« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

鳥取_IC-R71_04

Tottori_icr71_09

調整中に810で聞こえてきたごきげんなプログレ,
『お,AFNだね?』
と思ったらDJがロシア語,へー違うんだ,同じ周波数に被せてるのか.
いい選曲だねー,ELPかな..

退院できそうです.

| | コメント (15) | トラックバック (0)

鳥取_IC-R71_03

Tottori_icr71_05

1024ワード×4bitなんていうビンボくさいRAMはいまどきなかなか見つからない?と探したところ,丹青さんにありました4個500円,型番は違いますが使えそう..と注文したのが届きました.
交換して,ドキドキの書き込み..





Tottori_icr71_06

おー,通りましたよ!!

もとのSRAMは私が壊しちゃったのかなー?






Tottori_icr71_07

どうやら復活,よかったー

ついでなので総合調整しましょう.




 

Tottori_icr71_08

バックアップのバッテリーをソケット式に交換し,さらにもう一個外付けにダイオードORで冗長化.
バッテリー交換はだいぶ先でしょうけど二個同時に外さない限り記憶喪失になるリスクは減らせるでしょう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プラの黄ばみ

Pa1831_8

2台の電源を見比べますと,sanyoshiさんから頂いた電源のほうがやや年季が入っていて,ツマミなどのプラスチック部分が黄ばんでいます.
下のほうですね,写真よりも実物のほうが色が濃いようです.




Pa1831_9

そこで,巷で噂の『ワイドハイターEX+紫外線』攻撃を試してみました.
原液ですとプラスチックが浮き気味でしたので水で希釈して比重を下げました.
北国の晩秋の日光で二日...






Pa1831_a

かなり色が抜けました.
もう一日やるとほとんどわからないでしょうね.
ただ,日光はプラスチックの強度にも影響しそうなのでこのへんにしておきますか..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

備忘録です

740k

カウンタ74万通過でした.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

地元_FT-1021_08

Jimoto_1021_22

これかー!?

ケミコンの足ですねえ,DCだったのか..?
信号の経路だけハンダ上げしてたんですが..
いけませんねえ,注意力不足.

| | コメント (32) | トラックバック (0)

地元_FT1021_07

Jimoto_1021_21

『48時間働けるのか?』
と心配した1021ですが,47時間30分で力尽きたようです.
現場からの帰り道に病院直行です.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

目が..

鏡を見たら左目が赤くなってる,結膜下出血.
年に一回ぐらいはなりますかねえ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鳥取_IC-R71_02

Tottori_icr71_03

ちょっと割り込みがあってすみませんでした,ちょこちょことはやっていたのですが..
N2CBUさんのサイトを参考にSRAMの書き換えに挑戦していたのですが成功してません.

パラレルポートがあるPCで起動するDOSブートディスクを作ったり久しぶりにDOSにハマってました.


Tottori_icr71_04

Readは出来ていて,オリジナルのバイナリとはちょっと違うものが読めてます.
Writeではベリファイ・エラーが発生し書き込めていません.
書き込みのときのパラレルポートの波形がなんか変.
無負荷ではちゃんとHigh,Lowの二値の波形になってます.
SRAM ICを取り替えてみようか?と算段中

| | コメント (7) | トラックバック (0)

始まりましたね

Cqww2014

CQWW,いよいよ始まったようですね.
ハイバンドはさっそく沸いているようです.
ローカルのクラブはどんな感じかな?とワッチすると各バンドでランニングしているのが確認できました,準備は間に合ったようですね.

1021は動いてるかな?

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

体調は普通

火曜日 4時間14分
水曜日 3時間30分
木曜日 5時間02分
金曜日 2時間35分

睡眠アプリのデータ.
うーむ,もうちょっと寝てると思うんだけどなー
寝相が悪いのか..

ならば,コンテストで寝ずに稼げる?
そういうわけじゃないですHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねーちゃんドライバー

朝のラッシュ時、白い軽自動車が右に左にと車線を変えて走ってる。
ろくに周囲の確認をしてないので後続車にクラクション鳴らされても気がついているのかいないのか…
ついには私の前に割り込んできた。
そこは路線バスの横断帯であって、あんたのために開けた車間じゃないからね。
サイテーだなぁ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

地元_FT1021_06

Jimoto_1021_20

今朝方は寒くて何度も目が覚めた,最低気温は3度台.

