« バテバテ | トップページ | 暴風 »

2013年11月 6日 (水)

レーザ

Laser

レベル調整や墨出しに便利なので室内工事ではよく使うみたいですね.
数mの距離でこれぐらいの幅がある,昔に比べますと明るくなったものですが..

しかし屋外で数十mのスパンの構造部材という場合では,明るさ,精度とも使いものになりません.

|

« バテバテ | トップページ | 暴風 »

その他」カテゴリの記事

コメント

私はタワーの設営したりしていたのでヒルティーの3次元を使ってます。
屋外で使うと良く解りますね
高さがあるものは高さがあると誤差が多くなり傾いてるなんて気になりますね
八ヶ岳で予備のクランクアップ(20M)を撤去し新たに28Mに交換した際にトップを5トンクレーンをレンタルし位置出し四苦八苦しました。
0.5mmのステンレスのスペーサーをレザー加工で作っていただき組み合わせでクランクダウンさせた高さで1mmまで追い込みをしましたがスペーサの不足で断念で終わりました。
フルクランクアップしてトップからマストパイプが8M出てると遠目で見ると傾きがばれてしまいますね
周りにビルでもあったら比べられてレベルだしへたくそと言われそうです。
自立タワーを設置されてる方は傾きが気になるのでは思います。
ストレートタイプじゃなければ解らないのかな?
考えてみると傾きを気にしてじっくり見たことがありませんでした。
仙台は寒くなりました。

投稿: kazu260 | 2013年11月 7日 (木) 17時24分

うちはテーパーつきの自立三角タワーなので基礎ユニットで水出しして建てました.
三角タワーは見た眼よくわかんないですよねHi
角度によっては傾いて見えたりします.

鉄骨の建築現場では下げ振りやトランシットを使いますが,ちょっとした作業でしたらこんなレーザーが便利ですよね,とはいえお高いのでアマチュアはなかなか手を出せないです.

投稿: Yamada | 2013年11月 7日 (木) 20時33分

CDが昔の倶楽部メンバーだったので業務用を含めて30年くらい前は確かに基礎部分は型枠屋さんにお願いしてたころは黄色糸を垂直に垂らしてやっていただいてました。
いろんな現場とかに行くことが多かったので見てると便利と思うものは自費で購入しちゃいますね
腕がない分、いいものでカバーをといろんな工具等を所有してます。
たまに仕事で活躍することもあるので重宝してます。
引退後は息子へギフトするかな?

投稿: kazu260 | 2013年11月 7日 (木) 23時05分

私もけっこう現場に私物を持って行ってます。
うちの子供は道具類には全く興味が無いと思います。

暴風警報で台風なみの風です。
秋田では竜巻とか…
うちもアンテナがどうなってますかねえ、見るのが怖い。
明日いや今日の資材搬入も心配です。

投稿: Yamada | 2013年11月 8日 (金) 00時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/58527825

この記事へのトラックバック一覧です: レーザ:

« バテバテ | トップページ | 暴風 »