナム戦争の退役軍人、75歳のNugentさん。
ガンの末期での願い事が『もう一度アマチュア無線がしたい。』だった。
それを叶えようと、家族や地域の人たちが動いて実現したというストーリー(Chicago Tribune)です。
テーブルには彼の愛機なのでしょうかYAESUの受信機も置いてあげたとか..

heart warming tales で made me smile な話なのでシェアしたいということですが、wetなJA'sには泣ける話ですねー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

WWCW

Wwcw2017

ちょっとだけ聞いたのみ。

Phoneに出ていなかったYBKが聞こえてる。
台風でやられたと聞いたけど建て直してきたのですねFB

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

ドネーション

Donation_20171105

浜松830Vのオーナーさんから使っていないパーツがあるからとのことで送っていただきました。
ニチコンの400V650μFとムラタのセラコンです。
高耐圧パーツは手持ちが少ないので助かります。
ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

新顔

昨夜、修理したマシンを届けに行ったら来てた新顔、コンパクトだねー。
箱から出して『これ、どうやって使うんだ?』ってやってるところ。
シールドが良くてアンテナ端子に何も繋がないと隣で運用してるkWも弱くしか聞こえない。
奥のUボルトがモニタ用アンテナHi
デュアルワッチとウォーターフォールの速さはいいですねー
タッチパネルにマゴマゴするおじさんたちHi

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

野戦病院

参戦早々流れ弾に当たったか?いきなり負傷という兵隊を引き取りに行きました。

Local_ft1021_c_17

本番中というのに誰か上がってる、Fさんだ。
トラップ入りのアンテナなんて滅多にないクラブですけど、何かトラブルか?と思ったらWARCのアンテナだそうで、sanyoshiさんいわく
『これで今度来た時の楽しみが増えた。』
と。
コンテスト関係ないんかいっ!ヾ(ーー )ォィ

 
 

Local_ft1021_c_18

負傷者はダイヤルと周波数がコケてるんじゃないか?ということでさっそく診てみると、たしかに21MHzバンドだけサブループ1周分(約655kHz)低いところにロックしてる(最初の症状は28MHzで確認されたとのこと)。
VCOのトリマがあやしいかな?
実はPLLは一昨日の夜、最終的にもう一回調整しておこうといじったのですが、それがかえって不安定性を招いてしまったのか?
とりあえずPLLのメインループを再調整していい感じなんですが、これじゃ再発の可能性大ですね。

Local_ft1021_c_19

ここは頑張ってトリマ交換しましょ。
VCOは4バンド、一個だけってわけにはいきませんよね。

 
 
 
 
 
 
 
 

Local_ft1021_c_20

4個交換、ふー

 
 
 
 
 
 
 
 

Local_ft1021_c_21

も一回PLLメインループの調整。

1500に引き上げてきて、いま2000。
さて、戦線に叩き出しますかねー

昔の野戦病院のころを少し思い出しましたHi

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

某所へ

十和田の現場を終わってから帰りにちょっと寄りました。
大手術後の退院患者さん一名を送り届けるため。

柱の数が変わらないのに増殖しているように見えるのはスタックになってきているからだな。

大運動会の準備で忙しそうでした、ご安全に。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

ローカル_FT1021_その二_07

Local_ft1021_c_15

送信音をモニタしますとなかなかクリアでいい音がします。
ドライバ段FETにA級並みのアイドリングを流しているからでしょうか。
TS-930Vのファイナルをサイボーグしたときも音はよかった。
放熱が間に合うのか?なんですが..

 
 
 

Local_ft1021_c_16

アイドリング調整用冶具です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

ローカル_FT1021_その二_06

Local_ft1021_c_14

ドライバ用のAVR、空中配線でみっともないですが(汗
30Vラインから16Vぐらいに落としてます。
さあさ、送信テスト、ここまで長かった。

 
 
 
 

Local_ft1021_c_11

いつもながら怖いもんです、PA組みなおして灯入れするのは。
とりわけ今回は派手なサイボーグ化(ドライバRD16HHF1、ファイナル2SC2510)でしたから。
電源を入れるのにドキドキ
PTTを押すのにドキドキ
アイドリングを流すのにドキドキ
パワーを上げていくのにドキドキ

 
 

Local_ft1021_c_12

躊躇を重ねた末のキーダウン。
200W出てきますね。

 
 
 
 
 
 
 

Local_ft1021_c_13

7MHzで200W送信、100MHzスパンのスペクトル。
いいみたいです。
組み込んで大丈夫かな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

3エリアに

来月なんですが、会社から行ってこいとのお達しあり。
めんどくさいので電車もホテルもカミさんに任せて手配してもらったら、宿はシリコンハウスまで歩いて12分のところだったGJ。
当のカミさんは
『日本橋って何?おいしいの?』
ですがHi

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ローカル_FT1021_その二_05

負傷レベルの筋肉痛がようやく治まりました。

Local_ft1021_c_10

作業の方はちょっとづつやってました、何もできない日もあるし..
ファイナルとドライバを載せ替え、ドライバはFETのサイボーグです、回路はすっきりしますが良い子はやっちゃいけないですね、この段階ではどうなるものやらわかりません。
あとはドライバ用のAVR回路を組んでテストですが、今夜はもうやめておきます。
土曜も仕事だー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