« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月30日 (水)

少し明るさが…

職人さんがもう1パーティー手配がついたらしい。
それでも休み無しでやってもスケジュールは微妙かもしれない。
出来ればもう1パーティー欲しいところ。

手が増えれば仮設足場なども余計に必要になりますが、所長に言ったら即手配してくれた。

職人さんにやらせるのがもったいない単純作業を現場外に持ち出し、うちの社員に内職させるよう手配、私も何かしら対応しませんと…

病みあがりでそんな状況なので、なかなか無線ネタになりませんSRI

※追記

もう1パーティー手配がつきそう。
ただ、いかんせん施工規模に比べて残りの工期が短いです。
ふにゃー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロの道具

だいたいマキタかパナのコンパクトヘッド、14.4Vですね。

1383095403720.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

土日はおとなしく

どうも本調子ではなく、風邪気味?
自分で思う以上に弱ってますかねー
夕べ喉がヘラヘラして咳も…
今日休んでたら大丈夫そう。
充電が足りませんかねえ、月曜から動けないと困るので修理もWWも忘れて休養中です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

プログレファンの遊び心

Yesの話を書いたばかりだったのでニヤリ,なんて偶然

物理学者のきくまこさんが
Robustness leads close to the edge of chaos in coupled map networks: toward the understanding of biological networks
という論文を共著で出したというエントリ.
タイトルで遊んでますね.

論文は難しくてわからんのですが,遊んでるところはわかりますHi

※追記 roundabout close to the edge ではやりすぎでしょうか^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

弘前までプログレ

弘前まで走ることになりました。
体調はまあまあですが、気分を上げるためYesを聴きながら来ましたよー
これがライブって、凄いですねえ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市伝説

出社してみるテスト中.
それなりに皆さん心配してくれているのだけど
いまだに居ますねえ.
『体一周すると死ぬんだって?』
っていう人^^;

まあ,神経損傷になると怖いですから早め早めの治療と休養が大事です.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

病状

良くなりつつありますが、抗ウィルス剤ファムビルをあと二日、消炎鎮痛剤のロキソニンとビタミンB12のメチコバールを一週間飲んで違和感が残らなければ治療終了とのこと。
メチコバールは腰痛のときからさんざん飲んでるなー
顎のところのキズが深いのでまめに軟膏を塗らないと痕が残るよ、とのこと。
歯医者の麻酔のあとのような知覚異常はだんだん戻るだろうとのこと。
これで済めばまだラッキーでしたね。
明日はリハビリがてら出社しましょうか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

病院なう

めちゃ混んでて診療もゆっくり丁寧で^^;
ここ一週間で一番体力使っているのが待合室かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

回す

カミさんが、
『チャンネル回していい?』

何歳以上の人が『回す』って言うんでしょうねえ…

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

備忘録です

640k

カウンタ64万通過でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き

大事を取って休んでいます.
少し顔の腫れが引いて,湿疹のじゅくじゅくが無くなりカサブタ化してきています.

そろそろ薬が本格的に効きだしているものと思われます.
プロドラッグというもののようで,生体内で代謝されてから薬効が出てくるのだとか..
早く飲むのに越したことは無いのですね.
ただし,それはウィルスの勢いを抑えるだけですから疲労回復に努め体力戻さないと..
食って寝る,動かない,に徹しております.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

寝ながらツッコミ

ラジオを聞きながら寝てますが、NHK FMのインタビュー番組で、ゴジラの背中の青白い光のことを『レフチェンコ ライト』とか言ってました。 チェレンコフ光の間違いだよなぁ、レフチェンコはKGBに放射性物質ポロニウムで暗殺された人の名前。 (いけね,リトビネンコと混同してますね,レフチェンコは日本国内で活動した工作員でした)そんなことが気になるのがストレス過多の証拠?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

寝てます

盛大に症状が出てるのは三叉神経のうちの下顎神経で、顎、下唇、下歯槽、頬、外耳、それも半身、わかってしまえばなるほどなーと思いますが素人は気がつかないですよねえ。
眼神経や顔面神経に回らないうちに治したいものです。
耳の下あたりをハクキンカイロで温めながら休んでます。
諸悪の根源はストレスか、現場のストレスはたいしたことはありません、むしろ社内で起こる不条理だなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

ハクキン登場

20131018_2

帯状疱疹ですが,医者の話では頭部から出てるので顔面神経や視神経に行くのが怖い,異常を感じたらすぐ来いとのことでした.
温める方がいいみたいなのでハクキンカイロを引っ張り出しました.
ウィルスの勢力 VS 薬+回復力
疲労がだいぶ蓄積してしまったのでちょっと出遅れ..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウィルスめー

20131018

一度座ると立ち上がるのが難しいほどの筋肉痛ですHi
今日は現場が空きと思っていたのですが,置いてきた残材を動かせという指示があり,また早起きして弘前へ.
岩木山の頂き付近は雪が積もっています.
津軽平野には白鳥が飛来してきております.

 

30分ほどで作業は終了,青森へ戻り,顔の湿疹がひどいのを診てもらう為に皮膚科へGO
湿疹だけじゃなく,口の中,喉,耳もおかしい,リンパ腺も腫れてるっぽい旨伝え,診断は..
『帯状疱疹だね.』

あちゃ~,弱り目に祟り目,それだけ抵抗力が低下してたのか..

『睡眠不足,冷え,過労が大敵ですのであったかくして休んでて下さい.』

いやぁ最悪のタイミング,三拍子揃ってあかんことやってましたがな.(ストレスにはことかきませんしHi免疫力落ちてたんですねえ)

義父が帯状疱疹をこじらせて全身神経痛に悩まされていたのが記憶に新しいです,冷や汗が出ます.

昔なら入院なんだけど,抗ウィルス剤が良くなったので通院でいいのだそうですが,だからって甘く見て無理しちゃダメよと釘を刺されました.

しばらくウィルスと闘います.

そんなわけで,O君,業務連絡,午後から休みますので..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

格闘中

現場でちょっとした修羅場。
元請けさんの
雨養生が悪くて、
昨日施工したところの1/3は水浸し。
『ここヤバいんじゃないですか?』
って昨日所長に言ったのになぁ。
ぜったい濡れちゃいけない施工なので引っぺがして水を切り、スポンジでバケツに汲み出して送風機をかけて••
今日、余裕で終わるはずだったけど、明日もだなぁ。
そんなわけで、コメント頂いている方にはのちほどレスしますので

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

早くも充電切れ

三連休しっかり休みましたが,風邪気味か喉が痛くて,髭剃り後が化膿したりどうも体調優れず.(体調悪いわけです,ビョーキでしたぁ
今日は0500起きの予定だったので昨夜2200就寝,0200.0300と目が覚めるけどすぐ二度寝三度寝して0400また起きてからはうとうと,ゴロゴロ,リズムが変わるとタイミングが合いません.

現場は4F,何度も上り下りする間に弱点の左膝が痛んできました,ここのところ食べ過ぎ運動不足で太ってしまった報いか.

年内はこんな感じになりそう,ウィークデーの長時間の修理作業は無理かな..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

多摩_930V_02

Tama_930v_10

長期間お蔵入りだったという930V,スイッチの接点の酸化が目立ちます.
特に,このシーソースイッチがダメ.

 
 
 
 

Tama_930v_11

過去,何回かやっている作業です.

接点を洗浄しまして..

 
 
 
 

Tama_930v_12

1回路しか使っていないところは保険でパラります.

調整を進めていて
『なんでこんなに感度悪いんだろう..』
ということで,SSG,スペアナ,FETプローブを用意してアンテナ端子からトレース..

 

Tama_930v_13_2

いきなりズッコケました.
これは想定していなかった,注意力が足りない,反省です.

 
 
 
 
 

Tama_930v_14

正常だったのですね,元気に受信しております.

オーナさん,『KENWOODサウンドをもう一度聞きたい』とのことでしたが930の音がしていると思いますよ.

 
 
 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

多摩_930V_01

 

Tama_930v_05

10.24の水晶がもう一つ出てきました,整理が悪い^^;
しかし,これも周波数が高めなので,Cを増し打ちしてみました,まだ追い込めてないですが調整を進めましょう.
 
