« 地元_IC4KL_02 | トップページ | 地元_IC4KL_04 »

2014年11月 9日 (日)

地元_IC4KL_03

Local_ic4kl_08

電源を組みなおす前に気になることがあります.
このサーキットブレーカはなんで曲がってるんでしょう.







Local_ic4kl_09

インジケータ類,Powerのほうがリードが根元でもげて,そのままあきらめてる.
OverLoadのほうはLEDに導通がなく,結果どっちも点灯しません.

なんか,いいかげんにしてあるなー




Local_ic4kl_10

ブレーカはコの字型の取付金具を前面パネルとサイドパネルからネジ留めする構造なんですが,サイドパネル側のネジが欠損しています.
当初はまっすぐ付いていたかもしれませんがぶつけたりして動いたのでしょう.
ちゃんとネジ止め.



Local_ic4kl_11

パワーのインジケータ.
リードがもげてます.







Local_ic4kl_12

ハンダが可能なぐらいまでリードをほじくり出しまして..








Local_ic4kl_13

リードを立てて...








Local_ic4kl_14

エポキシ充填.








Local_ic4kl_15

OverLoad側インジケータ,こっちは導通がありません.








Local_ic4kl_16

ハウジングを切り欠いて分解








Local_ic4kl_17

LEDをぶった切りまして..








Local_ic4kl_18

3mmの砲弾型LEDがありましたので頭を平らに落として,これもエポキシで固めてしまいましょう.







Local_ic4kl_19

なんとか復元.

|

« 地元_IC4KL_02 | トップページ | 地元_IC4KL_04 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

細工が細かいですねぇ ここまでやって動かないなんて だめよぉーだめだめ hi

投稿: sanyoshi | 2014年11月 9日 (日) 17時15分

ブラケットごと取り替えてもいいのですけど,同じデザインのやつがみつからないので..じゃあ小細工して,という苦し紛れですHi

投稿: Yamada | 2014年11月 9日 (日) 17時53分

流石、職人芸です。
ほれぼれします。
私がやったら切り欠いてそのまま壊して終りになりそうです。
大きくて重いアンプですのでぶつけたら大変ですね。

投稿: JA7QQQ/8 | 2014年11月 9日 (日) 21時54分

重いので床に置いてやってますが,暗かったり細かかったりすると眼が見えませんねえ^^;
変なところに手間をかけて
RFデッキのテストになかなか進みません.
インジケータとて,機能してないのがわかっていればそのままでいいか?っていうと,それはありえないですからね.

投稿: Yamada | 2014年11月 9日 (日) 22時30分

おお、仕事はかどっていますね
ほれぼれとする細かな作業
メーカーはこんな事してくれませんね

投稿: sky | 2014年11月10日 (月) 15時15分

メーカーは取り替えるパーツが無くなればおしまいですね.
私も交換部品があれば使いますが,なければサイボーグでもなんでも可能性にかけて復元したいですね.Hi

投稿: Yamada | 2014年11月10日 (月) 15時48分

やっぱり点く所は点いて欲しいですよねぇ しかし発想がいい

投稿: sanyoshi | 2014年11月10日 (月) 21時11分

やっぱり点いてると動きそうな感じがしますよねーHi
念力じゃー

投稿: Yamada | 2014年11月10日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/60622466

この記事へのトラックバック一覧です: 地元_IC4KL_03:

« 地元_IC4KL_02 | トップページ | 地元_IC4KL_04 »