« NHKでさえ.. | トップページ | クラウドの電源は泣き所? »

2012年7月 1日 (日)

大分_Astro102BX_11

Lp__prep_2

オリジナルのLPFの特性が心配なのですが,作り替えていいものかシミュレーションの手も借りてみます.

使い慣れないLTspiceですがやってみます.
黄色トレースはオリジナルの21MHz用LPFの定数を入れた結果,20~200MHzスパン.
カットオフ周波数がこれでいいのか?
青はC-L-2C-L-CのハーフウェーブLPFの定数によるもの.

やっぱり実験結果と同じように後者の方が良好に見えますが..

|

« NHKでさえ.. | トップページ | クラウドの電源は泣き所? »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/55089770

この記事へのトラックバック一覧です: 大分_Astro102BX_11:

« NHKでさえ.. | トップページ | クラウドの電源は泣き所? »