« ありゃりゃ | トップページ | 町田_NAJ-106_03 »

2014年6月19日 (木)

職人魂

昨日見てたBS-NHKの番組,亡き父親が与えてくれた旧東独のバイオリン,表板が真っ二つに割れてしまったものを修復して孫娘に伝えたいという.
孫にしてみればひいじいちゃんが買ったバイオリン.
修復に携わった職人さんが言う
『5万円のバイオリンも5億円のバイオリンもやることは同じ..』
物を修理したりする人間としてはぐっとくる
『そうなんだよなあ.』
と,同じ目線で言っちゃあおこがましいことこの上ないのですが..

|

« ありゃりゃ | トップページ | 町田_NAJ-106_03 »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

良い番組をご覧になりましたね、地上波で予告編だけ見ました。

大事な物を大事に使って大事に修理する、そうして又使う。
使い捨ての大消費時代を経て忘れられてきた事ですね、私も流行りに乗る方ですので反省です。

投稿: JA7QQQ/8 | 2014年6月19日 (木) 20時31分

楽器職人ってなんか憧れますね.
木工の素養がないし,バイオリンは全く触ったこともないんですが,ギターなら少しはわかるかな,今からじゃ無理ですね,無線機だけにしときましょうHi
仕事で付き合いのあったメーカーの人がアメリカへギター作りに行ったなー

投稿: Yamada | 2014年6月19日 (木) 20時55分

楽器ですね
子供の頃、ろくに譜面も読めないのに欲しかった
貧乏だったので勿論店先で眺めるだけでした
あー、浜松の楽器博物館に行こうかなぁ

投稿: sky | 2014年6月19日 (木) 23時13分

楽器は学校でやるリコーダとハーモニカぐらいでしたかね.
ちょっと生意気にクロマチックの半音が出るやつを持ってた.
中三のころ少しの間クラシックギターの基礎を習って安物のギターを買いました,そのあとは世に言うギター小僧Hi

投稿: Yamada | 2014年6月20日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/59841861

この記事へのトラックバック一覧です: 職人魂:

« ありゃりゃ | トップページ | 町田_NAJ-106_03 »