« 備忘録です | トップページ | 日光_AX700_05 »

2014年5月12日 (月)

日光_AX700_04

Nikkoh_ax700_10

チューン電圧が十分に下がらない件.

PLLのLPF回路です.
電源のマイナス側が-2.5Vに引き下げられています.
これが浮いてるのかC418がショートでもしたのでしょうか.

 


 

Nikkoh_ax700_11

1stローカル基板にアクセスするためにチューナを横に寝せて電圧チェック.

 



  

  

Nikkoh_ax700_12

すると,スルーホールの不良のようでターミナルからの導通がありません,ジャンパして,さあ治るか?

 

 

 

Nikkoh_ax700_13_2

治りませんT_T
今度はチューニング電圧がマイナスにへばりつきました.
何か作業する度に状況が変わる?プローブを当てるとノイズが変化する.
んで,基板を眺めてましたらPLL ICの入力のチップコンの異様さに気がつきました.
これ,ハンダ忘れ? 今度こそ...

 

Nikkoh_ax700_14

治りませんT_T

しかし,落胆して目をちょっと横に動かしますと...二度見しましたねー

『うぉ,これくっついてないんじゃない?』

 

 

Nikkoh_ax700_15

きたーっ!!SSGからの50MHzをやっと受信しました.

てこずりましたねえ.
マシンの大きい小さいは,手間と,達成感には関係ありませんねHi
しかし,私を試そうとするかのようなトラップの数々..ハンダ忘れにテンプラって..こりゃないわ,Standardさんてば^^;

|

« 備忘録です | トップページ | 日光_AX700_05 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

この機械はオーナーさんか誰かが山田さんより前に触ったのでしょうね?
メーカー出荷時に半田忘れにテンプラなんて考えられませんよね。
いやはや山田さんの集中力に脱帽!

投稿: JH1ILX | 2014年5月12日 (月) 08時08分

田村さん,おはようございます.

全体を見渡して手が入っているようですが,この部分についてはランドがとても綺麗でまっさらな感じでした.
手ハンダのようですし,もとからこうで,たまたま当たっていて動いてただけなのかな?と思いました.

いや,しかし,今回は途中諦めかけました^^;
でも,症状がある以上,どこかに原因がありますねHi

投稿: Yamada | 2014年5月12日 (月) 08時18分

オートメーションハンダにも不良はありますからね
私もkさんの無線機のSQにノイズの回り込みで苦労し信頼をしすぎて見落としをしたことがあります。
三層四層になってるとパーツのリード部の洗浄ができてなく見た目はいいけど触れと直ると悩んだ末にハンダごてをあてたらハンダが逃げてアレレってことが何度かありました。
他の方の作業は信頼せず自分でもケアミスで後悔が何度もありました。
これを繰り返して勉強にもなるのだと思います。
人間も機械も100%じゃないですからね
だから我々の仕事は指差確認し声を出すことで1%のケアミスを防ぐが鉄則なんです。
yamadaさん頑張って完治してあげてください

投稿: kazu260 | 2014年5月12日 (月) 10時40分

K社の一時期のハンダはコテを当てるとツルッと酸化したランドが見えてくっついてないってことがよくありますね.
ハンダ上げしようとするもフラックスがいつまでもじゅくじゅくしてさっぱり信用できない.
あと,スルーホールも信用できません.

経験量が少ないアマチュアなので苦労します.
もっとも,これを仕事でやっていたら楽しくないだろうなーと思います.

昨夜は遅くなったので動作確認で終わりました.
FM放送がちゃんと聞けました.
あとはマニュアルに沿って調整したいと思います.

投稿: Yamada | 2014年5月12日 (月) 11時34分

そうなんですか、名の通ったメーカー製ならそんな事はないと勝手に
思い込んでいました。勉強になりました。
常々機械のトラブルシューティングをしていれば経験もするのでしょうが
直ぐに誰彼と頼ってしまうのでいつになってもNGです。(^_^;)
あとは調整だけのようですね。お疲れ様でした。
RZRさんのはトラブルの再現はできたのでしょうか?
ここのところ一気にパラで修理されているので面白く読ませて
もらっています。

投稿: JH1ILX | 2014年5月12日 (月) 15時23分

症状につながりそうな候補は優先順位を決めて消去法で絞り込んでいきますが,その際,『まさか』っていうことを見落とすことがありますね.
やっぱり最初の目視と触診が大事と想う次第です.

RZRさんのは一切症状見せず,どうしましょーねーHi
マーフィーの法則では送り返したとたんに症状が出るんでしょうね.

いい気候の時期なので溜まった宿題を片付けようとしておりますがいつ電池が切れますかHi
落ち着いたら大物をゆっくりやりたいですね.
マルチタスクが追いつかず,メールで患者さんの名前を間違えたり大汗をかいております^^;

投稿: Yamada | 2014年5月12日 (月) 16時41分

まさに匠の真骨頂 発揮ですねhappy01

投稿: ぶっちゃのおやじ | 2014年5月12日 (月) 18時13分

いえいえ、ラッキーでした
とりあえずよく見なきゃいけませんねHi
あと、誰も信用しないHiHi

投稿: Yamada | 2014年5月12日 (月) 19時51分

さすが!!!

投稿: sanyoshi | 2014年5月12日 (月) 23時09分

けっこう難題でしたHi
『修理不能』実績が増えなくてよかったー

投稿: Yamada | 2014年5月13日 (火) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/59628015

この記事へのトラックバック一覧です: 日光_AX700_04:

« 備忘録です | トップページ | 日光_AX700_05 »