« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

850のディスプレイノイズその2

正解を知らないクイズです.
お詳しい方々,教えてください.
Dimmerスイッチを入れるとAF出力に『プーン』というノイズが入ります.
AFアンプの電源にリップルが乗ってSP出力を揺さぶっているようです.

My850_20140430_0

さて,ディスプレイ基板にはこういうレギュレータICが入ってます.
Dimmerスイッチを入れますと『デッドタイム・コントロール』というピンにバイアスがかかり,PWMでデューティが落ちるという仕組みです.
たしかにこの出力の矩形波が8V電源ラインを揺さぶり,mV程度のリップルが発生しています.

 

My850_20140430_1

だけどAF・PAまでは遠いのですよねえ.
しかも,8Vの三端子が間に入っているし,Dimmerを入れたときのリップルは三端子の出力側よりも入力側のほうが大きいです.
こんなことがあるでしょうか?これでしばらく悩んでます,でも物事にはなんか理由があるのですから面白いです.
O君の推測では『PWM周波数がレギュレータ回路に共振してる?』というご意見がありました.

一応,三端子の交換,低ESRケミコンなどお試し中ではあります.

最近,想定外のことが多発しているような気がします.
RFトランスのレアショート,突然の表示ブランク..
風水でしょうかねえHi

※追記

My850_20140430_2

ちょっとやってみました.
スルーホールの前後をパターン削ってショート.





     

My850_20140430_3

O君にもらってきた低ESRを貼り付け.

結果,ノイズはだいぶ減りました,パターンのショートが効きましたかね,通常はほぼ気にならない程度.

でも,RFゲインを絞ってAFゲインを上げていくと聞こえてはきます.

| | コメント (11) | トラックバック (0)

誰だい?

20140430

気がつけば会社用のガラケに着信あり.
二日続けて同じ番号.
だけど,何よこの着信時間.
少ない私の睡眠時間中を狙ってます?
ま,枕元に電話置かないから..
ほっときましょうね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

豊橋_FT1000_01

Toyohashi_ft1000_06

事件発生!冷や汗をかいてました.
調子よくLOCALユニットの調整を進めているときでした.
突然ピーっといういやな音がしてフロントパネルを見ると真っ暗!!
何かマズいことをやらかしたという自覚はなく,一瞬血の気が引きました.

 
 

Toyohashi_ft1000_07

気を取り直し,ディスプレイユニットの各ICに触れてみて写真中央のICだけが熱くなっていることを即座に確認してスイッチ.オフ.
あの音はDC/DCの悲鳴だったのでしょう.
このICはダーリントンのトランジスタアレイで蛍光表示管のドライブ用です,テスタで当たるとひとつのポートは完全に地絡してます.

  

Toyohashi_ft1000_08

確認のため,こいつをニッパで切り離し
(乱暴にちょん切ったのは,ハンダ吸い取り器で外すためには蛍光表示管を外したりつけたりしなきゃいけない場所だからリスクが大きいので..) 
祈る気持ちで電源投入..
   

 

Toyohashi_ft1000_09

音が止んで表示が戻りました,よかったー
消えてるのは外したICの受け持ち部分でしょう.
トランジスタアレイひとつで済んだでしょうか.
ちょっと頭を冷やしましょうね.
これはいけません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋_FT1000_00

Toyohashi_ft1000_00

次から次へと大風呂敷を広げているのですが,部品発注の計画をたてる意味もあってまずは初診をしている次第です.

憧れの機械をローカルから譲り受けたが動作不良というFT-1000です.
いやぁ,重い^^; アナログの最終型
 

Toyohashi_ft1000_01

フル装備ですね.
症状としてはまず送受信不良,デュアルワッチ時サブは受信する.
聴診器を当てますと,第一IF73.62MHz反応無し,第二IF8.215MHz反応無し,第三IF455kHz反応あり.
第三LOが来ていないみたいです.

 

Toyohashi_ft1000_02

ローカルユニットのミキサ,①出力が無く,②水晶は発信してるけど,
③に信号無し..
この先は...

 
 
 
 

Toyohashi_ft1000_03

DDSモジュールでして④の出力が無い.
ここでデジャヴュが見えました,
あー,ローカルのFT-1000で同じことやったわ,電源だ.
赤の実線には5Vが来てるけどモジュール(点線)には来ていない.
ケミコンC4143の短絡です. 

