« JA8_FT1021X_03 | トップページ | JA8_FT1021X_05 »

2017年8月31日 (木)

JA8_FT1021X_04

送信テスト、昨日やったときは最初SSBで数十ワット、CWでドライブを上げていく途中で何かのプロテクタが働いたか、送信しなくなり、その後も復帰しなかった。

Ja8_1021_10

一日経ってリセットされたか、今日はSSBもCWも調子がいいみたい。
怖々、短時間送信で徐々にパワーを上げてみました。
14MHzCWでドライブツマミ中央で軽々200Wを超えている。

 
 
 
 
 
 

Ja8_1021_11

そのときのスペクトル(100MHzスパン)もよさげ。
まずは一安心ですが、何かのかげんでトリップするのかもしれません、まずは再調整やりましょう。
あと、不具合があったというチューナのチェックですね。
少しづつやります。

 
 
 
 
 

Ja8_1021_12

sanyoshiさんに頂いた方結、使わさせてもらってますHi

|

« JA8_FT1021X_03 | トップページ | JA8_FT1021X_05 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

活躍していますねぇー 家で寝ているよりは活躍の場があってよかったです。

投稿: sanyoshi | 2017年9月 3日 (日) 13時46分

いいですよ、これでHFではkWもスペアナで見られます。

投稿: Yamada | 2017年9月 3日 (日) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/65735028

この記事へのトラックバック一覧です: JA8_FT1021X_04:

« JA8_FT1021X_03 | トップページ | JA8_FT1021X_05 »