« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

光不通

光不通
なんかやらかしたね、NTT東日本。

※追記 つながったー,なんかあったらしいけど,DNSに問題あったみたい.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町田_767_07

Machida_767_23

Now back to the 767 です.
ほったらかしていたわけではなく,送信波形の悪さとゲインの少なさ(リニアリティ)?を探っていたのですがなかなか『これだ』というところに行きあたりません.
ピークパワーは普通に出ているだけにどこがどう劣化しているのかの見極めがムズかしい,フィルタのロスも多いような気がする.
SIPのオペアンプを多用している機械ですが手持ちにはDIPしかありませんのでこんなことをして差し替えてみたり..ちょこちょこやってはいるのですが..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

青森_1021_09

Aomori_1021_16

一時退院,大運動会に参加して無事競技をこなした1021が再入院してきました.
今度はじっくり時間をかけて残っている不具合を治したいと思います.

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

マウス更新

Ms_logi_mouse

ノートPCに使っていたMSのワイヤレスマウス(左)がダメになったのでロジクールのマウス(右)に入れ替え.

MSの27MHz帯はときどきUSBのノイズが干渉することがあったし,レシーバーのデカさが気に入りませんので2.4GHzへ引っ越しました.
レシーバーも小さくFBなのですがクリック感がいかにも安っぽいなー,すぐ壊れそう.
\1k以下のマウスじゃぁしょうがないか,そのうちマイクロスイッチ取り替えるかも.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

青森_1021_8

Aomori_1021_15

完治ではありませんが一時退院,ミッションに耐えられるでしょうか.





      

今回のストーリーは

  1. 電源のケミコンが物理的な力で壊れていた,修理痕からファイナルを修理したことがあるようなので,分解・組立の際にぶつけたのかもしれない.
  2. 電源のケミコンの容量抜けで特に低い方の周波数帯で回り込みを起こしやすい状態にあった.
  3. 160mバンドでATUを使い無理やり送信したところ回り込みで暴走しパワーが出なくなった.
  4. このとき,LPFユニットの受信アンテナ入力に入っているリード・リレーの接点が焼損し,送信時離れるべき接点が時にはくっついたままになる等不安定な状態になった.
  5. この状態で何度か送信テストをしたので,ファイナルPAのドライバが破損したり,リード・リレーの接点がくっついているときに送信出力が受信フロントエンドに回り込み,スイッチングダイオード,インダクタ,トランジスタアレーなどが多数損傷したりした.

といったところだろうと思います.

待合室の方多数を差し置き,先にやらして頂き申し訳ありませんでした.
私,今はスーパーバイザーにおさまっていますが昔は会長もやっていたことがある某クラブの大イベントを控えてのピンチだったものですから.
彼らはこの二日間のために一年をかけて準備してきています.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

青森_1021_07

Aomori_1021_13

kさんのご厚意でTrアレーとインダクタが届きましたのでインストールします.

スイッチングダイオードは手持ちのPINーDi,インダクタともチップなので細工をし,Ugly Work です.
とりあえず主なハムバンドは生かしました.
BC帯と10~12MHzは同じようにインダクタ不良で現在も受信NGです.

Aomori_1021_14

それらはイベントのあとにゆっくりやりましょう.

 

というか,イベントの間もってくれればいいのですが.

ああ,もう金曜になった,ぎりぎりもいいところHi

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

愚かですHONDA

ホンダ車にもプラズマクラスタですかorz

うちでクルマを買う時,カミさんはVitzのほうがいいって言っていた.
それをFitにしたのは私が

『見ろよ,トヨタ車はプラズマクラスタなんてのを受け売りしてるんだぜ.』

と言ったからでして,日頃,私がなんちゃらイオンに対して厳しいことを言っているのをカミさんは知っているから折れたのですよ.
それにHONDAが飛びつくなんて,なんてことを..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーラジオとパワステ

社用車の走行中,カーラジオでAMの弱い信号を聞いてると『プープー』ノイズがうるさくて仕方がありません.
近くの放送局ではわかりません.
エンジンを止めたり,信号待ちの時にはノイズが止まります.
信号待ちの間でもステアリングをちょっと傾けるだけでノイズが出てきます.

