« PiKAL | トップページ | 777777 »

2015年2月20日 (金)

ファンPWM制御の支度

Coselの電源ユニットが無負荷でもファン全開でうるさいのでなんとかしたいところ.
ファンのPWM制御のプロジェクトはPCファン関連で多くのリソースがあります.
PICと温度センサの組み合わせが多いでしょうか.
大別してアナログセンサを使ってADコンバータという方法と,デジタルセンサを使うものがあります.
前者はサーミスタやLM35DZですね.
後者はインターフェースによって各種あり,
I2C(ADT7410とか),SPI(LM74とか),1-wire(DS18S20とか)..etc

Fan_ctrl_00

いちからプログラムする気力のない私はこちらのページにあるソースを参考にしました.
CC5Xコンパイラは私の環境でも使えます.
これはSPIバスを使うもので元記事ではPIC12F683とLM74になっていますが,私はセンサにちっこいTC77を使おうと思います.
MPLABとCC5Xでhexファイルを作り,秋月のPICライタで書き込んだところ,最初はEEPROMのベリファイでエラー発生,ライタのファームを上げて再挑戦したら通りました.
さて,実験はセンサ待ちです..

|

« PiKAL | トップページ | 777777 »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/61166520

この記事へのトラックバック一覧です: ファンPWM制御の支度:

« PiKAL | トップページ | 777777 »