« ナショナル包丁とぎ器3 | トップページ | 山形_6790_12 »

2013年6月17日 (月)

山形_6790_11

Yamagata_6790_42

取り寄せたインチネジで基板固定ネジを増し打ちして,そろそろお返ししようかな?と試運転したところが!

しばらく受信していたのですがFaultランプが点き始めやがてLCD表示がばっさり落ちて..(大汗
基板のネジ打ち足しただけなのに,なんで?
電源周りは大丈夫そう..
 
 

Yamagata_6790_43

目視していたら,CPUボードの電池液漏れを発見.(ここは大丈夫なものと思い込んでいました)
第一Mixerの不良だけと思っていましたらこんなのもありましたかぁ..ここだけで治るといいんだけどなー

 

|

« ナショナル包丁とぎ器3 | トップページ | 山形_6790_12 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

あらら、パターンが無くなっていますね、何層の基板か分かりませんが表面だけなら良いのですね。

投稿: JA7QQQ/8 | 2013年6月17日 (月) 18時26分

パターンは無くなっているのではなくてシルクスクリーンの印刷で途切れて見えているだけです.
基板はただの両面基板です.
サビ落とし,清掃,ハンダ上げ,スルーホール補強などやってみます.

投稿: Yamada | 2013年6月17日 (月) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/57609234

この記事へのトラックバック一覧です: 山形_6790_11:

« ナショナル包丁とぎ器3 | トップページ | 山形_6790_12 »