« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

町田_706mkIIG_00

Machida_706mk2g_00

これもお預かりしたままになってましたIC-706mkIIG,とりあえず状況だけでも確認しておこうとしたらけっこうハマってしまいました.
 

 
 
 

Machida_706mk2g_01

見てわかるのはドライバの焼け跡,かなり大火事だった模様.
 
 

 
 
 

Machida_706mk2g_02

周辺にすすが飛び散ってます.

  

 
 
 
 

Machida_706mk2g_03

クリップが紛失.

直角に曲がっているフラットケーブルが気になります.

電源を入れてみると画面ブランク. 
 
 

続きを読む "町田_706mkIIG_00"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

Eスポ

20140627

シーズンだな,と思いつつ6mの設備を持っていないので,治療後退院待ちの501君に灯を入れてみました.
4,5,6エリアが多数聞こえてますねー,懐かしい感覚だー.

| | コメント (45) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

Live

Zep_3

Ⅰのおまけディスクの Live at the Olympia .

私はどうしてもジミーペイジのギターに聴き入ってしまうのですが,ライブでのペイジは攻めてて,荒れてて,『ん?弾けてる?』という緊張感もあるのですが,勢いの中で出てくるフレーズは彼独特のものです.
これを聴くとアルバムがちんまりとまとまりすぎてるんじゃないか?と思ってしまいます.

Moby Dickでのジョン・ボーナムのドラムソロはアルバムよりこっちのほうが断然いいです.

『ツェッペリンはライブがいいんだ.』って言ってる人がいましたが,そうなんだろなと思いましたね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

きました

Zep_0

とりあえずⅠとⅡが先に届きました.
Ⅲはまだ出荷されてません.

 
 
 
 
 

Zep_1

紙ジャケです,余計なライナーノーツなどはなく,写真がついた小冊子が入ってます.
オリジナル・アルバムのほかにDisk2としておまけがついてます.
Ⅰのおまけは“Live at the Olympia”
ⅡのおまけはRough MixとかBacking Trackの音源です.

 

Zep_2

ポンコツミニコンポで聴きます,ヘッドホンはCD900ST.
最初のGood Times Bad Timesを手持ちのベスト版と聞き比べてみました.
今回のリミックスのほうが明るくてクリアな感じです.
ロバートプラントのヴォーカルが生々しいなと思いました.

いやぁ懐かしい.
写真を見ると若いですねえ,あれから40年...きみまろ(違 ていうか44年?

※追記
Ⅲの入荷予定の連絡がありました.
7月10日〜18日,そんなにかかるのかー
輸入盤も良し悪し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

C1100

C1100_0

恥ずかしい話,このC1100がどういう経緯でうちに来ているのか完全に失念してしまいました.
過去メールを検索しても出てこないので手紙と同梱されてきたか直接受け取ったかだと思うのですが..
ホントにボケてきましたか..
大変申し訳ないです,お心当たりの方メールを..

 

C1100_1

動作上,エンコーダがおかしくなってます,周波数が飛んだり進まなかったり.

 
 
 
 
 

C1100_2

洗浄剤にしばらく漬けておいて磨いて組みなおしました.

少しあやしい感じはしますがだいぶ改善しました.
なんなら接点にCを貼りますかねえ.

 
 
 

C1100_3

リチウム電池もアウト

 
 
 
 
 
 

C1100_4

送受信は出来ていますね.

さて,どうしたものか,修理依頼ならメールが残ってるはずなんだけど..

 

 


 ※追記

わかりました,出社しましたらO君が
『それ,私のだったかも..』
アンプの試験の親機用に持ってきてくれたやつだ!
どうも会社から持って帰ったような気がしてました.
よかったー..って,ちっともよくないですが,記憶力が..

お騒がせしました^^;

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

別荘?

ちょっと蒸すなあと思ってテラス窓を開けると網戸越しにひんやりした風が流れてきて
『うん,軽井沢ってこんな感じかな.』

2ndハウスと2ndカーを最初に買ったと思おうね,と話す夫婦であります.
もうストーブは仕舞っていいかなぁ..