起きてすぐ電源投入,受信している,いいのかなー
とりあえず車に積んで持っていきましょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

地元_FT-1021_05

Jimoto_1021_14

夕べ,sanyoshiさんから
『準備で隣の部屋に動かす前にもう一度チェック! と電源を入れたら再発!! あぁーー』
えー?!もう明日はセッティングなのにぃ..急きょ路上取引きで再入院.
ま,本番中でなくて良かったとも言えるのか?
晩メシ食ってすぐに工作台に向かいます.
野戦病院らしくなってきましたねえ.


Jimoto_1021_15

たしかにメインRXのゲインが極端に下がっていて,つつくと不安定に変動します.
出口のトランスあたりを引っ叩いたらトンっとゲインが上がって正常になりました.
ハンダ上げとIFゲイン調整のトリマポットを交換.
これで大丈夫かなー?



Jimoto_1021_16

そうそう,こんどは忘れないようにしなきゃ..
まさか,これのために帰ってきた?







Jimoto_1021_17

ヒートラン中,いまのところいいのですが,さて,明日の路上取引で渡せるかな.
朝にもう一度チェックして再発しているようであれば夜に治療して山まで出前だなー


 
 

Jimoto_1021_18

※追記
sanyoshiさんが『ダイヤルが固い』って言ってましたけど,こんな細工がしてありましたよ.(昔私がやった?)
バックラッシュ止めかな?





Jimoto_1021_19

このネジ山に嵌っているスプリングのテンションが落ちてバックラッシュするんですね.
プラ板を抑える方向に薄いスペーサー状のものかOリングを入れてやればいいかも.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

夜景

Img_0258

ブダペストにいる娘からLINEで送ってきたもの.
鎖橋,きれいですねえ.




Img_0259








Img_0261

クルーズ船から






Img_0262

国会議事堂ですね.






Img_0263

『なんかのお祭りとか?』
って聞いたら
『いや,普通.』
ってことでした.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

地元_FT-1021_04

Jimoto_1021_13

いけね,忘れたっ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

実験用電源,もう一台!

Pa183a_6

余計なこと書くなって言われそうだなぁ..

貢いで頂いた電源がとっても気に入ったし,マニュアルを入手して強気になったので『ジャンク』としてオークションに出ていた同機種をもう一台安くゲットしました.

わりときれいだー(^^v

  

Pa1831_6

出品者の説明によると
1.on/offのスイッチが利かない,常時on
2.無負荷時の電圧が31.6Vのまま異常表示

だけど,1は赤丸のスイッチが..
2は青丸のスイッチがリモートになってるだけでして,不具合じゃないのですよ,実は完動品なのよねえ,ま,こんなラッキーなケースばかりじゃないと思いますけどね.

Pa1831_7_2

なんで二台も?といいますと,これはmaster/slave接続で直列並列運転するとmaster側の一方だけでシングルコントロール出来るんですよ.

ほら,±デュアルトラッキング電源の出来上がりHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

晴天

二週台風のあとはいいお天気。


朝は凍ってた?
107号線は霧の中でしたが、日中は晴れて気温も上がりそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

移動,前乗り

20141019

月曜は朝から南三陸方面の現場なので移動してきました.
午後,ゆっくり仮眠を取って,早めの食事をして走ってきました.
BGMはジミヘン.あ,みかんが転がってる.
途中休憩せず20時すぎに到着.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

地元_FT-1021_03

Jimoto_1021_12

今のところ安定してますが..
48時間働けるのか?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

地元_FT-1021_02

Jimoto_1021_05

メーターランプをなんとかしましょう.
オリジナルはこんな感じ.







Jimoto_1021_06

こんなランプは入手しにくいでしょうね,色はブルーでしたか..







Jimoto_1021_07

ディマーのコントロールがこう.








Jimoto_1021_08

改修方針,LED化してディマーも利くようにします,定電流源の定数を変えます.
20mA/5mAぐらいです.


(使ったLEDが思いのほか明るすぎるので,その後14mA/4.5mAに変更)

Jimoto_1021_09

お見苦しい立体配線.








Jimoto_1021_10










Jimoto_1021_11

VFDに比べて明るすぎるかなぁ

ま,いいや,とりあえず輝度ムラもなし.

