« ダミーを見てみる2 | トップページ | 治らない »

2016年10月23日 (日)

デキる新入り

Test_equipments

ポンコツな先輩たちの間に急きょ入ってきた、新入りだけどけっこう有能なヤツ。
最初オシロを手に入れたときのころ、それだけで有頂天で、スペアナなんか夢の話。
ネットアナに至っては冗談で『欲しいよね。』って言ってたぐらいのものだった。
だって、新品の高性能なものはフェラーリみたいなお値段のものもあるんだから..

そんなホンモノの校正費用以下で入手できたローコストなPCベースのVNAですが、ポンコツなアマチュアにとってはネットアナの世界を垣間見させてくれる貴重な体験なのであります。

|

« ダミーを見てみる2 | トップページ | 治らない »

お気に入り・物欲」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

重そうな、失礼、測定器がずらり
床抜けませんか?
ここは無線室だった場所ですよね

投稿: sky | 2016年10月24日 (月) 08時49分

重いのはSSGとスペアナですかね、でも床が抜けるほどではありません。
いまどきの測定器はもっと軽くなってますが、私らはジャンクな測定器を直し直し使うしかありません。
無線機揃えるよりも測定器が優先してますけど、それでもたいしたものは揃えられません。

投稿: Yamada | 2016年10月24日 (月) 10時28分

無線機テストも揃っていればショップよりいい仕事可能ですよ
昔のFDKなどは同じ無線機を並べてパートのおばちゃんたちが修理調整してましたので
三沢にタイフーン飛来してます。
タイフーン横目で見学しながら東京に帰ります。

投稿: kazu260 | 2016年10月24日 (月) 12時45分

測定器はダイナミックレンジこそ低いですが、なんとか一通りのことができるようになりました。
自作小物も活躍してます。
100dBがどうだとかは言えませんHi

ユーロファイターですか、珍しいですねー
GBと共同訓練なんですかね

投稿: Yamada | 2016年10月24日 (月) 12時56分

野辺地で仕事でしたが飛んでいましたね
測定器もスキルがあってこそ生きます。
私も床が抜けるとか言われますが、好きでやっている事 ほっといてって感じです。

投稿: sanyoshi | 2016年10月28日 (金) 10時33分

見たかったですねータイフーン

床が抜けるというか、この部屋の頭上にはグランドピアノが置いてありますHi
地震のときは気にした方がいいか。

VNAはいろんなことができますねえ。
ウデを磨かなきゃ

投稿: Yamada | 2016年10月28日 (金) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/64390159

この記事へのトラックバック一覧です: デキる新入り:

« ダミーを見てみる2 | トップページ | 治らない »