 

Toyohashi_ft1000_04

この機種の持病なのですね,サクっと交換.

 
 
 
 
 
 

Toyohashi_ft1000_05

はい,受信し始めました.
送信パワーも140Wぐらいですが出てます.

でも,これだけじゃ済まないでしょうね,引き続き...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

無線LAN

Puppy_wifi

PuppyでWiFi,家でテストしてみたら,まあ動画ニュースの再生が出来るぐらいにはスピードが出ています.
会社では2.4GHzが干渉しているのでしょうね.
ワイヤレス・マウスも会社では動作が引っ掛かる,電磁波だらけの環境でしょうかHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界遺産

鶴舞う形の群馬県力あわせる二百万の県民のみなさん、おめでとうございます。
日本で最初の富岡製糸は『繭と生糸は日本一』の象徴でありました。
遠い青森よりお祝い申し上げます。

Karuta

ありゃ,肝心の『つ』が無くなっちゃってるのね,うちのは^^;

※ 追記

Karuta1

『ち』に出てくる数字は人口なのでその人が憶えた年代によって違ってきます,うちにあるのは百八十万.

今は二百万のようですね.

『力あわせる..?』

と聞いて帰ってくる数字で年代測定ができます.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

850のディスプレイノイズ

My850_20140428

私のTS850,Dimmerスイッチを入れるとAF出力にかすかに『プーン...』と蚊の鳴くような連続音がするようになってしまっていました.
RFゲインを絞るとはっきり聞こえます.
この音はAF・PAの電源ラインにノイズが乗っかってSP出力を揺さぶっていることによって出ています.
 
Dimmerがオフだと音がしませんのでディスプレイユニットからのノイズが原因のようです. 
ただ,ここはサービスマニュアルにも回路図がないのですね.
WEB上を検索すると多数ヒットするのですが,写真のC18のリーク..
Dimmerをオンにするとここにガツンとリップルが乗ります.
ケミコンの足をよく見ると少し漏れているような表情をしていますし,スルーホールが少し腐食しているようにも見えました.
このスルーホールを含め,グランドにインピーダンスを持っておかしなことになっているのでしょうか,いや,そもそもリップルがグランドを駆け抜けていること自体が原因かもしれません.
低ESRのケミコンをパターンに直接ハンダ付けしてみますかねえー
それよりもグランドかなー
『こうやって解決したよ.』
っていう方おられませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

広島_TS850_03

Hiroshima_ts850_14

調整はそんなにズレておらず,ほぼOK,調子のいい850です.
最後の仕上げにお風呂に入ってもらいましょう.

 
 
 
 

Hiroshima_ts850_15


 
 
 
 
 
 
 

Hiroshima_ts850_16

では,先輩のもとへお帰りいただきましょう.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

満開

うちの近所、本日満開ジャストミートです。






| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

広島_TS850_02

Hiroshima_ts850_10

hfeがあって,正規の電圧がかかってベースまで信号が来ているのにコレクタにRFが出てこないDrive出力.
どう考えてもおかしいのでしばらくハマってましたが,出力側に入っているこのトランスしか考えられません,でも何もしていないのに急にレアショートすることなんて,まさか...?

 
 

Hiroshima_ts850_11

それが,その『まさか』でした,ここまで解くと巻き線間のショートをしなくなります.
エポキシをコーティングして巻きなおし,やっとフルパワー出て来ました,各バンドオーケー.

 
 
 

Hiroshima_ts850_12

私の850はいらん改造をあちこちやっているのですが,今回これだけはやっておこうと思ったのがここ.
BPF群のスイッチングダイオード,オリジナルは入出力とも青線で囲ったガラス管のRLS135なんですが,通過エネルギーの大きい入力側だけPINダイオード1SV128(黒いモールド)に交換しました.
これで二次のIMDが改善するはずでして,TS-870はこうなっています.
YaesuでもFT1021からFT1000になったときこの辺が変わっています.

Hiroshima_ts850_13

やっと通常動作になったので調整に入りましょう.
お,コンテストですか..今日は

| | コメント (7) | トラックバック (0)

厚木_780_08

Atsugi_780_29

以前,ファイナルユニットの液漏れに対応したic780の再入院です.
症状はモニタのブランク.
ふむ,たしかに...

 
 
 

Atsugi_780_30

CRTからLCDに換装されていますが,ビデオ信号の表示をしているだけのことなんです.
まずは開腹して,もう一度電源ONしてみますと..

