« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

お休みに入りました

今回の年越しは、おふくろが入院中ですし、群馬のお義母さんも先日大怪我をされて入院中でカミさんはそちらへ..
そういうわけで、いつもなら蕎麦打ちの準備なのですが今年はそれどころではありません。

20161230

食事の支度をしてますと、包丁のあまりの切れなさにフラストレーション爆発、カミさんはよくこんなの使ってたもんだ。
お休みの初日は、雪かきの後、まずは包丁を研ぎました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

炎色反応

同僚が、『最近、事務所で使っているガスコンロの炎の色が赤っぽくておかしい、前はこうじゃなかった!』と騒いで、ガス屋さんを呼ぶ。
ガス屋さん、『換気してください。』とか言う。

それ、こないだ設置した加湿器から放出された水道水のカルシウムの炎色反応でしょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

ziVNAuアプリ、マイナーアップデート

Cw_fil_test

Full-2Port校正にあったバグがFixされたようです

 

前回測ってみたCWフィルタをEnh-Resp校正とFull-2Port校正の比較でもう一度やってみます。

 
 
 
 

細かく見るために1kHzスパンでやってみました。

Cw_fil_logmag



 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cw_fil_phase_2




 
 
 
 
 
 
 
 

Cw_fil_delay


 
 










Cw_fil_smith












前回のように校正の違いによる結果の差が出るようなことはなく、ほぼ同じプロットが得られました。

これが正解なのでしょうね。
挿入ロス4dB、-3dB帯域275Hz、-6dB帯域はおよそ300Hz、シェープファクターは1.5ぐらいということがわかります。

ziVNAuの再販リクエストの方は現在25台、意外に伸びませんね、ちょっと割高になったこともありましょうか。
第二ロットまでに200台ぐらい出たようですが、ネットを見渡しても私のようにはしゃいでいる人は少数のようです^^;

一方、注目してましたNanoVNAの方も開発が進んでいるようで、LCDでスタンドアロン、タッチパネル仕様と実に魅力的な構成です。
人柱向けに何台かキット化するみたいです、いいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

来年の手帳

Sked_note_0

いつもはメーカーさんが年末の挨拶の時持ってくる手帳を使っていたのですが、今回は無印良品で買いました、800円。
こういう細身のコンパクトなのが好みです。

 
 
 
 
 

Sked_note_1

写真を撮っていたらカミさんが
『私のも撮りなさい。』
と割り込みアピールしてきました。
ミスドのおまけを、いろいろシールでデコっています。

 
 
 
 
 

Sked_note_2

上段カミさんの、下段私の

中身は似たようなもんでして、カレンダー

 
 
 
 
 
 
 

Sked_note_3

月間スケジュール

 
 
 
 
 
 
 
 

Sked_note_4

週間スケジュール

 
 
 
 
 
 
 
 

Sked_note_5

フリースペース
私のはお気に入りの方眼ですHi

 
 
 
 
 
 
 

Sked_note_6

カミさんのにはほかにも地下鉄路線図と..

 
 
 
 
 
 
 
 

Sked_note_7

ドーナツの割引券がついてるぞ、と自慢してました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

近頃..

調子に乗ってるなあ、と思うのはペットとしてのねこに加えて、パクチーもだなー

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

半日ドック

半日っていうか0900には終わっちゃう簡易なやつなのですが..
着替えのロッカーはいつもの59番。
春先にけっこう運動して体絞ったんですが三日坊主、その後現場で疲れたとか、10月~11月まるごと風邪をこじらせて咳が止まらないとか言って運動せず、現在、絶賛リバウンド中でして腹囲が86cmを超えてしまった^^;
それでも去年よりも体重減ってるし、肝臓のエコーは
『脂、落ちてますね。』
とのこと、春先の運動は無駄ではなかった。
やっぱり、身体動かさないとねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

低気圧

16121909

1024hPaの低気圧が接近中。

 

 

 

 

 

 

16122018

1028hPaの低気圧、もうちょっとで1030超え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

バズが西から

20161218

6m聞いていて、この時期にしてはめずらしくバズが強い。
49.75MHzの様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切れた

Roter_lamp_0

20数年間替えた記憶がないので初めて切れたんですね。
ガラス管タイプのランプは入手もめんどくさいのでLED化してしまいましょう。 

 
 
 
 
 
 

Roter_lamp_1

もとのランプはAC8Vで点灯してるのでDC化しました。
とりあえずもとのソケットに直ハンダです。

 
 
 
 
 
 
 

Roter_lamp_2

ムラがありますけど、ランプも同じようなもの..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

スキャナ復活

Windows8用のドライバを再インストールしたら動いた。
とりあえず使える、よかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

水素水の効能は水分補給

国民生活センターのいい仕事です。
酸素⇒酸化⇒老化⇒悪玉
水素⇒還元⇒若返り⇒正義の味方
みたいな短絡的な根拠のない評判が独り歩きして、それに便乗して「水」商売を始める..
これ、水素水に限らず昔から繰り返されるパターンですね、現に水素水と言われるものの中には過去にアルカリイオン水とか電解水とか言って売られていたものもあります。
これは溶存気体としての水素じゃなくてアルカリだから「水素」イオン濃度/pHが高いって話で、違うモノなのですが「水素」ブームでもうひと山というところでしょうか。
(この手のは胃腸症状に効果ありとされているのですが、胃酸を薄める程度の話。)
溶存水素濃度が高い、っていう商品は大手の伊藤園まで乗っかっちゃってね、下手に効能を謳えないのを重々わかってやっているのがなんだかなあ..という感じで、伊藤園自体はQ&A

「Q:どんな健康効果がありますか?」
「A:伊藤園が販売する水素水は医薬品ではないため、健康効果を標ぼうするものではありません。」
「Q:なぜ水素水を販売しているのですか?」
「A:水分補給の1つの選択肢として販売しております。」

と言い切っています。
普通に水でいいじゃんという話で、それでもなおTVやネットなどで健康や美容にいいみたいな話が蔓延しているので高価な価格設定の水素水を効能があると誤認して買ってくれるのを期待したのかな?
これ以降、私はコンビニでお茶買うとき伊藤園の飲み物を避けています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

Windowsアップデートで

スキャナが使えなくなった。
ばかー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降ったー

一晩で25cmぐらいかな?
まあ、序の口です。
今も深々と降ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

SMからカード

Sm_6m_card

今年の私的重大ニュースの一つですねえ。
あのときのオープンは楽しかった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中華マイク、まずまず

天井から凧糸で吊り下げ、リグの音質設定をデフォルトにしてローカルQSOに使ってみました。
100円マイクが高域の足りないこもった音であるのに対し、中華マイクはフラットで抜け感のある歯切れのいい音のようです。
(100円マイクのとき、通常はリグ側でBASSを落とし、Trebleを上げて使っていましたので実際の使用状況のちゃんとした比較ではないですが..)
価格差13dBの違いが出ましたかHiダイヤフラムが大きいのはいいことですね。
まだ、カップリングCをフィルムにしたり、できることが残されていますので工夫してみます。
これを使うとなりますとやはりリミッティングアンプが欲しくなりますねえ..
とりあえず軽くコンプレッションをかけて使いますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

中華マイク

修理依頼のマシンを多数お預かりしながら放置状態なのに「なんだ、遊んでるじゃないか。」と思われるかもしれません、なんといいますか、細かく込み入った作業に集中力がない状況に対するリハビリのつもりで、簡単な作業をしてみて、ちょっとあがいている、というところですSRI

Chinese_mic_0

さて、各所で大流行りした模様の\2kちょっとで入手できる中華コンデンサマイク、遅ればせ、私も一つ求めてみました。
無線機で使うのですから、バランス出力もファンタム電源も必要ないでしょう、無線機の手前にキャノンコネクタな機器をいろいろとつなぐこともない私はシングルエンドに改造してしまいます。
プラスチックの箱には電源となる006Pが入っていてPTTはフットスイッチ用にRCAで出してやります。

 
 
 

Chinese_mic_1

まだ、定数を追い込んでませんが、とりあえず電波が出るのを確認。
わりとスカっとした音だと思いますがどうなんでしょ。
現行の100円マイクと勝負だなHi

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ショッカー

土曜、お休みの予定が雪で工程がずれ込んで現場、まあ午前中で終わったけど..
吹雪く予報だったので厚着、黒いタイツにアンダーシャツも黒い長袖のヒートテック極暖。
「なんだ、これショッカーみたい。」
と自分にツッコむと聞いてたカミさんが笑う。
「写真アップしたら?」
って、さすがにそれは自粛。

790yen

ユニクロで買ったヒートテックの帽子(\790)、ネックウォーマー(\790)、手袋(\990)。

ウルトラライトダウン、暖パン..気が付くと全身ユニクロだったりしますねえ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

え、グレッグ・レイクが..

亡くなったのか
今年はキース・エマーソンが自殺したと思ったら、レイクまで..癌だったのか、69歳。
さびしいですねー
E.L.PかキングクリムゾンのCD、なんか買おう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

こわ!

今朝は凍結路面、時速30km/h走行の車にイライラでした。

左側車線を直進していて交差点にさしかかると、前の車が減速しながらにウインカーを上げました。
私、「どういうこと?」と身構えましたら、その車右にウインカーを出したまま左に曲がっていきました、なんだったんでしょうねー?

その後交差点(こちらは青信号)を直進していたら左から来た車が止まらず交差点に進入、左折して私の目の前に入ってきました、女性ドライバーでしたね。
うちの近所っぽいな、N Boxには気を付けよう。

それから郵便局の駐車場にて..
積雪で駐車場のラインが見えず、車の間隔がビミョー
用事を済ませて出てきたら隣の車(おばあさん)が狭~いところに突っ込んできていて、よく停めたもんだ..と、そこまではいいんですが、ドアを開けて出られない^^;

短時間にこれだけいろんなことがあるなんてどうかしてる。
冬道で正気を失ってるね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

床暖パネルをセット

20161204

我慢してきたんですけどねー

ぬくぬくと、今までに輪をかけてだらしなくなりそうですHi

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

VNA再販か?

RFワールド誌で「一度きり」ということで頒布したVNA/ziVNAuですが、再販リクエストが始まりました。
好評だったようですねHi
今回は完成基板のみではなく、ケース組み込み済みで、予価56,160円(送料等+税込み)らしいです。
先回のように完成基板のみの頒布で自前でケース購入、加工するよりも少し割高になりましたね、ケース加工も楽しかったんですが..
あくまでもリクエストで、数がまとまれば再販するよ、ということのようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

当たった

帰宅したらクロネコの不在配達票、Auからカミさん宛てだ。

Momo_0

カミさんには心当たりがないようで、到着しましたら..

 
 
 
 
 
 
 
 

Momo_1

おー、桃ちゃんトートバッグ
なんか応募してたのに当たったんでしょうね。
けっこうしっかりした作りだ、帆布か。
表、裏、サイドのポケットからちょこっと顔を出しているのは..

 
 
 
 

Momo_2

イヌ

 
 
 
 
 
 
 
 

Momo_3

さる

 
 
 
 
 
 
 
 

Momo_4

キジ

 
 
 
 
 
 
 
 

うーん、こないだといい、今年はよく当たるねえ。
しかし、つつましやかに当たるなあ、もっとこうデカくいかないもんですかねHi
宝くじとかそういうの買ってないからなー
神様が
『なーんだ、買ってれば当ててやるのにさ。』
って言ってるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

Drone

ドローンもいろいろですが、これはいい
出来れば機体には穴をあけ煙を吹いてほしいところ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »