« プラの黄ばみ | トップページ | 鳥取_IC-R71_04 »

2014年10月31日 (金)

鳥取_IC-R71_03

Tottori_icr71_05

1024ワード×4bitなんていうビンボくさいRAMはいまどきなかなか見つからない?と探したところ,丹青さんにありました4個500円,型番は違いますが使えそう..と注文したのが届きました.
交換して,ドキドキの書き込み..





Tottori_icr71_06

おー,通りましたよ!!

もとのSRAMは私が壊しちゃったのかなー?






Tottori_icr71_07

どうやら復活,よかったー

ついでなので総合調整しましょう.




 

Tottori_icr71_08

バックアップのバッテリーをソケット式に交換し,さらにもう一個外付けにダイオードORで冗長化.
バッテリー交換はだいぶ先でしょうけど二個同時に外さない限り記憶喪失になるリスクは減らせるでしょう.

|

« プラの黄ばみ | トップページ | 鳥取_IC-R71_04 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

直ってよかったですね。
750なんかにも応用できるのかな。
FBですね。

投稿: k | 2014年11月 1日 (土) 07時14分

751とか251ですかねえ。
このインターフェースとソフトにはR71用のデータしか持ってませんが、生きているモジュールからREADすれば吸い上げられるかな?

投稿: Yamada | 2014年11月 1日 (土) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/60574147

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取_IC-R71_03:

« プラの黄ばみ | トップページ | 鳥取_IC-R71_04 »