« IC501たち | トップページ | 地元_IC501_01 »

2014年5月18日 (日)

地元_IC501_00

Fujisawa_ic501_00

まずはkさんsanyoshiさんの501.
PLLのロックが不安定です,位相比較に入ってくる信号のうち,2SC784~LM703の経路があやしいのですが半導体不良ではなさそうなのでハンダ上げ.

安定しました.

 

Fujisawa_ic501_01

音が出ないのは...
一度修理しているようですが,ケミコンリークのお掃除が不十分だったようで腐食が進行しているようです.

 
 
 
 

Fujisawa_ic501_02

地道な作業を施しまして..

 
 
 
 
 
 

Fujisawa_ic501_03

音が出て来ました.
501は使ったことがないのですが当時としてはいい作りですね.
プラグインユニット,μ同調VFO可変幅1MHz.
広帯域PAだけどFMがないのね.
メタルのツマミ,ダイアルの表情,井上電機って感じですねー^^

|

« IC501たち | トップページ | 地元_IC501_01 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

良い作りでしょう、当時FT-620と比べて立派に見えました。
ダイアルも綺麗で見やすいのですが操作性は好き好きです。
これでラグチュウでもして遊びたいです。

投稿: JA7QQQ/8 | 2014年5月18日 (日) 13時15分

あれ?表示されていない・・・

投稿: JA7QQQ/8 | 2014年5月18日 (日) 20時47分

ユニット毎のプラグインというのはいいですね.
ただ,これだけ古くなりますとプラグインのコネクタがやばくなってきています.
まじめにやるにはケミコン全とっかえ,RF用半導体もおかしそうですね,ふらつき,ノイズが多いです.

なんか,コメントの反映が遅いですね.

投稿: Yamada | 2014年5月19日 (月) 08時29分

上の基板ですねぇ 私のも同じ所が同じような感じになっています。この機種の弱点でしょうか・・・

投稿: sanyoshi | 2014年5月19日 (月) 20時37分

sanyoshiさんのはext VFO になってました^^;ロックはしています.
だけど当初,感度が極端に悪く,ハンダ割れ,ハンダ不良数知れず.
だいぶ上がってきたんだけどフラフラ,ガサガサ安定しません.
半導体不良っぽいですねえ,パズルで言えばピースが多いジグソーパズルHi

投稿: Yamada | 2014年5月19日 (月) 21時15分

症状的にこれが私の501のような気がしますが・・・・
Ext VFOの切り替えってフロントパネルにあったっけ?

投稿: sanyoshi | 2014年5月21日 (水) 18時14分

履歴を見に行ったら入院は2010/7/5でした。

投稿: sanyoshi | 2014年5月21日 (水) 18時17分

うわ,マイク4ピンのがsanyoshiさんのだったっけ!
なぜか逆に記憶してましたSRI
記事,訂正します.
ドタバタしててすみません.

そうか,551修理のためにモニタとして501が来て,そのまたリファレンス用にsanyoshiさんの501てことだったのか,いかんなー,もうボケが始まってます

パネルの左上にEXTーVFOーAーBーCーDの切り替えがあってVFOと固定チャンネルの切り替えをするんですね.

投稿: Yamada | 2014年5月21日 (水) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/59661098

この記事へのトラックバック一覧です: 地元_IC501_00:

« IC501たち | トップページ | 地元_IC501_01 »