さて,感度低下の症状現れず...

| | コメント (8) | トラックバック (0)

訓練?


訓練?

なんだ、これ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地元_FT-1021_01

Jimoto_1021_04

メインRXのIFゲインがやたら低かったので突きまわしてたら上がってきました.
コネクタの接触不良があったですかねえ?
SSGから100μV,プリアンプONでS9まで来ましたが,まだかなあ?
原因の判定もすっきりしないので総合調整やLED照明をやっている間ヒート・ランしてみましょう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

マニュアル

Pa18_3a_manual

貢いでいただいた電源,やはり長く使うにはメンテナンスのためにマニュアルはなんとしても欲しいところ.
昨今,ネットで見つけられることも多いのですが,これについてはようやく有料のサイトで発見,以前,KENWOODのオシロのマニュアルを手配したことがあるところでした.
有料といっても版権的にはどうなってるんだろう..

ともあれ,回路図が入手できて一安心.
外部コントロールの基板はオプションだったんだー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地元_FT1021_00

Jimoto_1021_00

いろいろ中途半端になってますが,ここで割り込み処理です,申し訳ありません.
オブザーバをきめ込んでる地元コンテストクラブのFT-1021.
来週末のWWまで間に合わせないといけません.


 

Jimoto_1021_01

症状はメインRX側から音が出ない,ハム音のみとのこと.
まずはおなじみのDDSユニットの電源部のケミコンを真っ先に取り替えてから電源オン.
メインも音が出てますがゲインが極端に低い.
サブRXはそれなりに音が出てる.
 

いやー,時間がないから急がないと..野戦病院の緊張感を思い出しますねー

Jimoto_1021_02

このLEDメータ照明はマズいな..
暗いし,ムラがあるし,実装が危ない.
すぐに撤去.




 

Jimoto_1021_03

トランスの110Vタップと117Vタップ間を整流してLEDの電源としてますね.
立体配線にビニテぐるぐる巻き,これを電球の穴に挿してますが,リードが見えてて危ない.

 

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

続:TS-820X表示MOD by kさん

7disp

kさんが820Xにカウンタを内蔵された件の続報です.
先頭の桁表示のゼロ・サプレスに成功されたようです.





Ac_plug

それと,電源コネクタ,ジョンソンタイプがHard to Findなので3ピンのACインレットに交換されたとのことでした.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

歯科材料

硬い煎餅に負けたか,歯の一部が欠けてしまいました.
歯医者を予約して行ったら,ものの十五分ぐらいで終了.
光重合型のレジンでしょうか,工作でも使いたいですねえ,お高いのかなぁ..

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

鳥取_IC-R71_01



ゆうべはここまで。
こんなこともあろうかと、アキバに寄ったときバイナリカウンタICを買っておいてよかった。
プリンタケーブルもなぜか新品があったのでぶった切る、今後使うこともないでしょう。
うまくプログラムできますかどうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

待機中

現場です。
暴風雨待ち。
明日も1日見ているのでなんとか収まるとは思っているのですが…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

鳥取_IC-R71_00

Tottori_icr71_00

突如受信不能になったというIC-R71.
いや,しかし,奇跡的にきれいな筐体ですねえ.
大事にされてたんでしょう.
電源を入れると0000でだんまり,ダイヤルを回してもカウントせず.




Tottori_icr71_01

この機種のこういう症状はRAMボードのメモリが飛んでるんじゃないか?と想像してました.
でも,電池に貼られているICOMのシールには去年の一月の日付があって電圧も保たれています,まずは現状を見ていきましょう.
メモリにはストアされた周波数があり,そこから周波数を持ってくるとカウントがup/downします.
RAMボードは生きてるのか?

そこで,MPUのパワーオンリセット回路のCRとダイオードを交換したところ起動時に0000にはならなくなりました,しかし,だんまりはそのまま..