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

町田_NAJ-106_03

Machida_naj106_10

インダクタが届きましたので測定してみます.
片チャンネルの3ポートを50Ωで終端してオシロで電圧を見ますと..

 
 
 
 

Machida_naj106_11

だいたい10倍で波形もいいようです.

マニュアルに書いてある利得20dB±5dBってのは電圧利得なのね.

両チャンネルこんな感じなのでOKかな.

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

職人魂

昨日見てたBS-NHKの番組,亡き父親が与えてくれた旧東独のバイオリン,表板が真っ二つに割れてしまったものを修復して孫娘に伝えたいという.
孫にしてみればひいじいちゃんが買ったバイオリン.
修復に携わった職人さんが言う
『5万円のバイオリンも5億円のバイオリンもやることは同じ..』
物を修理したりする人間としてはぐっとくる
『そうなんだよなあ.』
と,同じ目線で言っちゃあおこがましいことこの上ないのですが..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

ありゃりゃ

20140617インダクタ届いたんですが,サイズ間違えましたね,これは入らない.

これは保守に使うとして,もう一度オーダー

 

 


ふてくされてCDでも聴きましょう,今日はマイルスだっ.

こういうソースはいい感じで聴けますね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tシャツで一悶着

代理購入の希望が三枚揃ったので注文したわけですが,いったん注文が通った後にUnicloからメールがきて,

下記の注文番号にて、お客様からのご注文を承りましたが、内容を確認させていただいたところ、ご注文をお受けできかねるデザイン内容でしたため、キャンセルさせていただきました。

"■ご注文いただけない理由
デザインに記載されている画像が、版権・著作権に触れると判断したため"

と,注文を一方的にキャンセルされました.
慌てて問い合わせのメールを送りました.
どこが版権・著作権に触れるのか?そもそも二度目の注文で前回は納品いただいてますが?..と

返事がきまして,こんどは

お問い合わせいただきました内容につきまして、お客様がデザインに使用された画像は、インターネット上に同じものが公開されており、画像の作成者の特定が非常に困難なため、ご注文をお受けできません。
誠に恐れ入りますが、ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

なお、インターネット上に公開されているものが、お客様の購入された同じデザインのものである場合、下記ご同意いただくことが出来ましたら、改め正式な同意書を送付させていただき、ご注文を承らせていただきます。

------------------------------

-----------------------------
・お客様ご自身(又は会社)

が著作権の利用権利をお持ちであることへの同意

・ご注文を改めて頂き、料金支払いを「代引き」でご注文いただく
 必要がございます

・キャンセルされたご注文ID(

既にご連絡いただいてる場合でも再度ご記入ください)

------------------------------

-----------------------------
※「⇒」の空白の箇所に同意いただける場合は「同意」と記載をお願いいたします。

上記、3点のご同意がいただけましたら、ご返信をお願いいたします。

ご返信を確認しましたら正式な同意書を送付いたします。

だそうです.
はああ,画像のマッチング検索をかけてチェックしているのですね,そこで私自身のサイトで同じものがヒットし,注文が本人のものかどうか分からないので受けられないということのようです.
メールに『同意』と記入してメールを返信.

そうしましたら今度は,『同意書』なるwordファイルを添付したメールが届き,名前ふりがなを記入して返送せよとのこと.
注文は一からやりなおし,支払方法を代引きとしてアプリから再注文.
控えた注文番号を記入し,『同意書』wordファイルを添付したメールを返送しました.
今の状況はここまで.
版権に神経質なのはわからんでもないですが,一方的にキャンセルされるとびっくりしますよね.

しかし,wordに対応できることが前提なんですかねえ,MSには関わっちゃいかんという先祖代々の家訓があるうちもあると思うのですが..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

バッハは..

Favorite_bach

聴きなれたCDをCD900STで聴いてみますと..

やはり音が硬め,チェロやバイオリンはカラっと油が落ちた感じ,ピアノもついBass・ブーストしたくなります.
マタイ受難曲も音に浸ってハラハラと涙するというようなことには,まずなりません.
しかし,なんでしょうね,音を聴いていること(行為)自体は楽しいのですねえ.
『そういう鳴りかたをするなら,じゃあこう聴いてやろうか.』
って気になるんです,変態でしょうか.
そのうち飽きるかもしれませんが..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

いろいろ聴きなおし

Gould1981

新しいおもちゃが面白くて手持ちのCDを聴きなおしています.

グールドのゴールドベルグの1981年版は生涯,最も多い回数聴いたものかもしれません.
CD900STで聴きますと,ピアノの音はやや硬めでよりクールに,グールドのうなり声が今まで以上に朗々と聞こえる気がして笑ってしまいました.

レッド・ツェッペリンの初期の三枚のリマスター版が本来なら聴けたはずなんですが,入荷が遅れていて26日ぐらいまでおあずけになりそうです.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MDR-CD900ST & MDR-7506

Cd900st_vs_7506_00

何か基準になるモニタヘッドホンを..とMDR-CD900STを購入,言わずと知れた赤帯.
同時に家族用に購入したMDR-7506,青帯(逆輸入版)と比べてみた1stインプレッションです,以下はあちこちでさんざん語り尽くされたことの踏襲にすぎないでしょうけど..
左,いかにもプロっぽいCD900ST,ストレートケーブルで標準プラグだけ.
右,リスニング用の味付けがされているという7506,カールコード3.5φプラグに6φ用アダプタつき.

続きを読む "MDR-CD900ST & MDR-7506"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

SSN

276ですってよー,皆さん!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

マサイ

Dallmayr

義妹のドイツ土産.ダルマイヤのコーヒーです.
豆で持ってきてくれました.
さっそく挽いていただいてます.
品名がマサイだからケニヤでしょうか,お味はタンザニアぽい.

いつもフレッシュな地元ジターヌさんの豆のように膨らんではくれませんが,力強い味わいで雑味がなく,なかなか美味いです.ごちそうさまです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町田_NAJ-106_02

Machida_naj106_04

直付けされてたコネクタを外してみると脆くなっていて砕けました.

 
 
 
 
 

Machida_naj106_05

発火したわけではありませんが,発熱するパーツの周りにスモークが...

 
 
 
 
 

Machida_naj106_06

まずは熱に炙られたと思われるパーツを外します.
ケミコンはすべて取り替えましょう,105℃品に..

 
 
 
 
 

Machida_naj106_07

基板用コネクタは適当なのを見繕って改修.

 
 
 
 
 
 

Machida_naj106_08

変色して粉を吹いているインダクタも脆くなっていてダメですね,この際交換しましょう.
発注~,部品待ち.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

肌寒

20140614

カミさんが『寒い』って騒いでたんですが,私がシャックから居間へ戻りますと,なんとストーブが点いてました.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久しぶりにオンエア

夕べも今朝も,北回りのパスがいいですね.
21MHzとか14MHzでベアフットでEuと遊べるぐらいに開けてます.
無線機とアンテナの調子を見るためにオンエア,まずまずのレポートが返ってくる.

休みだからと0200まで夜更かしして就寝.
ゆっくり寝てたいけど0500覚醒,がんばって二度寝,0600目が覚め0640までゴロゴロ,あきらめて起床.
これで元気ならいいんですがそのうち電池が切れてきます,まあ,そのときは仮眠しましょう.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

ゼンハイザ

Headphone_20140613

うちの子供の所有物なんですが借りてきて試聴.
ゼンハイザのHD449です,重量が軽くて,おとなしい感じの鳴りかたなんでしょうか,低音が出てますけどぼわんぼわんはしてない,中高域はよく抜けていて...
無線機につなぐよりはオーディオで本領発揮でしょうね.
これと比べたら私がいじったヘッドホンは絶望的に低音が出ていないんですが,SSBの信号は妙に歯切れがよかったりします,でも自局の信号をモニタするのにはあきらかに不適.
わからないものです.
安物ばかり使ってきたので,やっぱり何か基準となるものが欲しいですね,ていうとCD900STあたりなのかなぁ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

Tシャツ,公募(締め切りました)

(公募は既に締め切りました)
さて,驚いたことにイベントの景品や私の物好きTシャツを『買ってでも欲しい.』という酔狂な方がおられるようなので代理購入を受け付けてみようということであります.
柄は二つ.

Noradio_nolife_t

Aタイプは景品に使いましたNo Radio,No Life.
実物が昨日届きましたが,概ね写真イメージどおりです.
生地にプリントしているのでやや薄めに見える感じはします.
無線・ラジオなしには生きられない方へ..

 
 
 

Maxwell_t

Bタイプ,Maxwellの電磁方程式です.
ガイジンさんがわけの分からない漢字のTシャツを着るノリでもいいかと..

 
 
 
 
 

サイズはS,M,L,XL各種あるようです.
酔狂な方は,上記A,Bのどちらかとご希望サイズ,枚数をコメントに書いてください,委細はメールで連絡を取りましょう.
金額的には消費税,青森からの送料,手間賃,デザイン料(笑)を含め,一枚あたり\2.8kでいかがでしょうか.
(UTme!でご自分でデザイン,注文されればもっとかっこいいのがもっと安く買えるかとも思いますし,私がSNSでデザインをシェアすれば誰でもアカウントを作って同じものを直接注文できるのですが,SNSやってないもので..SRI)
現在までに酔狂な方が二名おられました,三枚以上にまとまれば発注しようと思っておりますのでよろしくお願いいたします.

Maxwell_t_me

レビューとして自分用のMaxwellです.
思ったよりもいい感じで,カミさんの意見も前のに比べたら着ていけるレベル,と評価が上がりましたHi
生地はわりとしっかりしていて,数百円で売っているペラペラTのようなものではありません.
身長184cmの私がXLを着ている様子ですがちょっと大きめ,めv君はもっとデカいのでXLでいいだろうなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘッドホン

Hs5_0

「トリオ」時代からだったと記憶しますがHS-5を使ってきました.
まあまあよかったんですが,修理作業中にDCがかかりましたか『バキっ』と言ったあと左右の音量差が出るようになってしまいました.
なかなかしっかりした作りなんですね,廃棄するのもしのびないので..

Hs5_1

傍らを見ると使ってないオーディオテクニカのヘッドホンあり,量販店レベルの安物でイヤーパッドがボロボロになるやつです.
これからユニットを削り出して移植してみました.
最初,隙間だらけだったのかバッフルが全く利いてないようで高音のみの痩せた音でしたが,グルーガンでガチガチに固めて改善.
低音が少ないかな?と思いますがぼわんぼわんしないのは好みです.
AMを聴くにはFB,SSBを聴くには高音が若干シャリシャリしますがLPFやスイッチドキャパシタのフィルタでいい感じになります.

まともなリファレンスになるヘッドホンが欲しいですねえ.

| | コメント (18) | トラックバック (0)

700kアクセス記念イベント結果発表

皆さん,多数のご応募ありがとうございました.
2014年6月11日16:44ごろカウンタ70万を通過しましたので,同日23:59で閉め切りました.

応募頂いた数字のリストは次の通りでした.

700kevent_3

さて,700kを迎えた昨日のアクセス状況は..

Pv_20140611_2

ということで,アクセス数PVは『890』となりました.

それでは抽籤.

Set

まずお一人目,890をhp35sに叩き込み,乱数発生!

 

 

 

 

No1

ガラガラポンっ,出ました『7341』,ということは一番近い7360を予想されためvさん,おめでとうございます!

 

 

 

No2

続きましてお二人目,同様に890をセットして..

ガラガラポンっ,出ました『4996』,ということで4440を予想されja3gnさん,おめでとうございます.

 

 

いやぁー,激戦区でしたね,僅差でした.

えと,めv選手は連絡先わかります,サイズは次のオーダーでXLを注文しますよ.
ja3gnさんは私のメール・アドレス(yamada.radio.clinicあっとまあくgmail.com,←あっとまあくを@に..)まで,住所,氏名,電話番号,コーヒー豆は豆のままがよろしいか?それとも挽いたほうがいいか?を連絡していただけますか?

よろしくお願いいたします.

では,皆さん,ありがとうございましたー

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

備忘録です

700k_over

カウンタ70万通過でした.

イベントの締切りは今夜23:59までとなります.

 

 

 


 

700k_just_2

※追記

長野ACWさんから700kジャストのキャプチャ画像をいただきました.
16:44だったとのことです.
MNI TNX

| | コメント (2) | トラックバック (0)

T20のヒンジが..

T20_hinge

廃棄予定の山から救出してきたPuppy機のToshibaサテライトT20ですが,ヒンジが固く,キシキシ言ってましたらとうとう割れました.
どっかにないですかねえ..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お,みっけ!

Google_car

遠目でわかりにくいですが,Googleカーですよね,これ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

町田_NAJ-106_01

Machida_naj106_04

いちおうマニュアルぽいものがあるのですが,
NAJ-106/NAJ-1008 となっていまして..

 
 
 
 
 

Machida_naj106_05

ついている回路図はNAJ-1008のもののようで,現物とは別もののようです.
回路図起こさないといけないかな?


 
 
 

Machida_naj106_06

目視したところでは,電源入力のコネクタが直付けになっていて..

 
 
 
 
 

Machida_naj106_07

端子のハンダがあやしい.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

町田_NAJ-106_00

町田のkazu260さんと長野のACWさんからは多数お預かりしたままになっているものがあります,なかなか進みませんで申し訳ありません.

Machida_naj106_00

これはJRCの空中線共用増幅器です.
入力100kHz~30MHz(AM),76MHz~108MHz(FM)
出力6分岐,AMゲイン20dB,FMゲイン30dB,インピーダンス75Ω,他に船内指令装置用出力あり.
出力1系統あたり分岐箱を10個つなげるので受信機を60台接続可能ってことでしょうか.
kazu260さんとこのマシンたちをすべて鳴らそうと思うとこういうものが必要になるのでしょうねHi

Machida_naj106_01

外観は非常にきれい.

 
 
 
 
 
 

Machida_naj106_02

2SC3951と2SA1536コンプリメンタリのアンプがずらっと並んでいるわけですが..
とりあえず電源を入れたところ各ポートに出力は出ています.

オーナーさん,ご依頼の用件は何でしたっけ?
温まるとダメなのかな?
 

Machida_naj106_03

見た感じ,発熱部品に近接したケミコンなど気になる部分はありますね,インダクタが塩を吹いてます.
あと,熱を持つパワーTrが背の高いヒートシンクを抱えて立っているとハンダ割れを起こすことがよくあるものですが..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

大台

Im60

え,赤いもの着るの?
じゃ,これ

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

厚木_FT1021X_04

Atsugi_1021x_16

少し汚れ,埃が目立ちますので簡単に清掃.

 
 
 
 
 
 
 

Atsugi_1021x_17

 
 
 
 

 
 
 

Atsugi_1021x_18

退院していただきましょうかねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

厚木_FT1021X_03

ATUのON/OFFリレーを交換しました.
ピン・コンパチのリレーは探せませんでしたのでなるべく電流容量の取れるDPDTのパワーリレーを..ということで,OMRONのG2R-2(5A)と同じピン配置で電流容量が8AのものがRSにありましたので取り寄せてみました.
外形がデカいので裏に部品を回したり,パターンを切り欠いて空中配線のUgly-workです,(オーナーさんが『好き勝手にやっていい.』とおっしゃったのでやらせてもらいましたHi) 左がBefore,右がAfter.

Atsugi_1021x_12

Atsugi_1021x_13

Atsugi_1021x_14

多少お見苦しいところもありますが,ともあれATU復活です.
これでおおかたの機能はまともに働くようになりましたので,各部の調整をチェックしましょう.

 
 
 

Atsugi_1021x_15

そうそう,過去お二人が発症していた1021の持病と思われるDDSの電源周りのケミコンは予防的に交換しておきましょう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

厚木_FT1021X_02

Atsugi_1021x_09

代えのカップラが届きました.
ちょっと高級?なオルダム・カップリングです.
もっと安価なジョイントもありますが,これぐらいのほうが1021Xには似合うのでは?Hi
しかし,昨日の1230ごろ尼崎を出荷,今日の1500に青森に着くって..早くないですか?佐川急便さん無理してません?
 

Atsugi_1021x_10

修復してテスト..

 
 
 
 
 
 

Atsugi_1021x_11

やっぱりLPFユニット内のパワーリレーがNGです.
チューナを入れるとHigh SWRでチューニング終了しません.
LPFのパワーリレーの端子を強制的にショートするとチューニングします.
このリレーはなんとか載せ代えましょう.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

リコール

社用車をリコールでディーラに持ち込み。
一時間ぐらいかかる模様。
wifiがつながりますね、ちょっと一休み。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

火傷,その後

Yakedo

水脹れを破らずに済んだのは珍しい.
一週間ってとこですね,だいぶ良くなりました.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

厚木_FT1021X_01

FT1021からFT1000へ変わるときにIMD改善のためRFユニットのダイオードスイッチが変更になっています.
今回壊れていた送信系のD1005とD1006はやはり壊れやすいのでしょうか,一般的な信号用スイッチングダイオード1SS83から高圧シリコン整流用ダイオードD1N60になっています.
(整流ダイオードをRFスイッチングに使うことについてはHF帯ではON抵抗が少なく大きな電力に対応でき良好のようです,ただし,C成分が多いのでOFF時のアイソレーションに少し難があります.本機のアンテナスイッチも送信系がGM-3Bという高圧整流用シリコンダイオード,受信系がリードリレーというコンビネーションですが,アイソレーションを取るため受診時はダイオードを逆バイアスしているようです.)
また,受信系のD1064は数Wクラスのアンテナスイッチによく使われるPINダイオードMI308になっていますし,BPF群のアンテナ側(RFエネルギーの高い側)もPINダイオードの1SV157になっているようです.

Atsugi_1021x_03

私自身もTS-850のダイオードスイッチをPINダイオードに換装して,いい結果を得ていると思っていますので,この際改造しようと思います.
D1N60の代わりに1N4007,MI308は取り寄せ,1SV157の代わりに1SV128の在庫を使用しました,1SV128はチップなので実装はかなりめんどくさい細かい作業になりますのでお勧めしませんが..Hi

Atsugi_1021x_04

RFユニットで22個

 
 
 
 
 
 

Atsugi_1021x_05

BPF1ユニットで15個のダイオードを交換.

今日一日,チマチマ,まったりと作業してましたHi

合間にネグロス島から出てきたkazu260さんと21MHzでQSOできました.

 
 

Atsugi_1021x_07

受信テスト,いい感じです.

 
 
 
 
 
 

Atsugi_1021x_06

あとはATUなんですが,LPFユニット内のATU ON/OFF切り替え用のリレーが不良だったようです.
この富士通のピン配置と同等なパワーリレーは確かに入手できませんで,交換するにはゲタを履かせるしかないでしょう,5AクラスのDPDTが必要だと思います,ただ,見た目接点が大丈夫そうに見えたのでちょっと磨いてみました.

Atsugi_1021x_08

しかし,ATUを点検中に手元を誤って基板を落としてしまい,シャフトのカップラを壊してしまいました,何をやってるんだか,自分(反省

すぐにオルダム型のカップリングを発注,部品待ちです.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »