« レベル | トップページ | ボケどうし »

2013年9月20日 (金)

枚方_930_04

細部は後にするとして送信パワーが出ない件.
まず,CWでサイドトーンも鳴らないのにはびっくり,キージャックのところで配線が切れてました.
TX・IFの調整を進めてみるとちょっとずつパワーが出はじめます,コアのズレがハンパない.

Hirakata_930_09

通常,Lはここまでズレないので誰かがやみくもに回したとしか考えられません.
(あるいはCがズレた?無いと思うけど)
とりあえずの大まかな調整です,(めいっぱい入ってもピークにならないLとかもありますが)全バンド所定のパワーが出てまいりました.
オーナーさんにも朗報だと思います.
これで送受信とも復活しております.
さらに調整で魂を入れていきますね.

 

|

« レベル | トップページ | ボケどうし »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

とりあえずはパワーが出てよかったですね。

投稿: k | 2013年9月20日 (金) 07時02分

kさん

なんでこんなに調整がズレてたのかは謎なのですがHi
あとはスロープチューンほか細かい機能を診ていきたいと思います.
エージングしている間に調整が動くかもしれませんね

投稿: Yamada | 2013年9月20日 (金) 08時14分

ちょっと場違いですが

下記にTS-990ができるまでのビデオがあります。

http://www.hamlife.jp/2013/09/10/jvckenwood-hamfair2013-tkscontents/

おねーさんがはんだ付けしてます。

Skyさんは見てきたかな?

投稿: k | 2013年9月20日 (金) 13時56分

けっこう手作業があるんですねHi
山形かー
力を入れたビデオですね.
あまり欲しくならんけどHi

やっぱり930をいじってるぐらいがお似合いですかねえ

投稿: Yamada | 2013年9月20日 (金) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/58228385

この記事へのトラックバック一覧です: 枚方_930_04:

« レベル | トップページ | ボケどうし »