« VNAを待ち焦がれ | トップページ | 今日は »

2016年9月 5日 (月)

18時ごろ雨が強くなり、ゴロゴロ言い出しました。
無線機の電源を落とし、アンテナ切り替え機から同軸を外した数分後、近くでドッカーン、と同時にシャック内のどこか、無線機デスクのあたりだと思うのですが、パチっと放電の音がしました。
一時間後恐る恐る電源を投入しましたら、なんとか受信はできてます。
ぎりぎりセーフでしたか、怖いですねー

|

« VNAを待ち焦がれ | トップページ | 今日は »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

遠いところで鳴っていましたがそっちでしたか・・・
大丈夫?

投稿: sanyoshi | 2016年9月 5日 (月) 22時35分

至近距離でしたねー
バチっというのは誘導でしょうね
目の前で起こると気味が悪いもんですHi
とりあえずは送受信できてるみたいです。

投稿: Yamada | 2016年9月 5日 (月) 23時19分

危なかったですね。
同軸コネクタの所でスパークした可能性もありますね。
何事もなく良かったです。

投稿: JA7QQQ/8 | 2016年9月 6日 (火) 21時38分

コネクタを外した直後でした。
繋いだままだと被害があったかもしれませんねー
家の裏の方向が丘になっていてロケーション的にはよくないのですけど、雷はそちらの杉林の方に落ちてくれることが多いですHi

投稿: Yamada | 2016年9月 6日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/64161756

この記事へのトラックバック一覧です: :

« VNAを待ち焦がれ | トップページ | 今日は »