Tottori_icr71_02

だんまりなのはPLLのUNLOCK信号がミュートを掛けているためです.
UNLOCK信号はメインループから来ており,第一局発LO1が変化しません.
何が起きているかを確認するため,UNLOCK信号を強制的に切断するとミュートが解除され,どこの周波数だかわからない信号が聞こえてきます.
LO1にSSGからの外部信号を入れてやるとそれなりに受信し選局可能です.
ここからは消去法です.
VCOのバリキャップ電圧を外部のDC電源から入れて変化させてみると発振周波数もそれなりに連続的に変化していてよさそうです.
リファレンスやミキサの動作もよさそう.
ロックしないのはループフィルタ出力が電源電圧付近に貼り付いて動かないためで,その原因として考えられるのは

・PLL ICの不良.
・分周データの異常
・ループフィルタの異常

観察したところでは,位相検波出力の出方からして,分周データがとっちらかっているように思うんですが..
やっぱりRAMボードの初期化やってみますかねえ,ちょっと怖いんですが.
ライタ作らなきゃ..パラレルポートがついたPCも残ってたよな?たしか..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

道の駅



りんごジュース一升、550円


いか焼き、270円

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゆで卵



30分も置いておいたので固茹でかと思いきや白身はプルプル、黄身は柔らかく煮えてます。


このまま余熱でもう少し煮えるかも、美味いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あしゆなう

浅虫温泉にきてます。


車をここに置きまして…


おー、誰もいない^^


こうやって20分もするとゆで卵が出来上がります。
上の網はカラスよけ。


いいねえ、貸し切り状態。
あ、無料ですよ。


うーん、あったまる。
熱いので排水口近くに座りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

TR-7,LED化_01

Tr7_led_08

さて,ダイヤル照明の方..
オリジナルの電球はこんな感じ







Tr7_led_09

カラーフィルターが退色してます.








Tr7_led_11

先回と同様,組んでみました.
取り付けの際ドライバが入りませんから六角穴つきボルトを採用して六角レンチで止めましょう.






Tr7_led_12










Tr7_led_13

比較するとこんな感じ.








Tr7_led_14

あー,だけど,光源が近いかぁー








Tr7_led_15

アングルを削って少しセットバックして,いつもの拡散加工をしました,ムラがありますが限界かなー,どうしよう..







Tr7_led_16

こんな感じに収まってます.








Tr7_led_17

※追記

3灯化,ふーむ合格点?

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

TR-7,LED化_00

Tr7_led_

オリジナルのメータ照明電球.
スワンバヨネット,板バネでシャーシに挟み込んで固定する形です.
端子の接触不良が発生してますし,青色カラーフィルターも退色してきてますのでのでLED化しようと思います.




Tr7_led_00

ちょっとひらめいたのでやってみます.
まずはチャンネル材やアングル材を切り出し,穴あけ,タップ切り...






Tr7_led_01

ちょっと銅のシートをまるめて貼り付け,これはただの突っかい棒代わり.







Tr7_led_02

ネジを締めていきますと内側のアングルが銅のシートに当たって傾き,シャーシを押す方向に倒れてきて固定される...という皮算用






Tr7_led_03

一方,アングルに装着したLED.
秋月にアイスブルー色なるものがあったのでそれを採用,青い拡散キャップもつけました.
アルミのアングルは光を反射していいかも.





Tr7_led_04

やー,なんか,かっこよくないですか?
(自画自賛)







Tr7_led_05

ノーベル賞おめでとうございますHi








Tr7_led_06

プラ板要らないですね.

これは良かったかも,ダイヤル照明もうまく出来るといいんですが..



  

Tr7_led_07

ダイヤル部と比較するとBefore/Afterがわかりますね.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月も工作員活動..

20141010_0_2

太りすぎてヤバいのでうさぎのノベルティ以来,約一ヶ月近くおとなしくしてたんですが,こんどはクマですってよ...
またあっさりと釣られるYamadaさん.
夕食後,こんな感じでうとうとしてるもんだから睡眠の質も良くならんのだなー

  

20141010_1

今まで使ってた犬の..
これはちょっと小さい,足が出てしまう.
クマのが大きめでふかふかしてます.

今日も夕食後にコーヒーとドーナツ,ああ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カーナンバーあるある

8123や8876を見て,『惜しいなー.』と思う.
723や317を見て,『電気自動車かよ.』とツッコむ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

TS-820X表示MOD by kさん

Mr_k_fc_0_2

kさんが820Xを入手され,PICのカウンタを内蔵されたという連絡をいただきましたので紹介します.
私がDR-7をいじっている間に藤沢方面ではこういうことをやっていたのですねHi
IF周波数をオフセットできるのでFBですね.

Mr_k_fc_1

7segは蛍光表示管に似せて青色にしようと思ったけど手持ちの関係で緑になったとのことですが,なかなかよいのではないでしょうか.
小さな基板でカウンタが出来上がってます.



Mr_k_fc_2

頭の桁のゼロサプレスがなぜかうまくいっていないようですが,原因がわかれば解決するでしょう.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

つわもの

昨夜,高速道路の花輪SAで休憩したとき,米兵と思われる大型バイクの一行がおりました.
けっこうな雨降り,気温も低いのに.
トイレに向かって暗がりを歩いてたら,雨の中郵便ポストに寄りかかってただジッとしている大きな影があってびっくり,いや想定してなかったもので..
”Wah,you don't care the falling rain !"
と話しかけようかと思いながらやめましたけど,考えてみれば屈強な兵士ならこれきしのことでは訓練にもならないかHi

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

雨でしたー

現場はなんとか1530には終了して3.5時間かけて帰ってきました.
久しぶりに終日雨合羽着ました.

現場は元請けさんが出した通り芯が斜行していて閉口しました.
たった30m先で20mm以上もズレてる,隣り合う通り芯が逆方向に斜行していて,対面では間が40mmも違うのに放置されてました,1ミリ2ミリを目標にしている私らには大事件.
おそらくはちゃんとセットできてないトランシットで90度振って墨出ししておいて,手抜きで対面の間を測ってないのでしょうねえ,それはいかんなあ..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場@岩手

雨で寒いです。
午後からは風雨が強まりそう。
早いところ切り上げたいですね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

到着

Img_0241

20時宿に到着.
今日も夕食はカミさんが持たしてくれたお弁当.
何かな?といいますと,『鯛茶』です^^
うまし.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南下中

今日は北上市まで移動して前泊の予定です。
レッドツェッペリンⅢを聞きながら岩手山まで走ってきました。
トイレ休憩して、ココアを飲んだらまた走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TR-7メンテナンス

Tr7_colour_filter_00

市内ユーザのTR-7,照明のブルーが褪せてます.
ホームセンターで薄いブルーの塩ビ板を見つけたので買ってきたんですが,薄いかな,いくらかマシかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついでに..

Local_ic120_05

私のところのIC-120,バッテリーが干上がって記憶喪失になります.
こないだアキバで仕入れてきたリチウムを装着.
電池がデカかったので当たるケミコンを外して積セラに交換.

リファレンスを測ってみたら誤差数Hz,優秀Hi

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ローカル_IC120_00

いろいろ風呂敷を広げていてすみません,順次診ていきます.

Local_ic120_00

sanyoshiさんのところから,私と同様40+数年前ラグチューしてたお方に行く予定のIC-120.
PLLのアンロックとFズレがあるようです.
お預かりしながら忘れてましたSRI
三つのVCO,あっためたり冷やしたりすると真ん中が発振停止,左側がF飛び.



Local_ic120_01

さっそく電源が活躍しておりますHi
ハンダ上げ,特にコイルの足がテンプラ激しいです.
部品面のワックスが浸みてきて悪さをします.
なんとか安定に発振するようになりました.





Local_ic120_02

Fズレはリファレンスの5.12MHzの調整でいいのかな?
あー,だいぶ下ですねえ..







Local_ic120_03

トリマめいっぱい抜いてもここまでなので,固定Cを調整.








Local_ic120_04

このもう一台もsanyoshiさんから私のところへQSYしてきたラグチュー用機,私は最近さっぱり出てません,周波数どこだったっけ?^^;

鳴き合わせして...いいのかな?



路上取引できるかな,ただ明日の日曜から南三陸方面の現場へ移動,月曜は取引できません.
月曜の現場は100%雨だろうなあ..orz

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

bashの脆弱性

Puppy Linuxも例外ではありませんので,これは対策しておかないとヤバそうです.
本家フォーラムにあった.petをダウンロード,実行してなんとかパッチが当たったみたい.
おくればせながら...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

Ready to Go!

Pa1831_5

フロントパネルやツマミをアルコール,メラミン・スポンジなどできれいにしましてなかなかいいですよ.
さあ,どこに置こうか.
火曜,水曜と一日中障害物競走をやっているような現場だったので足腰が痛いのですけど気分は上がりますねえ,現金なものです.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »