« お向かい430Sその後 | トップページ | 鳥取_FRG7000_02 »

2015年3月 2日 (月)

ブリュートナー

娘がブダペストで使っているピアノ,なんともアンティークなブリュートナーです,100年ぐらいはあるそうです.
知り合いの80歳の調律師さんのところで出逢ったもの.
調律師さん曰くは『まだ50年はいける.』だそうですが,ハンマーのネジがゆるんだりペダルがカタカタ言ったりするとのことでここのところメンテナンスを繰り返していたそうです.
下の写真で潜り込んで石鹸を塗っているのが調律師さん.
娘が三月,仲間との演奏会のため帰国するのに合わせ集中的にメンテナンスするべくアクション部分をまるごと工房に持ち帰ったのだそうです.
この調律師さん,これまでの調整は一切代金を受け取っておらず,今回はさすがに大掛かりなので娘は運賃やメンテナンス代を支払う旨申し出たのだけど
『いや,このピアノはうちにあったときは少しもこういう不具合を出さなかった,こういう状態にあるのは私が納得できないからやらせてもらうんだ.』
と言って受け取らないのだと..
職人さんはどこの国もいっしょだなあ,お金のためにやってるわけじゃない.
でも,食える程度には仕事が続くといいですね.

|

« お向かい430Sその後 | トップページ | 鳥取_FRG7000_02 »

音楽・ギター」カテゴリの記事

コメント

 レベルは違えど同じ職人の端くれとして、胸を打つお話です。そうなんですよね、100%お金のためではないんです。いかにお客さんが笑ってくれるか、いかに自分が納得できるか。いや、もちろん生活はどうすんのって問題はありますがHi

投稿: JI3KDH | 2015年3月 2日 (月) 22時43分

JI3KDHさん

お国は違えど同じだなあとしみじみしますねHi
でも食えずにやめていく職人さんも多いんですよねー
持論の『職人最強説』をあらためて確信したお話しでした.

投稿: Yamada | 2015年3月 2日 (月) 22時54分

すげ~
中身ごっそり持って帰るんだ・・・

投稿: jh7めv/職場 | 2015年3月 3日 (火) 11時28分

娘はヘビーユーザだからなあ..
バリバリのDX'erが930気に入っちゃって,それをメンテナンスする私みたいな?Hi
このおじいちゃん,私が仕事のことを心配してちゃ失礼なぐらいのすごい人かもしれない.
HAでは国家予算を使ったプロジェクトですんごいピアノを作ったんだけど
ttp://www.euronews.com/2015/01/22/revolutionary-hi-tech-piano-unveiled-in-hungary/
当初,これに首を突っ込んでたみたいですよ,娘の話ではHi
ただ,ミーティングの度に国のお金で一流レストラン,ってのがおかしい,と,それにポリカーボネートを使うっていう話になった時点で降りたんだとかHiHi
好きだなあ,こういうひと

投稿: Yamada | 2015年3月 3日 (火) 13時07分

すごい、愛すべき職人さんです。
しかし、このピアノに拘るYamadaさんの娘さんも凄い。
グランドピアノのアクションは大好きです。
あれは芸術です、その調律師さんはきっと神様ですよ。

今でもピアノを分解できますよ。
グランドピアノを移動する必要が有ったので天板とふたを外してアクションを丸ごと引き抜いて「さあ、運べ」、と言ったらビックリされました。

投稿: JA7QQQ/8 | 2015年3月 4日 (水) 13時04分

いろいろ試奏していちばん相性が良かったのがこの古いピアノだったようです。
古いデザインなのでフレームの強度も今ほどではなく、高音部の弦は三本だそうです。
向こうは音楽が普通に生活の一部になってるからいい職人さんも多いのでしょう。

投稿: Yamada | 2015年3月 4日 (水) 13時17分

何にせよモノを大事に使うっては重要な事だね。
職人さんすごいなあ~  私も未だに「宮大工」とか「刀鍛冶」とか憧れるんだけど・・

無線機の修理も手掛け出すと止まらないしねHi
家電の修理で食ってた頃にゃ、日に4~5万くらいの上がりはあったんですけどねえ・・
何故か無線機修理だと時給200円だよHiHi とてもじゃないが食っていけない。
使用年数も家電とじゃ桁違いだししょうがないか。
故障個所だけ治しても3カ月もすれば他の箇所がダメになるって判っているからね。
手を抜けません。

投稿: jh7めv/職場 | 2015年3月 4日 (水) 15時55分

調律師さんのお気に入りのピアノだったらしい.
それを髪を金色に染めた日本のお姉ちゃんがやってきて
『これがいい!』
って言っちゃったんだねえHi
よく譲ってくれたもんだ.

刀鍛冶ねえ,それこそ食うのには大変Hi
玉鋼で切り出しでも作れたらいいなと思いますが夢か.

無線機修理..時給で考えたらとんでもない料金貰わないといけませんHi
古いもんだから,すぐ次の不具合が出ることもありますしねえ.
でも,私が思うよりは長持ちしてるようだなあ.

投稿: Yamada | 2015年3月 4日 (水) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/61220351

この記事へのトラックバック一覧です: ブリュートナー:

« お向かい430Sその後 | トップページ | 鳥取_FRG7000_02 »