« 路上取引 | トップページ | ローカル_DM-330MV »

2014年9月20日 (土)

個別の話ではなく一般論として..

ネット住人も長くなりますといろんな人に出くわすわけですが,典型的なパターンがあるように思います.
意見交換やコミュニケーションが苦手な方があちこちで痛い目に遭って身につけるものなんでしょうけど,見事にそういう道筋を辿るもんだなと感じる今日このごろです.
中途半端な知識を振りかざし我田引水な理屈を並べて高圧的,かつ尊大に振る舞う.
狭い範囲の知見に執着し,マイブームな用語にしがみつくが包括的な話になると議論が広がらず話が食い違う.
やがて,議論に負けないための不毛な議論を始める.(勝ち負けなんて無意味なのに..)
断片的に論点をぼかし,相手方の意見や解釈を否定はするが,では何がどうあるべきだと自分は考えているのかという『自身の責任において意味を持つこと』を自らロジカルには語らない.
これは,新たな指摘を予防的に避け,いざとなれば『そんなことは言っていない.』という逃げを打つためなんでしょう.
『最初からちゃんと読め.』を繰り返す,フリダシに戻っている間は負けない.
結局意味のあることが何も出てこず,キレて別のところで批判や罵倒,勝利宣言が始まる.
何が楽しいの?とげんなりするわけです.
皆さんも少なからずお心当たりがあるのではないでしょうか.
建設的な話にはなり得ないので説得する必要はなく,実際的にはなるべく場を荒らさず,ギャラリーの方々に向かって意見を共有するつもりで対応するわけですが,けっこうエネルギー使うんですよねえ.

|

« 路上取引 | トップページ | ローカル_DM-330MV »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/60347039

この記事へのトラックバック一覧です: 個別の話ではなく一般論として..:

« 路上取引 | トップページ | ローカル_DM-330MV »