« 7月も半ば | トップページ | 雨です »

2012年7月15日 (日)

大分_Astro102BX_16

Ooita_astro102bx_49

だいたいいい感じになってきました.

QRHについてはスイッチON後,数百Hzの動きはありますがやがて戻って安定するようで補償は利いており,実用的には問題ない感じです.
Huff&Puffについては今回見送り,一度使って頂いて不満があるようでしたらまた考えたいと思います.

おりしもIARUコンテストなのでTS-850と比べながらワッチしてみました.
28MHzでも充分な感度があるようです.
USBで3kHz上からのカブりを感じたのでPBTを再調整しました.

やっぱり顔は男前ですよねーHi

|

« 7月も半ば | トップページ | 雨です »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

個性的ですね。好みです。
オーナーさんは喜ぶでしょうね。
どんどんオンエアして頂きたいものです。
お疲れさまでした。
次はどんなマシンが出て来るか楽しみです。

投稿: JH1ILX | 2012年7月16日 (月) 12時41分

田村さん
性能はやはり世代を感じます,受信が賑やかですHi
コンディションのいいときにラグチューに使うといい話の種になるかもしれませんね.

まだ完了とは行きません.
代休取れたら細かい調整をしたいと思います.
次は767が来てます,その次はTR-7というお話も...

投稿: Yamada | 2012年7月16日 (月) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/55202589

この記事へのトラックバック一覧です: 大分_Astro102BX_16:

« 7月も半ば | トップページ | 雨です »