どうも,これはパワーステアリングのアシスト検出センサが働くのと同期してます.
走行中は常に路面の反動を受けているので出っぱなしになるのでしょう.
マイコンのノイズでしょうかね.
ボンディングすると止まるのでしょうか?

ディーラーのサービスに電話して対応力を探ってみたけど,解決できそうな感じではなかった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

青森_1021_06

7メガだけ受信感度が悪い件.
正直,こんなにハマるとは思いませんでした.

送信出力がフロントエンドに回り込んでいたためと思われる不具合が多数ありました.
ダイオードスイッチを交換すれば楽勝だろと思っていたところが,それだけではなくスイッチをドライブするトランジスタアレーのポートが部分的に不良でした.
アレーがオフの時にも電圧が残留していて,そのせいで異なるバンドのBPFが同時にアクティブになって変な特性になっているのだろうと,また軽く考えてました.

Aomori_1021_12

しかし,どれでも解決せず.
確かに7メガだけのBPFがアクティブになっているのに感度が悪く,リターンロスも悪いです.

 
 
 
 

Aomori_1021_10

SSG信号をシグナルインジェクタのように入れて追いかけるとBPFのL1042以後では良いように見えます.
そうなるとL1041かC1083が疑われます.
LCメータでC1083の270pFはわりといい精度でチェックできOK.
Lについてはこの辺の小さなインダクタンスは私のLCメータではキャリブレーション次第で測定値が動くのでいまいち信用できませんが回路図の半分以下しかありません.

Aomori_1021_11

マイクロインダクタが焼き切れずにレアショートっていうのは珍しいことだし(ありますけどね),測定器のほうがおかしいのか?と思いつつパーツの手配はしました.

パーツを待つ間に傾向を掴んでおこうと10kボビンのコアでインダクタをでっちあげてLCメータの読みを信頼して巻いてみました.

そしたら感度復活! そういうことだったのかー

いろいろあったなぁ,多臓器不全

  1. 電源のケミコン損傷
  2. ファイナルPAのドライバ不良
  3. LPFユニットのリードリレーの接点不良
  4. RFユニットのスイッチングダイオードの不良
  5. RFユニットのトランジスタアレーの不良
  6. 受信BPFのインダクタのレアショート

これで終われるでしょうか?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

青森_1021_05

Aomori_1021_08

受信感度がバンドによってダメなところがある.
ダイオードスイッチをドライブしているTrアレーの中にOFF時電圧が残るポートがあり,これでは二つ以上のBPFが同時にONになっておかしな特性になっている可能性があります.

まずは7MHz帯を活かすよう,ダメなポートを切除,HAMバンドでない隣のポートを犠牲にして持って来て単独にBPFがONになるようにしました.

しかし,7MHz帯の感度不足は改善せず,BPF入力側のポールのリターンロスが悪いです.
個別のL,Cを取り外して測ってみても良さそう...スルーホールでもなさそう..
やっぱり送信出力が漏れてきたフロントエンドは問題が多いです.

Aomori_1021_09

なんか見落としは...?
ああ,ダメそうなダイオード.
でもBC帯用だしオープンモードでの破損,これも関係なさそう.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

青森_1021_04

Aomori_1021_06

R9Vの送信時の電圧が持ち上がるマイナスに動くのはなんと送信出力がRX入力に漏れてきてるから.

そりゃぁ発振するわけです,危ないあぶない.
パワーミニマムでテストしていて良かった.
出たり出なかったりする症状で確認が遅れました.

まず疑われるのがLPFユニットのリードリレー.
DC的なチェックはしていたのでパスしていたのですがこいつの接点が焼けてくっついたり離れたりしていたようです.
いったんくっつくと送信出力がRXアンテナ端子に入ってきてしまいます.

Aomori_1021_07

あいにくリードリレーの手持ちがありません.
一種類あるんだけど水銀接点だった気がする.
水銀接点は受信機のトップには熱起電力が心配.
そこでオムロンの小型リレーに入れ替え,スピードは遅いけどフルブレークインでなければ使えるでしょう.
やっとこさスプリアスが引っ込んで安定な出力が出てきました.
写真は3.5MHz200Wの様子.

あー,でも受信感度が...7メガだけ低いのか?

| | コメント (18) | トラックバック (0)

青森_1021_03

Aomori_1021_03

うーむ,奇奇怪怪

たとえば3.8MHzでパワー,マイクゲイン,ドライブ全て絞りきりで送信するとALCは振らず出力もありません,これはいいとして.

