« 厚木_780_07 | トップページ | 多摩_930V_01 »

2013年10月13日 (日)

多摩_930V_00

Tama_930v_00

長いこと蔵で眠っていたという930V,表示ブランク,unlockです.
ケースが錆びていたので知り合いに塗装してもらったということですが,腕がいいですねえ,プロかな?Hi
まずはHETが発振していません,コアを回して発振し始めました,しかし依然unlock.

 

Tama_930v_01

PLLユニットの10.24MHzが発振してません,またトリマかな?と思ったらそうでもなさそう...


 
 
 
 

Tama_930v_02

Xtalが死んでそうです.
この治具,活躍してるなーHi
10.24ならどこかにないかなー?と探しましたら..

 
 
 
 

Tama_930v_03

豊橋から頂いたパーツのドネーションの中に!

取り替えてみましたところロックしましたが,発振回路の違いのせいか発振周波数が追い込めません10.242MHzぐらい..ダメか?..まあ,入手は可能でしょう.
そこで,まずはSSGから10.24MHzを入れて様子を窺います.

受信感度が低いようです,AGC電圧が所定のところまで上がらない...
手強そうですねえ,寝すぎでボケているようです.

|

« 厚木_780_07 | トップページ | 多摩_930V_01 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

そうか、寝すぎたら良くないのか
昨晩から仕事をさせています
後ろの排気が悪いのか時折周波数が点滅している
慌てて前に少し出して、バックに落ちていたゴミ(?)を片付けた
これが電源に大きな負荷を掛けているのかな?
無線機よりもオペの耳カルフィルターと感ピューターが
特に夜半と明け方、眠気に負けて働かない Hi Hi

投稿: sky | 2013年10月13日 (日) 11時42分

あれ、表示点滅はモグラの始まりですかねえ

投稿: Yamada | 2013年10月13日 (日) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/58375217

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩_930V_00:

« 厚木_780_07 | トップページ | 多摩_930V_01 »