« 好天 | トップページ | つめきり »

2018年4月21日 (土)

いいなー

ローデ・シュワルツの新商品、FPC1500なんですが..

ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社 (本社:東京都 新宿区 代表取締役: Jacques Jourda) は2018年4月6日から、R&S FPC1500スペクトラム・アナライザの発売を開始します。 今回、R&S FPCスペクトラム・アナライザ・ファミリを拡張して、R&S FPC1500が追加されました。このエントリー・クラスの製品は、スペクトラム・アナライザ、1ポート・ベクトル・ネットワーク・アナライザ、およびCW信号発生器を1つの筐体に全て搭載できます。教育機関、修理メンテナンス、そしてアマチュア無線等の趣味用途にも最適です。最も一般的に使用されている3つのRF計測器を1台に統合することで、お求め安い価格帯でのご提供が可能となりました。

とのこと。
スペアナでトラジェネ、信号発生器、1ポートVNAがオールインワン。
帯域拡張とかプリアンプとか、グレードはハード的には変更なくソフトウエアキーでアップグレードするらしい。
お求めやすい価格帯でアマチュア無線等の趣味用途にも最適?ローデ・シュワルツのお求めやすい価格っていくらなんだろう..
価格は要問合せなんですが、€2,430とかいうサイトがある。
するってえとIC7610ぐらいか?
たしかに従来のような雲の上の価格帯ではない。
7610とこれのどちらを取るか?っていうと、私はこっちに走りがちかもしれないHi
買えないけど^^;

|

« 好天 | トップページ | つめきり »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

お気に入り・物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いいなー:

« 好天 | トップページ | つめきり »