 
 

Aomori_1021_04

そのままCWモードで送信するとALCが振れて数ワット出てきます,高調波多め
まあ,これもさておき.. 

 
 
 
 

Aomori_1021_05

ここでSSBに戻して送信.
なぜかALCが振れて出力が出てきてしまいます.
そのキャリアは周波数が不安定.
IFのミキサのゲートをプローブで突付くとピロピロ動く.
なんじゃこれは

こうなるバンドとならないバンドがあるし,いつもそうなるとは限らない,冷えているときは出にくいようだ.

わかっているのはR9Vの送信時の電圧が普段は-1.2V程度なのが症状が出ているバンドでは-2.8Vぐらいに落ちてるってこと..
どこか発振してるかチョークがショートしてスイッチングダイオードがおかしな動作してるのかなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

同窓会

20121020

余興といいますか演奏会,山上進さん,津軽三味線奏者.
巧いですね.

この写真は何を弾いてるところでしょう?

津軽じょんがら?

いえいえ

Smoke On The Water です^^

もともとハードロックやってた人なのね,私と同類Hi
片手に太鼓,片手に横笛でねぶた囃をやってみせたり,そういうおもしろおかしいところ無くてもいいけどね私的には..でもそのほうがウケるんでしょうね.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

青森_1021_02

Aomori_1021_02

ローバンドでパワーが出ないという訴えで入ってきたFT-1021.

レギュレータ,赤丸のコンデンサの容量が抜けてただろうことが判明.
なるほどハイバンドなら隣の473がかろうじて利いてたのか..
水色のFANのラインから入ってくるノイズで電圧が変動するのもつじつまが合います.

すでにPAを道連れにしているので予断を許しませんが,これで治ればいいなあ.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

青森_1021_01

Aomori_1021_01

ちょっとわけありで先にやらせてもらってます1021.
ファイナルユニットを修復して,今度は飛ばさないようにパワーミニマムで様子を見ているのですがやはり波形の歪みがひどく,ちょっとパワーを上げると発振します.

気がつくとファンが回りだすと受信にプツプツ言うノイズ,ノイズに同期して30Vラインが動く.
PAばかり見てたけどもしかして電源じゃないの?
おや,なんか角度がおかしいケミコン,倒してみるとリードが抜けてきましたよ.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

市内の現場

20121017

背中が痒いのかな,ノラちゃん.

本来なら余裕で終わる作業だったのですが,鳶さん待ちで遅くなりました.
うちらが待ってるの気がついてなかったみたいね,頼むよ監督さん.
久しぶりに投光機点けて作業してました,暗くなるのも早くなったー

かなり歩きまくってちょっと膝にきてます.
それに軽く寒冷じんましんで下肢が痒い.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

病院へ

いつも薬だけをもらっているのですが,定期的に問診も受けないといけないのです.

『どうですか?調子は』
『そうですねえ,だいたい0100就寝,0600すぎ起床ぐらいでは安定してます.』
『いいですね,じゃ,また続けましょう.』
『トリアゾラム飲み続けるのって大丈夫なんでしょうかね?』
『まあ,副作用ほとんどないからね.』

『ところで脚の痛みが,かくかくしかじか...,モーラステープ貼って様子見てるんですけど.』

『あ,それでいいんじゃない?テープ出しておきましょうか?』
『いえ,在庫があるんで..』
『じゃ,なくなったら出すし..それで痛みが抜けるようだったら別に大丈夫よ』

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

備忘録です

520k

カウンタ52万通過でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰り道

職人さんが
『昼メシ食わないでやっちまいましょう、二時ごろ終わってゆっくり帰りましょうや』
というので食わずにやったらてこずって終わったのは三時半過ぎ。
たらたら走っていつもの道の駅で食事、もう晩ご飯だね。
広いレストランには客がおらず貸し切り。
おととい辺りから右大腿四頭筋が筋肉痛、だけど心当たりがない。
それが今日、脛から足首の方へと痛みが移動する。
なんだろなあ、血栓?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

また三陸へ

20121011_00

この長い距離を走るのは4度目かな,この現場は明日で最後になる予定.
予定通り終わりたいものです.
今日は雨模様,明日は大丈夫か..

