« 香港から | トップページ | 寒いです »

2014年4月 5日 (土)

大分_TS780_06

Ooita_ts780_14

デジタル・コントロール基盤がなかなかきびしい状況.
ちょっとパーツを外してみますとこのように腐食が...

 
 
 
 
 

Ooita_ts780_15

太いアースパターンが途切れてます.

これはケミコンのリークというようなものではなく,上蓋に実装されていた..

 
 
 

Ooita_ts780_16

電池の液漏れを被った経験のある基板なんですね.

うーむ...でも『修理不能.』では芸が無いし,またあんなことやりますかぁ...
パターンが弱いのであまりいじるとやぶへびなんですよねえ.

|

« 香港から | トップページ | 寒いです »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

ハンダメッキじゃ難しいですね
パターンに穴を開けてテフロン線でジャンパーじやゃダメでしょうか
私も今日はFT-2000でワッチしてたらDMUからの出力が無くなってしまいDMU用のユニットをバラしコネクターを再ハンダ付けしたら直りました。
どうやらハンダが天ぷらって感じです。
ハンダ槽に不純物が混じってたのでしょうか
念のためコネクター関係を全て再ハンダ付けしました。

投稿: kazu260 | 2014年4月 5日 (土) 21時37分

銅箔シートでも切ってやってみます.
FT-2000のような現役のキカイでもそんなことがありますか.
品質管理の問題でしょうか.
コネクタ類はリフローはんだと別工程でしょうし,そのあたりかもしれませんね.

投稿: Yamada | 2014年4月 5日 (土) 21時53分

本日飛脚にてフォトダイオードとメモリを発送しておきました。
フォトダイオードは当家の10台用の予備で購入した在庫ですので残りは暇なときに返却願います。

投稿: kazu260 | 2014年4月 7日 (月) 17時13分

kazu260さん

ありがとうございます.
サイドビュー型は今回使いませんので二個ほど借用してお返ししましょう.
いざとなれば手に入るものでなんとかできるんじゃないか?と思ってます.

投稿: Yamada | 2014年4月 7日 (月) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/59417242

この記事へのトラックバック一覧です: 大分_TS780_06:

« 香港から | トップページ | 寒いです »