 
 
 
 

Atsugi_780_31

えー?
いやいや,症状は出してもらわないと..^^;
触診でも再現せず,コネクタの抜き差し,半田上げなどしてはみましたが..
もうちょっとヒートランしてみますかぁ

居るんですよね,医者の前では体調良くなっちゃうヤツ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

日光_AX700_00

Nikkoh_ax700_00

広島850がパーツ待ちなので大風呂敷の一隅を開きます.
パーツの手配の計画も建てなきゃいけません.

いやぁ,きれいな筐体です.
症状は何も受信しない.

 
 

Nikkoh_ax700_01

まずは教科書どおり,第一IFの46MHzを注入しても無反応.
第二IFの10.7MHzならば反応あり.
局発もよさそうですので,疑っているのはTA7358P.
FMラジオ用ICですね,でもこれ一個注文するんじゃコスト効率が悪い,もうちょっと溜め込んでから発注するか..次の大風呂敷へ行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西濠沿い

ベンチに座ってまったり。
こっちには観光客もあまり回って来ず静かです。
暑くもなく寒くもなく、気持ちがいいですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代休です

弘前公園なう
天気もいいし、ウィークデーで混んでないだろうし、今日しかないかな?と走って来ました。
けっこう咲いてますよ。







出掛けにスニーカー探して、見つからなかったので安全靴で来ちゃいました、けっこう歩きやすい。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

広島_TS850_01

Hiroshima_ts850_06

LPFユニットを開いて目視したときに気になっていたサージ・アブソーバ.

 
 
 
 
 

Hiroshima_ts850_07

放電痕があります,オーナさんはローバンド志向でビバレッジをつなぐようですから取り替えておくことにしました.
オリジナルはDS-301L,用意できたのはDS-302M.
両者,放電開始電圧は3kVで同じですが,その電圧の確度の定格が違うようです,ま,大丈夫でしょう.

 

Hiroshima_ts850_08

キャリアユニットのチップケミは待った無しで交換しておきましょう.
いちおう,長寿命のものにしておきました.

 
 
 
 

Hiroshima_ts850_09

バンドのデコーダICも交換し,受信感度もフラットになりました.
さて,送信パワーは?
あらま,ぜんぜん出てきません,何か二次被害を出してしまったでしょうか?
DriveのTrのベースまでは来ていてコレクタ出力がスイングしません.
 
各電極の電圧はサービスマニュアルどおりかかっているように見えます. 
Trが壊れた?外してチェッカーで見てみますとDCではhfeあります,しかしRFは増幅しない?
とにもかくにもTrを手配してみました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

桜が咲いたとか

朝夕の最低気温も7~8℃ぐらいに上がってきました,まだストーブ焚いてますが桜の便りがちらほら,杉花粉も終わって欲しいところ.

20140423_0

iOSのアップデートが出てましたね.
SSLのセキュリティがらみか..

 
 
 
 
 

20140423_1

PuppyLinux on J32の無線LANの件
O君に
『どっかにPCカードのアダプタなかったっけ?』
と聞いたら,廃棄予定のポリ袋の中から出てきた.
『これくらい枯れてると認識するんじゃ?』
とやってみたらあっさり認識,よっしゃー

あー、だけどスピードがぜんぜん出ない。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大風呂敷

気候もよくなってまいりました、花粉が終われば一番調子のいい季節。
というわけで、修理の依頼を頂きながらお待ち頂いていた方々に受付のメールを送りました。
過去メールを確認したつもりですが
『あれ?メール来ないよ?』
という方は連絡下さると幸いです。
また大風呂敷を広げてしまいます(汗

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

広島_TS850_00

Hiroshima_ts850_00

なんと大学時代の無線部の先輩からです,しかも委員長.
これは心して修理しなきゃいけませんHi
コールサインで検索してみるとトップバンドでコンテストに参加されていたりして頼もしいです.
私と同期の連中はまだ無線どころじゃないのかも.

 

Hiroshima_ts850_01

症状は14MHzから上で出力低下.
複数のバンドでパワーが落ちる原因はいろいろあるでしょうけど消去法で絞り込みます.
RFユニットのDrive出力自体が落ちるのでファイナル以降のLPFやALC周りではない.
受信感度もチェックすると同様にハイバンドが落ちる.
ならばRFユニットのBPF群と思われます.
 

Hiroshima_ts850_02

850は私の愛機でもあり,改造途中で万年裸状態なのですぐ比較できて便利Hi
BPFが変なf特を持ってしまうのは同時に複数のバンドがオンになってしまっている場合が多いです.

 
 
 

Hiroshima_ts850_03

えー,実験ノートです(笑
ダイオードスイッチ類は壊れていないようです,ただ,私の850と比べてみると電圧降下が大きい.
私のほうはサービスマニュアルに記載されている電圧にほぼ等しい。
これはやっぱり同時に複数のバンドがオンになっているのね.
 

Hiroshima_ts850_04

追いかけましたところ,BCD-Decimal変換74LS145の2番ピンが落ちっぱなし,これによってBC帯用の0.5~1.6MHzのBPFが常に並列に入ってしまうことになりリターンロスが悪化して,特にハイバンドにおいて特性が乱れていたものと思われます.ICは手持ちを探したけど見当たらず,発注しなきゃ..
これで治ると思われますけどね.

Hiroshima_ts850_05

ついでに850のアキレス腱もチェック.
おー,間に合ったみたいです,よかったですね.
チップケミは全交換しておきましょう.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

代休消化

カミさんが病院で検査なので送り迎え。
昨日から絶食して大変そうだった。
結果は異常なし。
私も待っている間、血圧を測ってみたり^_^
最近、数値は優等生なんだよな。
体調とはうらはら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

ヤボ用多数

20140419_0

土日続けて休めるのは久しぶりな感じ.
ただし,ヤボ用が待ち受けてます.
ソファーの椅子二つを捨てに一般廃棄物処分場へ..
\100/10kgです,二つで300円でした.
トラックスケールに載って行きと帰りの差分の重量分の金額を払います,粗大ゴミで自宅に取りに来てもらうとひとつ800円なり.

 

20140419_1

このへん,競輪場の周辺はなかなか来ることがありません,山がよく見えてきれいでした.

 

 


 

20140419_2

ちょっと新青森駅にもヤボ用,ポスターで見かけた『ほたて照り焼きサンドイッチ』に惹かれて喫茶コーナーへ入りましたが,期待ほどではなく,コーヒーにいたっては,うーん...(個人の感想です)

あと,ジターヌさんでコーヒー豆,青森ブレンドとイタリアンブレンドとペルーを買って,イトヨに寄って帰ってきました.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

合理性のある仮説

理路整然として小保方氏との格の違いを感じはしましたが,ちょっと問題との距離感があり,その『合理性』は多分に甘い合理性なんだなと感じましたね.
反証可能性について言及していて,建前は尤もだと思いますが,その前提が問われているわけですから,結果や過程を見ていたといっても,杜撰でうっかりな人(うっかりにも程があると思うのですが)のことですから,実はその『見ていた』という過程が

『あちゃー,そんなことやっちゃってたの?』

ということなのかもしれませんよね.
そこを客観的に検証しなきゃいけないっていう状況なんだと思いますが.

科学は宗教ではない,とも言っておられました.
説明されていない当人にしか無いコツを信じるのは科学でしょうか.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

再利用化

Puppylinux

kazu260さんから送って頂いたDDR-1メモリを追加してPUPPY LINUXをUSBで起動してみました.

まずはなんでも試してみないと..

とりあえずFirefoxをインストール


 

Rpn_calc

電卓はRPNにもなるのか..

それと,どのくらい使えるのかは未知ですがワープロ,表計算,ペイント,ドロー,マルチメディア再生,PDF変換ツールなどいろいろ入ってますね.

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

お買い物

20140413_3

○トリへいきまして,まずはキッチンタイマー.
前の冷蔵庫はLCDモニタがついていてタイマーも機能として付属していたのですが新しいやつには無くて不便です.
デザインはいまいちですが,安いし数字がデカくてカウントダウンするやつを選びました,タニタ製ですね.

 
 

20140413_4

お店をウロウロしながら椅子コーナー.
『工作台の前の椅子が疲れるしクッションがしょっちゅう落ちるんだよね.』(写真左)
と,カミさんにこぼしていたのを覚えていたようで
『取り替えたらどうなの?安いし..』
という後押しで右を購入.
肘掛も別売であるんですが,工作台前では邪魔なので不要.

これで修理もはかどる?ステーション型半田ごてに続く目の前のニンジン.
少しでもモチベーションを上げていきませんと,すぐサボりたくなるもんで,SRI.

買い物おわって,
『お茶でもする?』
『帰って,コーヒーでも淹れるわ.』
あれ?と気がつけば結婚記念日なの?..ヤバ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雑用

20140413_0

ようやくいいタイミングでお休みになりました.

やっとタイヤ交換,ワイパー交換.

 
 
 
 

20140413_1

木工は得意じゃありませんが,椅子の座面の補修.

ネジがバカになってましたので,木片を接着剤で埋めて..

 
 
 
 

20140413_2

アンティークとまではいきませんが,ミッドセンチュリーぐらいはあると思います.
修理を重ねて使ってこられたものであることがわかります.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

低音

アマチュア無線でも、やたら低音がぼわんぼわんするのがお好みの方もおられますが…

お昼のNHKニュース、全国版のあとローカルニュースになりますけれど、盛岡出張で聞いてて岩手のローカルニュースに切り替わったとたんにぼわんぼわん…
これは青森では感じたことはなかった。
朝も、昼も同じでした。
私は耳障りに感じました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

走り回る

0430起きで盛岡の現場へ。
作業は午前中に終了。
とんぼがえりで青森市内の現場に向かってます。
津軽PAからの岩木山。
明日も現場。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

代休をゆったり

群馬の地粉で讃岐風のうどんでも打ちましょう.
いつもと加水率や踏む回数,踏み方,時間配分を少し変えてみました.
加水率やや多め,塩も多め.
いつもは粉と水を合わせて捏ねてもすぐにはパサパサの状態で,そこから30分ほどおいて水分が馴染んでから踏んでました.
今回,加水率がやや多いので捏ねた段階でしっとりしてましたからすぐ踏んでみます.

20140409_0

三度ほど踏みました,あまり強く踏み過ぎないように注意しました.
←そしていったん丸めて寝かします.
艶のあるいい肌してます.
数時間おいてからもう一度踏んで,伸して,切って..

 
 

20140409_1

今日はつゆではなく,大根おろしとだし醤油でいただきます,レモンを絞って..
だし醤油は本場香川のもので,カミさんが最近ハマっている讃岐うどん屋さんからゆずってもらったもの.




20140409_2

毎度自画自賛の幸せ者で恐縮ですが,うまく打てたようです,コシがあって小麦粉の香りもよし,美味いです.
菜っ葉ときんぴらだけは群馬風に.

 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大分_TS780_07

Ooita_ts780_17

バッテリーの液漏れを被ったと思われるコントロールユニット
基盤をクリーニングしながら,スルーホールは信用できないので上下のパターンのレジストをはがしてリード線を貫通させてつなぐ,という地道な作業をずっとやってました.

 
 

Ooita_ts780_18

ディスプレイとはフラットケーブルの直付けなんですが,単線で切れやすい素材のようで,何度も補修された痕があります.

部品面 Before

 
 

Ooita_ts780_19

パターン面 Before

ズタズタです,半田の繰り返しに耐えられる基板ではありません.

 
 
 

Ooita_ts780_20

部品面 After

ピンソケットを立てまして..

 
 
 
 

Ooita_ts780_21

パターン面 After

CRのリードの切れ端で補修
腰が痛くなりますHi

 
 
 

Ooita_ts780_22

一方,こんなのを切り出しまして..

 
 
 
 
 
 

Ooita_ts780_23

こんなのを作ってフラットケーブルに使います.
ケーブルの根元はボンディングしときます.

 
 
 
 
 
 

Ooita_ts780_24

こういうことですね.

 

 
『さあ,どんなもんや?』

とスイッチ投入,しかし...

 
 
 
 
 
 

Ooita_ts780_25

7セグのb,c,dセグメントが点灯しません.
これは “ A 144.000.0 ” の表示.
cセグメントは時間が経つとジワっと点いてきます.

 
 
 

Ooita_ts780_26

表示ユニットだけ点検しますとセグメント表示には問題がなく,コントロールユニットのMPUのポートにパルスが出ていません.
うぅ,ここまでやってMPU不良でしょうか..
これはお手上げですよね?
愛情が通じず残念,ほかにお待ちの方も多いのでこの二台目の780はギブアップします.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

カウントダウン

Xp_share

いよいよサポート終了ですね.

うちのアクセス解析では先週25%ぐらいあったのが今日は17%切りました,みなさん着々と更新されているのですね,7が増えてます.

