« JIDX | トップページ | 弘前_FT1021_01 »

2015年4月12日 (日)

弘前_FT1021_00

Hirosaki_ft1021_00

パワーが出なくなったというFT1021.

 
 
 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_01

まずは目視..

 
 
 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_02

あー,焼けてる.
ファイナルのベースに入ってるシャント..悪い予感.

 
 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_03

ユニット単体でテスト.
バイアスをかけるとアイドリングが流れる,足りない感じだけど.
オシロで見る限り,ドライバ出力までは生きてるかもしれないがファイナルはやっぱりあやしい.

 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_04

プリドライバ,生きてる.

 
 
 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_05

ドライバ,MRF486はどっちも生きてる.

これはラッキーでしたね.

 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_06

ファイナルは..やはり一本死んでる.

 
 
 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_07

焼けた抵抗は10Ωであるべきところ1.7kΩになってました.
さて,MRF422かぁ...入手がねえ..

 
 
 
 
 
 
 

Hirosaki_ft1021_08

持ってないわけではないのですが,虎の子の取り外し品,MP..

|

« JIDX | トップページ | 弘前_FT1021_01 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

今晩は
早速 診断いただきありがとうございます。
抵抗はよく焼けてますねsad
MRF422は 1988年製造ですね 寿命かな
特に 急ぎませんので。。

投稿: kimura | 2015年4月12日 (日) 23時31分

kimuraさん

こんばんは.
スルーホールの劣化とか放熱の問題があったかもしれません.
メールしましたが,MRF422の入手はどうしましょうか.
まともらしいものはけっこう高価なので..
930や940などのファイナルユニットでも入手できればいいのですが,それもそんなに安くはならないか.
とりあえず取り外し品つけておきましょうか..

投稿: Yamada | 2015年4月12日 (日) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/61430604

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前_FT1021_00:

« JIDX | トップページ | 弘前_FT1021_01 »