« 電話局のタワー | トップページ | おもちゃ »

2014年8月29日 (金)

伝説

職人さんとの雑談の中でちょくちょくおもしろい話が出てきます.

体重100kg以上の気はやさしくて力もちの職人さんがいます.
1mぐらいの長さのデカいトルクレンチで600N・Mとか締める作業で,まずは短いレンチで仮締めするんですが,彼が仮締めしたところにトルクレンチをかけたらナットのマーキングがぜんぜん動かなかった,とかHi あくまで噂ですよ

|

« 電話局のタワー | トップページ | おもちゃ »

雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

若い力持ちさんはいいですねェ
私も昔はそこそこ握力が有りました
年を取ってからまるで力が入りません
旗竿のネジさえ回せなくなりました
撤収時、畳めなくなりました
困ったものです

投稿: sky | 2014年8月29日 (金) 11時10分

頼もしい限りです.
話がネタになっちゃってる部分もあると思いますがHi
現場に居ますと驚異的な持久力を発揮する鳶さんとか見かけます,すごいです.
コンテストクラブのタワー建設でも当初はボルトをねじ切ってしまう人が多かったけど,あれは締めすぎ.
今の年齢ぐらいになってちょうどいいパワーかな?Hi

投稿: Yamada | 2014年8月29日 (金) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/60226485

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説:

« 電話局のタワー | トップページ | おもちゃ »