« 光不通 | トップページ | スケジュール帳 »

2012年11月 2日 (金)

はんだリール

Solder_reel

学生の頃から使ってきたぼろぼろのリール,もういいかな..
いまやっと1kg使い終わったっていうわけじゃなくて,何度も巻き足して使ってきました.

もちろん非RoHS(笑

|

« 光不通 | トップページ | スケジュール帳 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

私の半田、小さな巻ですが、新品同様です
年期だけは半世紀近いけど‥
単に使わない、いや、半田付けが好きでない(?)

投稿: sky | 2012年11月 3日 (土) 06時44分

おはようございます。
うちにはまだたくさん鉛入りのはんだがあります。
使いきれないですね。

今から移動してきます。

投稿: k/JA4 | 2012年11月 3日 (土) 07時15分

skyさん
はんだにも消費期限があるみたいですけど問題なく使えますね.
私は使うほうでしょうけど,消費期限内には使い終わりませんHi

kさん
アマチュア的には鉛入りのほうがいいですね,RoHSには疑問もあります.
移動運用ですね,7メガ聞いてみます.
日中はあちこち出かけたりしますが..

投稿: Yamada | 2012年11月 3日 (土) 09時28分

いろいろとお世話になってます。
支社の移転も完了し一段落しましたが次世代ネットワークの切り替えの遅れで年末まで老体にムチを打ちながら昼夜勤務です。
私の昔ながらのななおの半田を愛用してます。
昔、実験用機器の設計制作ををしていたころにメーカーよりななおを指定されて早30年以上愛用してます。
ペーストの量が多く素人でもプロになったような仕上がりになるので今でも愛用してます。
10キロ買ったものも最後の1缶となりました。
今年は仕事でWWコンテスト参加できませんでした。

投稿: kazu260 | 2012年11月 3日 (土) 18時43分

先ほど戻りました。
午前中は出るとこがなく、CWですこし運用しました。
北方面は、入感してませんでした。
午後になり、20局くらいCWでQSO、閉局まじかにJA7RL/7とQSOして
QRTとなりました。
また次回にでもお願いします。

投稿: k/JA4 | 2012年11月 3日 (土) 18時46分

kazu260さん

お仕事がQRLLのようですね,お疲れ様です.
私の方は今だけ一段落というところです,また真冬の現場に行くことになりそうです.

>ななおの半田

存じ上げませんでした,FBなハンダなのでしょうね.
やはり道具と材料は大事ですねHi

>10キロ買ったものも最後の1缶

私をはるかに上回るヘビーユーザですねHi


kさん

お疲れ様でした.
私も出かけてましたので長い時間は聞けませんでした.
4エリアは日の高い時間帯を除けば聞こえていました.
またチャンスがありましたらお願いします.

投稿: Yamada | 2012年11月 3日 (土) 19時59分

 昔々、高校の無縁部に所属してたころ「TX-88A」のキットを仕上げるのに
あまりにも劣悪な半田しか無く。
 学校の裏山に松脂を取りに行ったのを思い出しました。
 昔々の実話で~す (^^) eye

投稿: ぶちゃのおやじ | 2012年11月 3日 (土) 20時33分

TX-88AとはなつかしやHi
松脂フラックスですね,爪楊枝の先にちょこんと取っては塗って..
親父がオーディオアンプを作っていた姿を思い出しました.

投稿: Yamada | 2012年11月 3日 (土) 20時57分

オーディオ系の人はハンダにも一言あるんでしょうね。
電源コードでも音が変わるって話しですが、聴き分けられるのが凄い。

TX88A、懐かしいですね。
807のグローがいいな〜。
シーメンスキーも格好良いし。
面がアナログ的で中身がデジタルという機械は団塊の世代に売れるかも。
990のダイアルのアナログ表示みたいなもんですね。
また関係ない話題になってしまった。済みません。

投稿: JH1ILX | 2012年11月 3日 (土) 22時13分

カルト系オーディオはよくわかりませんねHi

高校1年のときの無線クラブは(私はメンバーじゃなかったけど)88AとVFO-1,受信機はSR-200だったかな,定番の9R-59ではなかった.

アナログ人気,あるかもですね
7メガを聞くと520あたりのリグが多いこと!

投稿: Yamada | 2012年11月 3日 (土) 22時42分

オデオ系のオッサンは頭でっかちで高血圧が気になるのか無鉛(無塩?)を珍重しちまうんですね。
でも実技が伴わず「マル十せんべい」を量産するんです。
「マル十せんべい」とはサツマイモのてんぷらのことです。薩摩藩の紋章ね。
それでも変わった音が出ると誉めなくちゃいけないのがオデオの世界のようで… Hi

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2012年11月 4日 (日) 02時22分

せんべいの話ですが、最初「?」だった
イモ半田のことですよね
目が見えず、細かい部品はメガネをはずして見えるが
半田付けには不向きです
ルーペ付きのツール導入を考えよう‥

投稿: sky | 2012年11月 4日 (日) 05時31分

春日電機からトリオに社名変更した当時は結構キット販売がされてましたが近年の海外のキットは表面実装で接着剤は難しくなってきましたね
AM時代は七輪の上で球を温めて水銀の附着の手直しをしたり懐かしい時代の話しが飛びかってますね
押入れにTX-26が転がってたのを思い出しました。
まだ動くのかは不明です。

投稿: kazu260 | 2012年11月 4日 (日) 12時20分

皆さん,コメントありがとうございます.
今日はうどん打ってますHi

熊谷さん

無鉛だろうが銀入りだろうが,イモでテンプラではどうしようもないですねHi
鉛が入っちゃうと音が悪く聞こえちゃうんでしょうねえ..
>変わった音が出ると誉めなくちゃいけない
うーん,やっかいですねえ,SSBも近いものがあるか..

skyさん

この手のやつをひとついかがでしょうか.

kazu260さん

私が始めた頃にはすでにTRIOだったように思います.
TX-26は昔,無線機屋の棚にずっと売れ残っていたなあ.
私の背後にだいぶいじられた9R-4が鎮座しています.
手をかける気にもならず置いてあります.
なんか再開組がたくさん出てきて古い話で盛り上がっているようですねHi

投稿: Yamada | 2012年11月 4日 (日) 14時31分

いえいえ、レンズとパーツを挟むアームが付いているものがいい
取りあえず、貰ったミニパドルへミニプラグの半田付けかな

投稿: sky | 2012年11月 4日 (日) 14時46分

ああ,クリップとルーペがついたスタンドですね.

私は拡大したいのがハンダの時だけじゃないのでアームライト式のルーペを使っています.

投稿: Yamada | 2012年11月 4日 (日) 14時50分

半田の会社を良く見たら松尾の間違えでした。
ネットで1キロを出品してる費がいるけど買うべきか悩むところです。
ペーストの煙が多いけど、他との溶けた融合性が良いんだよね
自在アーム付きの拡大鏡も欲しいなぁ

投稿: kazu260 | 2012年11月 8日 (木) 22時40分

kazu260さん,松尾ですか,了解です.
うちはもっぱらおなじみの千住金属ですが,松尾ってのは濡れ性がいいんでしょうか.

拡大鏡つきアームライトはホームセンターでローコストなやつがあったので買ってきて使っています.
普通に照明に使っていることが多いですHi

投稿: Yamada | 2012年11月 9日 (金) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/56028652

この記事へのトラックバック一覧です: はんだリール:

« 光不通 | トップページ | スケジュール帳 »