« HP移行 | トップページ | 秋田へ »

2016年9月11日 (日)

SMA-P

秋月のSMAプラグなんですが..

Sma_0

このパーツって何?
特に使いませんよね。

 
 
 
 
 
 
 

Sma_1

中心導体の出っ張り長さの...

 
 
 
 
 
 
 
 

Sma_2

定規っていうことでしょうか..
 
 
 

 
 
 
 

Sma_3

あ、いや、こういうことか!

|

« HP移行 | トップページ | 秋田へ »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

前略、
以前から毎回楽しみに拝見しております。
僭越ながら、今回UPされましたSMAプラグの組み方についてですが、
平ワッシャは、ガスケット(ゴムブッシュ)と締め付けナット間に挿入するように
記憶しております。

以上、あくまでも小生の「薄学」な知識範囲でもお話ですので、誤っておりましたらお許しください。
                                        

投稿: 亜弁堂 | 2016年9月12日 (月) 11時44分

亜弁堂さん
はじめまして。
おっしゃる通りの順番に組んだつもりであります。
写真では金具のテーパーの角でワッシャがあるように見えてるのでしょうか…
ワッシャはもっと薄いですね、下のほうに写ってます。

投稿: Yamada | 2016年9月12日 (月) 12時34分

Yamada 様
大変失礼いたしました。
ワッシャの件、了解いたしました。
小生の見方が悪かったようですね。

今回のコネクタ加工は、例の和製VNWA到着に向けた準備を
されていらっしゃるのでしょうか・・・
小生は第二ロット中盤組みですが、CALキットや接続ケーブルの
準備はこれからであります。

Ymada様の準備作業を拝見するのを楽しみにしております。

投稿: 亜弁堂 | 2016年9月12日 (月) 13時16分

はい、VNAの迎撃体制ですHi
私の場合守備範囲がせいぜいVHFですからCALキットもケーブルもいいかげんなもので準備中です。
ちゃんとしようと思うとケーブルやCALキットだけで本体の価格を超えちゃいますねHi

投稿: Yamada | 2016年9月12日 (月) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/64188319

この記事へのトラックバック一覧です: SMA-P:

« HP移行 | トップページ | 秋田へ »