« 無料化 | トップページ | ポチッと »

2015年2月 9日 (月)

光電効果

新しく出たシングルボード・コンピュータRaspberryPi2にカメラのフラッシュが当たると誤動作してクラッシュするのだそうで..
電源系のICに光が当たって光電効果でスパイクが走るのですね.
なるほどこういうこともあるでしょうね,というお話.
Glob Top Epoxyを塗るような設計が必要なのでしょうか,記憶の隅に留めておきましょう.

|

« 無料化 | トップページ | ポチッと »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

こうPCボードって、今は何に使われているんでしょうか。儲かっているのかな。

投稿: sugiyama | 2015年2月10日 (火) 11時54分

Arduinoとかいろいろありますね。
基本コンピュータですから組込みでもなんでもウデのある人なら安くて便利ですよね
ちなみにこれはWindows10が走るらしいです。

私的にはホームミュージックサーバがいいかなと思ってます。

投稿: Yamada | 2015年2月10日 (火) 12時25分

昔の紫外線でプログラムを消すROMのような話ですね

投稿: sanyohi | 2015年2月11日 (水) 08時48分

フォトダイオードのような話でしょうか。
レーザーポインターでも症状が出るらしいです。
ま、ケースに入れてたら問題ないんでしょうけど。

投稿: Yamada | 2015年2月11日 (水) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/61109831

この記事へのトラックバック一覧です: 光電効果:

« 無料化 | トップページ | ポチッと »