« 今日の6m | トップページ | 聞こえてたんだけど »

2016年7月15日 (金)

職人の質の低下

八戸の現場では元請が掘削のレベルを間違えて当方の製品の寸法変更を余儀なくされる。
今日の三沢の現場でも捨てコンクリートのレベルを間違ってたり、精度が悪かったり、出してくれている芯墨らしきものがこちらが必要とする位置から50mmもズレてて、「これ、何の芯ですか?」と聞いても元請が答えられなかったり、むちゃくちゃ..
残業でしたが予定数量終わらず。

何の職種でも今は職人不足で手配が難しくなってます、元請の監督も他所から駆り出されてきた人だったりで、なんかトラブルが多いです。

私らの施工した部分のレベルを確かめてた元請さん
「へー、ズレてても1ミリ2ミリ!シビアなもんだねー」
ていうか施工精度の許容差±3ミリなんだからそうしてますよ、あたりまえでしょ。
そのズレはプラスのはず。
同じ1ミリでもマイナスよりもプラスの方が好ましいからボルトナットを締め付ける時、ズレるとしてもプラス方向になるよう順序を選択してますよ。

明日も現場です。

|

« 今日の6m | トップページ | 聞こえてたんだけど »

その他」カテゴリの記事

コメント

何処の世界でも質が低下してるのは同じですね
フリーターという言葉が使われるころから拘りを持った仕事人が減ってきてます。
yamadaさんにお願いすれば質が悪い集まりもまとめて貰えるだろうと狙いもあるのかもしれないですね
あまりカリカリイライラすると長生きできませんよ(笑)

投稿: kazu260 | 2016年7月16日 (土) 05時52分

職人が間違う、まかせきりの元請が間違いを見過ごす。
その状態で私たちの順番が来るのから気が抜けません。
全て疑いながら仕事してますHi
手戻りが多くてはかどりません。

投稿: Yamada | 2016年7月16日 (土) 06時02分

某ハードメンテさん。いつものプロフェッショナル、偉くなった。
新たに来た見たことない人、ダメだこりゃ…

ねぇ、ネットワークの設定しに来る人がデフォルトゲートが
何か知らん?正規表現も書き方知らない?そもそも説明書読んだ?

津軽弁で言うところの「あんでもねーこんでもねー」と結局3日掛かり。
2時間あれば終わらねー?ブロードバンドルータに毛が生えた製品だぞぉ。

投稿: oです | 2016年7月16日 (土) 07時42分

なんでまたそんなシロウトみたいなのが法人担当なのか…

今日も苦戦、通り芯間隔設計値8000が実測値8010ありますorz

しょうがないのでトランシット据えてもらい、私が覗きながら測り出して施工中。

投稿: Yamada | 2016年7月16日 (土) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/63920160

この記事へのトラックバック一覧です: 職人の質の低下:

« 今日の6m | トップページ | 聞こえてたんだけど »