と言いながら,社用のワークステーションがいまだにXp.
リスクと必要性の話が通じなくて無茶なことを言われるストレス..

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

寒いです

15℃ぐらいまで上がったあとの7℃ぐらいっていうのは寒く感じます.
風が強くて,雪も..風花程度ですが

20140406_2

とはいっても4月,ようやく家の周りの雪も減り,1月に購入した冷蔵庫をやっと搬入しました.
前のやつは使えなくなったわけではなく,手狭なのと消費電力だけの問題です,使い勝手はよかった.
なので今回のもT社,ドアがアクチュエータでポンっと開くのが便利です,中段が野菜室というのもいい.
去年のモデルですが,安かったですし,新製品はコストダウンの関係でしょうか機能的にはむしろ落ちてしまうのです.
食品はまとめ買いの我が家,容量が増えてよかった.

20140406_3

某所から我が家方向,画面の中央あたりがうちです.
真ん中奥の山が八甲田山,右の三角山はスキー場.
手前の雪は雪捨て場です.
民間の遊休地を市が雪捨て場として借り上げ,固定資産税を減免するというシステムです.
いつもですと連休のころまで山になっているのが普通ですが今年は雪が少ないです.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

大分_TS780_06

Ooita_ts780_14

デジタル・コントロール基盤がなかなかきびしい状況.
ちょっとパーツを外してみますとこのように腐食が...

 
 
 
 
 

Ooita_ts780_15

太いアースパターンが途切れてます.

これはケミコンのリークというようなものではなく,上蓋に実装されていた..

 
 
 

Ooita_ts780_16

電池の液漏れを被った経験のある基板なんですね.

うーむ...でも『修理不能.』では芸が無いし,またあんなことやりますかぁ...
パターンが弱いのであまりいじるとやぶへびなんですよねえ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

香港から

20140405

年明けに来られて,慌しく,たいしたおもてなしも出来ないまま嵐のように一泊で帰ってしまった香港の御客人がありました
御贔屓のアーティストのコンサートを追いかけて再来日,お土産を娘に託してくれた,というのがこれ.
お茶好きの我が家に各種のお茶,うれしいです.
プーアル茶,鉄観音+キンモクセイ,ハイビスカス茶,フランスローズ茶,杭州龍井(中国緑茶),ジャスミン茶,など.
ほかにもお菓子や麺など..仮名漢字交じりの丁寧なお手紙まで..
話した感じじゃそんなに日本語に堪能とは思いませんでした,がんばったんでしょうね,ありがとうVanさん.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

大分_TS780_05

Ooita_ts780_11

もう一台のほうからエンコーダを外してきて入れ替えますと正常動作です.

しかし,このエンコーダはよく出来ていますよねえ.
ブレーキ機構があるし,FM Ch モードにするとギヤがメカニカルに回ってクリック感が発生するという..

 

Ooita_ts780_12

発注していた電源ICが届きました.
既存のやつはフィンが真っ黒,銀マイグレーションで壊れるのでしょうか,動作しているほうも取替えます.

 
 
 
 

Ooita_ts780_13

さて,残りの一台,表示不良ということですが,とりあえず通電をはばかられるほど基盤の腐食・損傷がありますのでクリーニングや修復をしていきたいと思います.

手を加えられた痕がそこかしこにあって,パターンがボロボロです.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

本格化

Pollen_20140403

きてますねえ,
花粉と関係ないかもしれませんが,だるくてしょうがないです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

備忘録です

680k

カウンタ68万通過でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

大分_TS780_04

Ooita_ts780_10

いいと思った一台目でしたが,メイン・エンコーダの動作があやしいです,スキップしたり止まったり.

調べますと,コンパレータのB相側の入出力がうまく反転していないようです.
エンコーダをバラしてみますと,LEDはまずまずの感じで点灯しています.
フォトダイオード出力を蛍光灯下で測ってみるとB相側の感度がかなり低いようです.
フォトダイオードの適当な手持ち在庫がなく,これもとりあえずニコイチで動かしておきましょうかねえ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

大分_TS780_03

Ooita_ts780_09

各部調整して,まずは一台完動といっていい状態になりました.
もう一台救えますかどうか..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体内時計

20140401

今日は内勤でずっとPCに向かっています.
何気なくポケットから財布を取り出し,自販機でCoke zeroをポチッとし,時計を見たら1500ジャスト.
現場の休憩時間とシンクロしています.
体に染み付いてしまったですねえ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »