« 杉並_767GX_02 | トップページ | バンテリン »

2015年2月22日 (日)

杉並_767GX_03

Suginami_767_08

お掃除の後再組み立てするのですが,ボロボロで撤去したスポンジに代わるものを用意しなければいけません.
これの按配でスイッチの操作感が大きく変わってしまうのが苦労するところ.
これに一番時間がかかっているような..Hi


Suginami_767_9

だいぶ小ざっぱりしましたね.
いくら古い無線機でもこうじゃなくちゃ.

ようやく,送信改造や調整に入れます.

|

« 杉並_767GX_02 | トップページ | バンテリン »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

わぉー、新品みたい
767ってでかいよね
757の大きさにこの性能ならいいんだけど

投稿: sky | 2015年2月23日 (月) 08時52分

さすがに新品とはいきませんが,手入れされてる感は出たと思います.

このころの電源内蔵機としてはコンパクトなんじゃないでしょうか.

投稿: Yamada | 2015年2月23日 (月) 09時44分

この時代はTS-940やIC-760などの大きな無線機が流行っていましたよね。
FT-980でしたか、八重洲さんにも大きな無線機がありました。
これとお揃いのFT-736を並べてお使いの方がおいででした、何とも贅沢なシャックでした。
あ、でもこの無線機はマルチマルチで使いとフェーズノイズが目立つ機械でした。

投稿: JA7QQQ | 2015年2月24日 (火) 11時03分

フェーズノイズについては940もいろいろ言われてましたね.
リファレンスの純度やループフィルタの影響と思われますが,新スプリアス基準ではきびしいかも.
760PROの登場でDDSいいなーと思いましたね,ローバンドで静かでした.

767はコンテストでは使いませんでしたねえ.
820,830,760PROって感じでした.

投稿: Yamada | 2015年2月24日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/61181120

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並_767GX_03:

« 杉並_767GX_02 | トップページ | バンテリン »