« スキャナ復活 | トップページ | バズが西から »

2016年12月18日 (日)

切れた

Roter_lamp_0

20数年間替えた記憶がないので初めて切れたんですね。
ガラス管タイプのランプは入手もめんどくさいのでLED化してしまいましょう。 

 
 
 
 
 
 

Roter_lamp_1

もとのランプはAC8Vで点灯してるのでDC化しました。
とりあえずもとのソケットに直ハンダです。

 
 
 
 
 
 
 

Roter_lamp_2

ムラがありますけど、ランプも同じようなもの..

|

« スキャナ復活 | トップページ | バズが西から »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

ランプが切れてしまうほど長持ちしたんですね
あー昔のエモテーターは長くは使わなかったし
当時としては重いTA-33+40KR(7Mc)+50 4Ele
大阪時代はテレビ(?)用のプリセット式だった
TH33jr + 50 3Ele 軽く回っていた
現在ではビームは夢のまた夢 Hi

投稿: sky | 2016年12月19日 (月) 10時10分

1200fxの本体は何度か回らなくなって修理済み品と取り換えてます。
コントローラについては指示針を回すプーリーのベルトがゆるゆるになったのを何度か交換してます。
長持ちというか持たせていますHi
ランプは初めて切れました。

投稿: Yamada | 2016年12月19日 (月) 10時20分

ゴムが切れたのかと思いましたhi

投稿: sanyoshi | 2016年12月20日 (火) 07時15分

ゴムは切れる前にゆるゆるになって滑るからわかるねHi
ここの照明、なんとか面発光にしたいもんですねー

投稿: Yamada | 2016年12月20日 (火) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/64642531

この記事へのトラックバック一覧です: 切れた:

« スキャナ復活 | トップページ | バズが西から »