岸壁で見かけたアンカー
奥にオランダ島
 

20121011_01

晩メシ,どうしようかなーの図

| | コメント (7) | トラックバック (0)

それはダメ

安倍さんに似ているとか言われる私なんですけど,なんでしょうか夫人のアッキーさん,こんなのにかぶれているようではいけませんね.

安倍の父が波動を調べて頂いたことがありました。

えー,オカルト好きな家系なのかな,ちょっと幻滅.

『波動』『水からの伝言』 そんなのを信じちゃいけません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

青森_1021_00

Aomori_1021_00

部品の手配の都合や諸般の事情で順序が入れ替わりますが,待合室の方にはご容赦下さい.

ローバンドでパワーが出ないということで預かったFT-1021ですが,スペクトルを見ると高調波だらけ,パワーが制限されるのもSWR_highのプロテクトが働いているようでした.
電源を投入するだけで『カリッカリッ』というノイズがあり,そのノイズと同期してファイナルの30V電源が下がります.
これらの症状から半導体の不良が想像されますが,DC的チェックでは異常が見当たりません.

ファイナルユニットを開けてみたら,このセメント抵抗2.7Ω10W.
ここはマニュアルでは0.4Ω(酸金2W)で,ドライバのアイドリングをこの抵抗の両端の電圧降下40mVに調整するとあります.
アイドリングを測ってみると2.7Ωの両端の電圧降下は約270mVで,約100mAであることには変わりないようです.
本機のオーナーだった方は伝え聞くところでは『自分で修理する人ではなくYAESUに出していたはず.』とのことですが,こういうサービス・ブレティンがあるのでしょうか?
安定化の意味があるのかな?ご存知の方はおられますでしょうか.
セメント抵抗はぐらつかないようボンディングされ,リードにエンパイアチューブが使われておりプロっぽい,しかし反面ビス類の頭がナメてて素人っぽい,よくわかりません.

基板をハンダ上げし,テストしたところ,症状が改善し,気を緩めてパワーを上げて行ったらドライバの片側から煙を吹きました,油断でした.
やはりドライバの片側は不良だったのかも.
ファイナルを道連れにしていなければいいのですが..例によってDC的にはいいように見えますけど...

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

土曜は弘前へ

20121006

カミさんとドライブがてら弘前へ,

某,夜は沖縄パブみたいになるお店の白湯煮干しラーメン.
私は一度食べたことがあるんだけど二度目にして飽きたかなあ..

  

津軽地域は水道水激マズ中(水源ダムに藻類繁殖して異臭止まらず),飲食業は大変ですね.

主目的は新しく出来た大型書店(ジュンク堂)の偵察.
『ふーん.』
って感じでした.

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

ディスチャージ

カミさんがCMをすっ飛ばして見るために録画しているHLドラマ.
たまたま私も見るともなく近くでボケっとしていることもあるのですが,昨夜,気がつくとCMがそのまま流れていてカミさんを見るとすっかりうたた寝している.
そんなんならさっさと寝なさい,と2330ごろ.
ちょっと時間が早いかなと思いつつ私も間もなく薬を飲んで就寝.
・・・・・・・・
ダメですねえ,やっぱり0400には起きてしまう.
これだと劣化した電池は夕方早目に切れてきてしまいます.
夕食,入浴後には修理作業する気力も無く,かといって早く休んでもうまく行かないし.
難しい.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

けんちん汁うまし

20121003_0

カミさんから
『弁当の写真なんか載せなさんな.』
と言われそうですけど,夕べの残りのけんちん汁うまいです.
けっこうバランス取れてるでしょーHi
感謝しとりますよ,はい

 

20121003_1

私が弁当を食べている間,ほとんどの社員は外に出て不在です.
すると,保険会社のおねーさんが来て
『すみません,○○さんのお席ってどちらなんでしょうか?』
と言うので案内してやった.
そしたら『ありがとうございました.』とティッシュ.
私の好物を知ってるのかな?Hi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

ワッチして思うこと

私よりもちょっと先輩のアマチュア無線再開組が目立って多くなっているようです.
けっこうなことだと思います.
ただ,年代の古いマシンを『修理した』とおっしゃる方の中には必ずしも良い調子とは思えない電波を出している方もお見受けしますね.
まあ,私も他山の石としなければなりませんが..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »