« 町田_767_13 | トップページ | カミさんの実家からの荷物の中に »

2013年9月 2日 (月)

おお,同じカウンタだ

Machida_mf76a

一部機能が使えない半ばジャンクなカウンタを安く手に入れたわけですが,kazu260さんが同じものをお持ちのようで『整備依頼がてら送ります.』とのことで到着しました.
弘前の佐藤先生からも,同じものが手元にあるので比較用に持って行ってもいいよとお声をかけていただいていました,みなさんありがとうございます.
完動品と比較しながら故障箇所が特定できると助かります.

|

« 町田_767_13 | トップページ | カミさんの実家からの荷物の中に »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

yamadaさん、お世話になります。
昨年までしか更正してませんし約1年半使っておりません
携帯基地局の検査で使ってましたので高い周波数しか良くないかも知れませんが宜しくお願いいたします。
本日は仙台、明日は郡山で夜業をし終わったら鴨川まで一走りして金曜日まで鴨川あたりを巡回です。
台風の影響がないことを願って新幹線に飛び乗りました。

投稿: kazu260 | 2013年9月 2日 (月) 07時55分

kazu260さん

了解しました.GPSで合せておきますHi

ただ感度測定に関しては,うちはSSGのソースが1GHzぐらいまでしかありませんので適当に..Hi

今週は宮城,福島,千葉ですか,当地は雨模様ですがお気をつけて.

投稿: Yamada | 2013年9月 2日 (月) 08時40分

いいカウンタですねぇ 高い周波数までいらないので欲しいですね。

今週のAAで受信だけでもデビューしようと電源を入れた930君 いやなのか
真っ暗のままだんまり hihi

投稿: sanyshi | 2013年9月 4日 (水) 07時20分

やっぱりダメだねえ930
大分からも表示しないってメールが来ました。
一箇所良くなるとその先がいくんだろうなぁ

投稿: Yamada | 2013年9月 4日 (水) 07時47分

sanyshiさん
先のJIDXはトップだったんですね
ローカルのLFXさんがブログで泣いていました
930はこの前退院したばっかですよね

投稿: sky | 2013年9月 4日 (水) 09時37分

足元に居るモグラなら毎日叩いていればだんだんおとなしくなりますが遠隔地は難しいですねえ。

投稿: Yamada | 2013年9月 4日 (水) 12時23分

モグラ叩きに飽きたなら営業者に積んで歩くと治ったらGooかな
カウンターはしばらく使っていてください
ケンウッドの1GまでのSSGもあるのですがついでになってお願いしたらNGって言われますね
3年ほど更生していないのでズレズレかな?
今週は週明けから予定変更で仙台で昼夜勤務し朝一で帰社しレンタカーを借用して郡山の夜業にカムバック後、早朝から成田へ。。。
やっと解放されて勝浦で1億5千万の黄金風呂に入らせていただきました。
疲れが抜けないのは御利益なしかな
さすがに疲れましたので早寝しよ~
yamasdaさん宜しくお願いいたします。

投稿: kazu260 | 2013年9月 4日 (水) 19時47分

JIDXはほんと忍耐のContestでしたLFXさんが出ていたのは知っていましたが、途中でやめたんですね。1時間に2局とかで疲れましたhi 楯をもらえそうなので報われたかな。今週は山からAAに出ます。東京からはM君が来ますよ。今年のJIDXはどこで出るか考えています。JIDXは朝が2回無いので北方面の人はハイバンドは不利なんですよね。

投稿: sanyoshi | 2013年9月 4日 (水) 22時11分

kazu260さん

修理がなかなかはかどらず,お待ちの方も多いので気が焦りますが思うようになりません.

いつもながら大変なスケジュールですね,それはお疲れでしょう,ゆっくりお休み下さい.
黄金の風呂ですか,なんか落ちつかなそうHi

今日も現場でしたが残暑がぶり返してぐったりです.


sanyoshiさん

JIDXおめでとうさんでした.

>東京からはM君が来ますよ。

M君はZTIのメンバーには入ってるのかな?
案外,kazu260さんとニアミスかもHi

投稿: Yamada | 2013年9月 4日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/58110918

この記事へのトラックバック一覧です: おお,同じカウンタだ:

« 町田_767_13 | トップページ | カミさんの実家からの荷物の中に »