« 青森_1021_04 | トップページ | 青森_1021_06 »

2012年10月24日 (水)

青森_1021_05

Aomori_1021_08

受信感度がバンドによってダメなところがある.
ダイオードスイッチをドライブしているTrアレーの中にOFF時電圧が残るポートがあり,これでは二つ以上のBPFが同時にONになっておかしな特性になっている可能性があります.

まずは7MHz帯を活かすよう,ダメなポートを切除,HAMバンドでない隣のポートを犠牲にして持って来て単独にBPFがONになるようにしました.

しかし,7MHz帯の感度不足は改善せず,BPF入力側のポールのリターンロスが悪いです.
個別のL,Cを取り外して測ってみても良さそう...スルーホールでもなさそう..
やっぱり送信出力が漏れてきたフロントエンドは問題が多いです.

Aomori_1021_09

なんか見落としは...?
ああ,ダメそうなダイオード.
でもBC帯用だしオープンモードでの破損,これも関係なさそう.

|

« 青森_1021_04 | トップページ | 青森_1021_06 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

検討もつきません・・・・どっか高周波が入り込んで
バンドパス切り替えのリレーが焼けたとか・・・

投稿: sanyoshi | 2012年10月24日 (水) 21時49分

BPFは最初L1041,C1083の並列回路,次にL1042,C1084の直列回路になるんだよね,んで直列のL1042からあとはよさそうに見えます.
しいて言えば最初のL1041のインダクタンスが少ないみたい.
それでkさんにインダクタもお願いしました.
それしか考えつかんHi

でも,Lがショートでもオープンでもなくインダクタンスの『減少』ってあるかな?ってのとLメータの精度もこの辺の小さな値ではよくわかんないしね

投稿: Yamada | 2012年10月24日 (水) 22時08分

うわ,

>インダクタンスの『減少』ってあるかな?

あるみたいよー!

投稿: Yamada | 2012年10月24日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/55962259

この記事へのトラックバック一覧です: 青森_1021_05:

« 青森_1021_04 | トップページ | 青森_1021_06 »