« VNAケース加工 | トップページ | 6m »

2016年9月19日 (月)

意地を張る

Vna_11

手やすりと目見当で14.1×12.7ミリ、ノギスで1/100mmを目指すもデコボコ。
角穴は難しいですね、いろいろ自作されている方のサイトを拝見しても『上手いなー!』という方はなかなかおられない、どうやったらいいんでしょ。
それにしてもこのキズ、ゆるせないなー、えーい

 
 
 
 

Vna_12

塗膜落として、表面研ぎ出し、ヘアラインかけてクリア吹きましたが、これもあまり上手くないという、意地を張ったわりには残念な結果..
ま、キズは消えましたが。

 
 
 
 
 
 

Vna_13

角穴のカドが取れてアラが目立たなくなったのはラッキーHi

|

« VNAケース加工 | トップページ | 6m »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

待ち遠しいですね

投稿: sanyoshi | 2016年9月20日 (火) 07時13分

まだ、一か月は先になりそうですねえHi
いつでもいらっしゃい。

投稿: Yamada | 2016年9月20日 (火) 08時38分

ヤスリ選びからですね
面がフラットで反りがなくエッヂはグラインダーで側面を削らないように加工が必要になりますよ
仕上がりはC面取りでごまかすのもプロの技
28日〜3日までお邪魔します。

投稿: kazu260 | 2016年9月20日 (火) 14時07分

そうですねー、道具も悪けりゃウデもよくないHi
面取りも真っすぐいかないですし^^;
治具も作らず手持ちでやってたりするもんですからいけないですね。
もっと気合い入れなきゃいけません。

昨日、平内のうどん屋さん行ってきました。
めちゃくちゃ混んでました。

投稿: Yamada | 2016年9月20日 (火) 14時15分

ヤスリも仕上げ用とか集め始めるときりがないです。
私も加工物は自信がありましたが自分のものだと手持ち工具ないときはラフになってるのしまいます。
平内のうどん屋さん行かれたようですね
むつの手前にある漁師の店は普通盛りでもおひつで出されて普通盛りですかって聞いてしまいました。
一度は食べてみたらと言われて食べるところないから2度も行ってしまいました。

投稿: kazu260 | 2016年9月20日 (火) 23時03分

ヤスリもそうですが、VNAと同じようにあこがれるのがCNCフライスですHi
ま、使用頻度が少ないですね。

うどんはまずまずでしたが、つゆは甘いかな?と思いました。

船宿に二回行ったんですか、それは大変でしたねHi
六ケ所村のろっかぽっかの中とか..あれも大盛り系か..

投稿: Yamada | 2016年9月20日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/64227530

この記事へのトラックバック一覧です: 意地を張る:

« VNAケース加工 | トップページ | 6m »