« CQ WW VHF TEST | トップページ | あー、うっかり »

2017年7月17日 (月)

超絶テクニカル・ギタリスト三昧

大昔のギター小僧はNHK・FMにかじりついて聴いてました。
私がやってたころはまだタッピング奏法とかやってる人はほとんどなかったので、知らないミュージシャンもたくさん聞けて面白かった。
もちろん、イングヴェイ・マルムスティーンやジョー・サトリアーニ、エディ・ヴァン・ヘイレン、エリック・ジョンソンなど馴染みのある曲も多かった。
レジェンドとして取り上げられたアル・ディ・メオラやジェフ・ベックあたりが私の世代ですけどHi

そして最後にかかったのが4月に亡くなった(Billboard)ばかりのアラン・ホールズワースだった、泣けた。
彼が亡くなった時、家族には葬儀のための費用がなく、2万ドルのドネーションを募りました
あれだけのギタリストがそんな暮らしぶりだったのかとショックを受けました。
フィンガータッピングの独特なフレーズをしみじみ聴きました R.I.P

|

« CQ WW VHF TEST | トップページ | あー、うっかり »

音楽・ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/65547884

この記事へのトラックバック一覧です: 超絶テクニカル・ギタリスト三昧:

« CQ WW VHF TEST | トップページ | あー、うっかり »