« スランプ | トップページ | ツールナイフのミニマリスト »

2017年4月13日 (木)

比べる

Style_cs_a

上のは私の、アメリカ国内向け品。
下は同僚に頼まれて取り寄せたレザーマンジャパン正規品。

刃の仕上げ方が違いますね。
職人次第なのかな?

 
 
 
 

Style_cs_b

本来は「しのぎ筋」が見えないように削るのが正解なのか?

そういや、以前持ってたやつはブレードのネイルマークのとなりに小さな穴が二つあいていたのですが無くなってますね。
まあ、あれはほとんど意味がなかった。

|

« スランプ | トップページ | ツールナイフのミニマリスト »

ナイフ・刃物」カテゴリの記事

コメント

しのぎがないと強度不足やカットしたものの逃げがないように思うのは私くらいかな
私が持ち合わせてる刃物って必ずしのぎがあります。
どちらが正解なのでしょうか
日本の職人技だとしのぎありだと私的には思います。

投稿: kazu260 | 2017年4月13日 (木) 17時51分

もともとこのシリーズのポケットツールにはしのぎがない作りのようです
小さなブレードですからね
ビクトリノックスなんかにもしのぎがありませんね、あちら風なんでしょうか

投稿: Yamada | 2017年4月13日 (木) 19時45分

場違いでが
FL-7000のサービスマニュアルを探したのですが見つからず
DUへ持ち込む際にトランジットしたときなのか不明ですがいろいろ不具合発生
1)電源ONならず
・過電圧保護とONを保持するための抵抗不良のために直付対応
2)ATUの動きが2モーターながらのんびり動作
・とりあえずATUをOFFにて運用
3)送受信がうまく切り替らない
・入力回路あたりの抵抗あたりかリレーかな
インピーダンス不整合的な動きをし判断つかず

次回、リレー類を持参し交換と再ハンダするかな

現地では真面なパーツ類もなくあるもので対応は回路図見ながら苦戦
来月末に行くまでにパーツ探しとサービスマニュアルが欲しい

投稿: kazu260 | 2017年4月17日 (月) 08時36分

私のところもユーザーマニュアルと回路図しかありません。

保護回路の誤動作っぽいですね、リレーなのか、DC系統なのか、SWR検出系なのか、切り分けて消去法しかないと思いますが

投稿: Yamada | 2017年4月17日 (月) 08時58分

海外も探したのですがありませんでした。
日本で確認した際には問題なかったので軽症だと思いますが現地の通信環境がよくなくて回路図のダウンロードできませんでした。
次は回路図持参し対応しようと思います。

投稿: kazu260 | 2017年4月17日 (月) 12時51分

アンテナの具合で普通に保護回路が働いているだけだったりはしないでしょうか
ダミーロードを持参したいですね

投稿: Yamada | 2017年4月17日 (月) 16時54分

アメリカ製品のバラツキは大きいです。
最近マーチンのギターを見て改めて認識しました。
新品でもネックのヒールに浮きが見られたり、ネックに僅かな反りが見られたり、一台一台音色が違っています。
メーカーに言わせるとそれが個性なんだそうです、気に入ったものを選んでくれと言うことのようです。。
厳密な管理になれた我々には考えてられない発想ですね。

投稿: JA7QQQ | 2017年4月18日 (火) 13時23分

楽器はシビアと思ってしまいますが、おおらかですねえ
このナイフも個性でしょうかHi
研げばちゃんと刃が付きます
鋼材は420HCなのでそんなに刃持ちはしませんが

投稿: Yamada | 2017年4月18日 (火) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/65145484

この記事へのトラックバック一覧です: 比べる:

« スランプ | トップページ | ツールナイフのミニマリスト »