 

 

Tama_930v_06

しかし,マズいことに...
キャリアポイントを調整しようと送信状態にしたとたんファイナルユニットから煙が上がりました.
電源電圧は確認していたし,ドライブも一切かかっていないのですがUSBモードで送信状態にしたとたんにファイナルのベース抵抗が燃えました(大汗
(バイアスのトリマポットが浮いてたのかも)

 

Tama_930v_07

これが燃えるって事はバイアス用TrのC-E間ショートかファイナルMRF485のC-B間ショート.
前者であって欲しいのですが基板上のヒューズが飛んでるってことは...
あぁ,やっぱりファイナルの不良です.
しかし,なんで..?

 

Tama_930v_08

ドライバは生きてるみたいですが...

さて,困りましたねえ,MRF485はなかなかの入手難.

懸案のFET化に踏み切りましょうか...

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩_930V_00

Tama_930v_00

長いこと蔵で眠っていたという930V,表示ブランク,unlockです.
ケースが錆びていたので知り合いに塗装してもらったということですが,腕がいいですねえ,プロかな?Hi
まずはHETが発振していません,コアを回して発振し始めました,しかし依然unlock.

 

Tama_930v_01

PLLユニットの10.24MHzが発振してません,またトリマかな?と思ったらそうでもなさそう...


 
 
 
 

Tama_930v_02

Xtalが死んでそうです.
この治具,活躍してるなーHi
10.24ならどこかにないかなー?と探しましたら..

 
 
 
 

Tama_930v_03

豊橋から頂いたパーツのドネーションの中に!

取り替えてみましたところロックしましたが,発振回路の違いのせいか発振周波数が追い込めません10.242MHzぐらい..ダメか?..まあ,入手は可能でしょう.
そこで,まずはSSGから10.24MHzを入れて様子を窺います.

受信感度が低いようです,AGC電圧が所定のところまで上がらない...
手強そうですねえ,寝すぎでボケているようです.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

厚木_780_07

Atsugi_780_28

組み上げて試運転,いいと思うんですが,どういう状態が正常なのかオリジナルを知らないので..

お返しして使ってみていただきましょうかねー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

厚木_780_06

Atsugi_780_21

RF PowerとDriveのVRにガリがあるとのことでしたので見てまいります.
この手のVRは..


 

 

Atsugi_780_24

分解できないことはないのですが,あまり深追いするのも危険です.
ある程度やって,あとは品質の良い洗浄剤を少量使います.

 

 

Atsugi_780_22

Drive用VRは,これならFT767用に買い置きしていたアレが使えます.

 
 
 
 
 

Atsugi_780_23_2

台湾製の二連の片側を使いましょう.

 
 
 
 
 
 

Atsugi_780_25

そのほか見渡しますと,おやメインダイヤルのブレーキ用ネジが...

 
 
 
 
 

Atsugi_780_26

M2.5でしょうか,ちょうど手持ちにいいのがありました.

 
 
 
 
 
 

Atsugi_780_27

ツマミも,バラしたついでにお風呂に入っていただくのは決まりとなっておりますHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

厚木_780_05

Atsugi_780_13

タクトスイッチなんですが,こんなやつなんですよね.
どこかにありませんでしょうか,とりあえず今回はこのまま.
使っているうちに調子良くなるかもしれません,ダメになったらなったでまた考えましょう.

 
 
 

Atsugi_780_14

プリアンプほかのプッシュスイッチ,これはメンテナンス可能なやつ.

 
 
 
 
 

Atsugi_780_15

 
 
 
 
 
 
 
 

Atsugi_780_16

バラしたついでにお風呂に入っていただくのは決まりとなっておりますHi

これも『かわいー』の一つか.

 
 
 

Atsugi_780_17

パネル外そうとしたらメインダイヤルが抜けません.

 
 
 
 
 
 

Atsugi_780_18

何度も何度もこじってやっと抜きました.
イモネジを強く締めすぎて変形したシャフトが引っ掛かっていたんですね.
締めすぎもいけません.

 
 
 
 

Atsugi_780_19

それだけ穴の精度がいいっていうことですかHi

少しやすりがけしておきましょう.

 
 
 
 

Atsugi_780_20

やっとパネルを分離できました.

 
 
 
 
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

厚木_780_04

Atsugi_780_12

PAのアイドリング調整をしてテストしたところ送信出力・スペクトルは各バンド良好.
あとはスイッチやVRのガリがあるとかいうことでしたが..
ざっといじってみて気がついたのはpreampを入れるときに『ガサっ』とすることと,メモリーチャンネルのダウン側のチャタか接触不良..
スイッチ類はいずれもALPS製ですがバーチカルの縦長のうすべったいタクタイルスイッチなんて他で見たことがないです.
表面実装のホリゾンタル押しのが立ったような..
チャタは数回押している間に治まったけどどうしますかねえ,ホントにダメになっちゃってから考えるか..
何かしら加工する事で代用できそうですけどね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

調子ワル

寝不足で後輩が運転する車に揺られ、稲藁焼きスモッグも加わって気持ち悪くなってしまった。
風邪気味なのかも。
明日、六ケ所村の現場に早出だし、早目に寝よ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツール

Uk_tools

kazu260さんの修理依頼品に混じって届きました測定ツール.
使ってみて感想を...とのことです.
UK製なんですね,なかなかしっかりした作りに見えます.
電源はGP23Aバッテリー(12V)とのこと.
左はキャパシタンスとESRが測れる,右は半導体アナライザで正体不明の半導体でも自動で半導体種別,ピンアサイン,特性など表示する優れモノ,しかも両者,インサーキットで測れるということです.
テキトーにプローブをつなげばダイオードでもダイオードネットワークでもLEDでもバイポーラでも(ダーリントンでも)抵抗入りデジタルトランジスタでもMOSFETでも(P-ch・N-chだけじゃなくエンハンスメント・デプレッションの別も!)J-FETでもサイリスタでも判別するそうで,すんごい..
C-E間に保護用ダイオードがある場合もそう表示するとか,私よりも賢いHi

※追記

Uk_tools_2

心臓部はPICですね

安く出来るんだろなー

いや,ちょっと待て..

 

 

Uk_tools_3

これはまたデカいハンダくずだこと^^;

開けてみてよかったー

made in UK だけど assembled in BY かな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厚木_780_03

Atsugi_780_10

分解,清掃,組み直したPA基板をインストール,ドキドキの試運転です.

電源ON,煙が上がったりしないことを確認.
半導体が熱くないことを確認.

 
 

Atsugi_780_11

SSB,パワー,マイクゲイン最小,送信状態にしてIcアイドリング確認.
おそるおそる変調をかけてみてパワーが出ることを確認.

まずは大丈夫そう,アイドリング調整は明日だな.
安心して眠れますHi

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

厚木_780_02

Atsugi_780_08

パーツを洗浄,チェックしながら載せていきます.
あやしげなハンダ箇所を発見できてよかった..

 
 
 
 
 

Atsugi_780_09

ふー,載せ終わりました.

一気に実装してテストしたいところですがやめときます.
いったんクールダウンしましょう.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

厚木_780_01

Atsugi_780_04

PA基板をメンテナンスするために部品を引っ剥がしてました.

ドライバのパターンがやられてます.

 
 
 

Atsugi_780_05

鳩目を打って補修,そのほかスルーホール補強のため何箇所か鳩目を打ちました.

 
 
 
 
 

Atsugi_780_06

だいたいクリーニングしたPA基板.
これ,もとに戻るのかいな?という心配もよぎりますが,やらなきゃいけませんので..

 
 
 
 

Atsugi_780_07

あとは外した部品を一個一個チェックし,クリーニングしながら取り付けてまいります.
ケミコンとトリマポットは交換します.

カミさん,この様子を見て
『かわいー』
って言ってましたが..Hi

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

TP-100復活

gootさんに部品の入手方法をメールで問い合わせ.

Tp100_2

パーツの一覧表とテクニカルイラストのデータを送ってきてくれましたので,今回は

#15 替ダイヤフラム弁
#17 替ダイヤフラムセット
#30 替カートリッジセットTP-100K

をお願いしました,これは昨日のこと..

Tp100_3

すると今日,1930に
『ピンポーン,郵便局でーす.』
えー?広島からのレターパックってこんなに早いの?びっくり
やるねえ,佐川... 
モノと一緒に振込用紙が入ってきて10日以内に支払うシステム,商品が先に届く.
 

Tp100_4

まず,ダイヤフラムを交換,ネジ一本ですが,ネジロックで固着してますのでけっこう苦労します.
シャフトをペンチで固定してやっと外しました.
同様にネジロックをたっぷりつけて締め付け.
ネジは再利用しようとしないほうがいいでしょう.M3×8ですから純正である必要はないですね. 

 

Tp100_5

ダイヤフラム弁はまだ使えそうな状況でしたが交換.

 
 
 
 
 
 

Tp100_6

\2kちょっとの出費ですが,また気持ちよく作業ができます.
あー,なんか動作音がぜんぜん違うHi

枯れたロングセラーでパーツの入手も心配ない,国内メーカの対応もFB,いい買い物だったと思います.

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

昨日あたりから

喉が変.
稲藁焼きのせいじゃないかなぁ,ゲホ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

電動ドリルドライバ

20131003

左の電動ドリルドライバ,以前,ホームセンターで安く買った,『東芝』というのは名ばかりの輸入品,東芝電動工具という会社もありました(今は変わってます)がそれとも違うみたいです.
軽作業が多いので4.8Vでもなんとか使えてました.
それが,電池がすっかりダメになりましたので今回ポチっとしたのが右側のRyobiです.
12Vにしようか迷ったのですが7.2Vで十分かな,と思いました.
これもホームセンターグレードかもしれませんがHi

しかし,工具もあれこれくたびれてきますねえ..

| | コメント (21) | トラックバック (0)

TP-100不調

Tp100_0

吸い込みが弱くなってきました,ダイヤフラムがそろそろダメでしょうか...

 
 
 
 
 

Tp100_1

あぁ,やっぱり...
毎日使いますからねえ..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

山形_TYPE1D_11

Yamagata_type1d_37

半導体が届きましたので作業.

タップ切りは楽し^^

 
 
 
 

Yamagata_type1d_38

オリジナルよりもひとまわり大きなパワーTr

オーディオ畑の人にはおなじみかも.

 
 
 
 

Yamagata_type1d_39

退院ですね.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

らーめん

某サイトに青森県のラーメンの人気トップ10が...
1,2,3位が見事に私の中のワーストと一致^^;
激辛,魚の粉の味,ラーメンの麺じゃないだろ,のお店でした.
ラーメン好きのO君も同意見.
ラーメンの一般的評価なんてあてにならないものでしょうけど,それにしてもどうかしてると思いました.

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

厚木_780_00

IC-780ははじめてお目にかかります.
前オーナ,現オーナご両人から連絡頂きましてお預かりすることにしました.

当初,送受不良で,メーカに送ったところ電源の改修がなされましたが,PAのケミコンブローのため結果的に『修理不能』として返送されたとのことでした.
一応,動作はする程度に手を入れてはあるようですが,基板の腐食がひどいのと,スイッチ類,VRの接触不良など全体的な劣化も多く,代替部品がないので修理は出来ないとの判断のようです.

Atsugi_780_00

ディスプレイはLCDになってるのですね.

 
 
 
 
 
 

Atsugi_780_01

問題のPA

少し手を入れて,途中でやめた,という感じでしょうか.

 
 
 
 

Atsugi_780_02

とりあえず一度バラして基板の洗浄,部品の洗浄,交換,スルーホールの補強...私に出来るのはそれぐらいでしょうか.
『少しでも長く使えるよう..』

というオーナさんの期待に応えられるでしょうか.
仮にも動作しているものをバラすのは緊張しますHi

 

Atsugi_780_03

部品が迷子,行方不明にならないよう..

ここからは地味な作業が続きます.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寝たなー

夕べ,カミさんが体調悪くて寝込んだ,頭痛と吐き気らしい.
私もお疲れ気味でしたから作業せず,いつもより二時間早く2330ベッドに入り,0000前には寝てしまいました.
これだと0300~0400に起きちゃうことも多いのですが,今日は0500過ぎまで寝てました.
さらに二度寝で0610の目覚ましで起きました.
寝過ぎで腰が痛いぐらい,いつもこうだといいのですが..

カミさんは..驚異の回復力..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »