« 胸部X線 | トップページ | 気をつけなきゃ »

2016年11月24日 (木)

CD900STケーブル交換

Recable_0

巷でよくやられているケーブル交換。
CD900STは3芯ケーブルでL-chとR-chのグランド側が共通です。
これが共通インピーダンスとなってクロストークが悪化しているんじゃないか、というもの。
AFでどこまで影響があるものか?半信半疑
ただ、RFに侵された脳の持ち主としてはココロ落ち着かない配線ではあります、4芯で分離して、できればツイステッドペアにでもしたいぐらいです。
(完全にバランス化して平衡アンプでドライブする方もおられるようですね。)
用意したケーブルはマイク用の4芯シールドでやや細め。

Recable_1

試聴したのは聴き慣れたツェッペリンⅢ。
正直、『変わらんだろうな。』と思ってましたし、プラシーボ効果以上のことはないだろうから感想など述べるまいと思ってました。
それがどうも、以前聴いていた設定に比べるとBassを絞らないとバランスがおかしいのですね。
前はけっこうBassを持ち上げてたんですが少しフラットに近くなりました。
聴きやすいポジションに調整しなおすといい感じに..嫌な音ではないです。
どうなんでしょ、これは、やっている方も多いと思うのですが。

ま、オリジナルと2本持って比較しないと細かいところはわからないですね。
そもそも私は、無線機につないでモノラルで使うことが多いんだから..Hi

|

« 胸部X線 | トップページ | 気をつけなきゃ »

お気に入り・物欲」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

ケーブル分離は大切だと思います。
私は車のオーディオをアンプレスに真空管アンプで武装しケーブルは左右の長さを変えたりいろいろ試行錯誤しました。
長さが違うと微妙な音ズレが発生したりケーブルによりノイズや音の性質違いを感じました。
ケーブルに同軸の網線部分を被せたりし片側アーシングしたりとFGとSGを分離したりと試行錯誤した時期がありました。
所詮車の走行ノイズの中で聴くのだからとかなりバカじゃないと言われました。
個人の趣味だからいいじゃないと言ってましたが過去の思い出でかな
私の自己満足でしょうね

投稿: kazu260 | 2016年11月25日 (金) 08時12分

分離して悪い理由も考えにくいのでやってみましたHi

AFでケーブルの長さで変わるというのも不思議ですね、数十~数百pFの容量差はあるでしょうけど、波長に対する遅れが耳でわかるとは考えにくいですものね。

オーディオは難しい、私自身の思い込みを排除できる自信はありません。
やっぱり私は泥沼には足を突っ込まないことにしますHi
RFは見えないし聞こえないからVNAなど頼りに行きます。

投稿: Yamada | 2016年11月25日 (金) 08時33分

カウンター
100万に近づきましたね

投稿: sky | 2016年11月29日 (火) 09時00分

90万のときにcocolog純正のカウンタに移行して以来倍速で進みますからもう気にしないことにしましたHi

伯母さんが亡くなったので葬送のため仕事を休んでます。
いま斎場。

投稿: Yamada | 2016年11月29日 (火) 09時45分

ご愁傷様です
寒い中、お疲れ様です
100万踏んだらお知らせします

投稿: sky | 2016年11月29日 (火) 16時38分

御愁傷様です。
お悔やみ申し上げます。

投稿: kazu260 | 2016年11月29日 (火) 18時46分

100万飛んでいました
1000028でした
直ぐに進んでしまいますね

投稿: sky | 2016年11月29日 (火) 19時58分

skyさん、kazu260さん

どうも、
お通夜行ってきました、93歳ですからねー大往生
喪主がお嫁に行った一人娘つまり私の従妹でして
故人が山田なのに参列している山田姓は私だけHi

カウンタ進むのが早くなりましたねー、リロードで上がっちゃうし

投稿: Yamada | 2016年11月29日 (火) 20時16分

今、ぺるけ氏のBBSでその件の解説が出ていますね。
ttp://6403.teacup.com/teddy/bbs

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2016年12月22日 (木) 18時23分

熊谷さん

実はこのケーブル線材はぺるけさんから頒布してもらったものです。
ほぼボランティアでやっておられますよね。
「欲しい」とメールを送ると真っ先にモノを送ってくれます、代金はあとから、信用関係ということでHi

投稿: Yamada | 2016年12月22日 (木) 19時22分

ああぁ~ そうでしたか!

ご本人も集っておられる方々も、経験値と実証データが豊富で
チャチャを入れる余地のないような信頼性が高い話が多く、
私は恐れ多くて何もお願いしたことはないのですけれども
参考にさせて頂いておりましたよ。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2016年12月23日 (金) 01時04分

私はオーディオ談義は苦手ですのであまり関りはありませんが、参考になることも多いですね。
AFよりもRFが主義の私ですが、ヘッドホンいじったり、マイクいじったり、何をやってるんだという感じですHi
高周波に戻りませんと..

投稿: Yamada | 2016年12月23日 (金) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/64539077

この記事へのトラックバック一覧です: CD900STケーブル交換:

« 胸部X線 | トップページ | 気をつけなきゃ »