« 今朝も | トップページ | ポチっと,その2 »

2015年4月10日 (金)

藤沢_BR200_01

Fujisawa_br200_02

チェックした半導体を載せ電源を入れてみると発振が不安定,ロータリスイッチの軸を押すと安定.
そういえば,この両面基板を利用したステーはなんだろな?と思っていたのでした.

 
 
 

Fujisawa_br200_03

あー,そういうことになってたんですか..
カシメによらず,外から押さえつけてたのか,そりゃ力作ですねえ,
ワッシャを追加してテンションを上げました.
ボールが一個しかないのが気になります.


 

Fujisawa_br200_04

スイッチ周りの配線は大幅に変更になりました.
ON-OFFのシールはなんですかね?インピーダンスとSWRなんだけど..

 
 
 
 

Fujisawa_br200_05

50Ωダミーでインピーダンス指示50Ω,SWR1.0
ダミーをパラって25Ω,SWR2.0

いいんじゃないでしょうか.

|

« 今朝も | トップページ | ポチっと,その2 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

VSWR計調整用に治具を作りましょう
私は1.0から始まって∞まで5段階の治具を作ったけどチップ抵抗を付けるのに熱を加えすぎて容量が変わったり苦労しました。
半田ゴテのターボモード(130W)では辛かったです。

投稿: kazu260 | 2015年4月10日 (金) 19時08分

そうですね,いつもあるもので間に合わせるっていうクセが治りません.
ATUの調整用に50Ω以外のパワーダミーも欲しいところです.

投稿: Yamada | 2015年4月10日 (金) 19時37分

ありがとうございました。

ロータリーSWがぐらつくのでサポートを作りました。
その時、SWをばらしてみたんですが、ボールが一個、紛失してしまいましたが
動作してたのでそのまま組みなおしましたhi

やはり、J310がNGでしたか?

投稿: k | 2015年4月10日 (金) 20時13分

kさん

半導体はぜんぶ大丈夫でしたよ.
一度取り外して組み直した時点で発振はしていました.

ブリッジ周りの配線がよくわからない感じになっていましたので回路図に合致するようにやり直しました.
いろんなバージョンがあるのかもしれませんね.

投稿: Yamada | 2015年4月10日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/61418836

この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢_BR200_01:

« 今朝も | トップページ | ポチっと,その2 »