« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

やっと消える?

20120429

二階の床面を超える高さまで積んでた雪もようやく消えるのか,長かった.

昨日,今日と大掃除でした.
やっとハンダごてに火が入るか..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

ALL JA前

出身校のクラブ局が出ている,周波数確保と『コンテストで呼んでね』というアピールなんでしょう.
だけど何を焦っているのか『59,コンテストでよろしく』のショートQSOで『QRZ』の連発.
私が呼んだときにいたっては
『JA7#$%,59です,コンテスト出ますのでよろしく,73』
え?こちらからレポートを送る前に73言われちゃった(汗
『こちらからのレポート聞かずに73はないと思うけどな,いえ,私OBなんですけどね.』
ちょっと苦言を呈しました,たのむよぉー..

| | コメント (12) | トラックバック (0)

クリスマスローズやら..

20120428_0

休みはカレンダーどおり.
ほんのちょっと雪が残るうちの庭はやっとこんなのが出てきた感じ.
街は昨日あたりから土筆や水仙の花,こぶしのつぼみが目立っています.



20120428_1








 
20120428_2

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

技安

現場の安全書類を作っていて,うっかり手が滑ってショートカットを押してしまったのか
主任技術者の『』,安全衛生責任者の『』を拾って,
技安』というキーワードでgoogleが立ち上がってしまいました.

そしたら,なんとあの方がヒット...発音がそうなんでしょうねえ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

ステレオタイプな医師

現場の状況によっては67kgぐらいまで落ちてた体重.
ここのところ少し現場が空いてたし,健診で計ったら70kgまで戻してました.
(ドーナツ食いすぎか^^;)

なのに問診で医師が言うことには
『あと8kgぐらいあった方がいいねえ.』
えー?そんなにあったら体が重くてしょうがないぜ.
膝がやられるってば.

O君にいたっては『20kg太れ.』って言われたとか.
そんなに変わったら逆に健康じゃいられないでしょ,普通.

身長と体重との比率だけでものを言ってるんでしょうけど,なんだかなあ.

それはそうと,3つの現場が完全同時進行中,連休中,連休明けの施工に向けて準備でパニくってます.
それらのほかに5月,6月に控えている現場が両手に近い数ほどあって,どうするんだか.
ずーっと『施工体制間にあわないよ.』って言い続けて来てるんですが..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

爪あと

20120421_8_2

やられてますねー.
今シーズンは大変でした.

まあ,このブレースは最悪,交換も可能です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチお出かけ

20120421_0

天気もいいし,久しぶりにカミさんとちょっとお出かけ.
まずはジターヌさんでマラウィとグァテマラを仕入れ,空き袋15枚で貰えるサービスで青森ブレンドをいただきました.
ジターヌの奥さんに『浅虫の足湯にでも行こうかと思ってる.』という話をしましたら,『柳の湯』の向かい側にいいところがあるよとの情報..
 

20120421_1

浅虫の道の駅でソフトクリームをほおばった後,散策してきました.

飲泉所・温泉たまご場 です.
たまごを持参すれば15分から20分で召し上がれます.

 

 20120421_3

 

浅虫温泉の由来

麻・蒸 なんですね.
 
 

20120421_4

効能書きほか

 
 
 
 
 
 

20120421_7

こんなところもあります.

 

 

 

 

20120421_5

隣に併設された足湯,無料です.
すぐ裏に源泉の貯湯タンク.

足湯は駅前にも無料の足湯があります.
 
 

  

20120421_6

奥が熱くて手前が温いです.

10分も入ってると汗ばんできます.

カミさんが『足が軽くなった.』と申してます.

 
 
 
帰りにドーナツ屋に寄りました.
隣の女子高生,二人.
お皿に一人は三個,もう一人はなんと五個!ドーナツが乗ってます.
時刻は1630~1700ごろ,ホントにたいらげてました^^;
小柄な体育会系とお見受けしましたが,家に帰って夕食たべるんかな?彼女ら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

片道3時間は長いので

Bach_cd

だいたいあっち方面へ行くときは三沢のAFNを聞いてることが多いのですが,何か音楽でも..と持っていったカールリヒターのマタイ受難曲.
いいですねえ,わさわさした気分が静まります.
そのまま天国へ行きそうな..おっと,それはいけませんHi

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

被災地へ

急きょ現場の打ち合わせがあって早朝出発,洋野町へ行ってきました.
片道3時間,遠かった..
きれいな海岸線に壊れた建物,積まれたがれきが見えました.
現場は線路を渡って海岸へ向かい,防波堤のすぐ裏.
JR八戸線の踏み切りをわたるとき見えた線路が真新しいバラストの上に延びていました.
写真は撮らなかった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Untitled

20120420

逆光ですね,CX6,絞り優先(小絞り)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分はどうだ?

FAQにいろいろ書いたわけですが,あれこれ考えることもあります.

中坊だったころ,『ラ製』(wikipedia)だったかなぁ,相談室みたいなコーナーがあって,当時ナショナルのトランスレス五球スーパーでワッチしていた私はSメータをどうやったら実装できるか質問のハガキを書いたのでした.
そしたら,故JA1CNE杉本氏から懇切丁寧な封書の返事が来て感激したものです.
それがその後の私に影響を与えたかもしれません.
ひるがえって,自分は未熟だなあとも思ってしまいます.

ネットが広まった世界で逆にそんなことも難しくなった,というのは言い訳か.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

FAQに追加

FAQに一文を追加しました.

私のblog記事は雑誌などに掲載される万人向けの製作記事・修理ガイドなどとは性質を異にするものです.
自分のやった作業の履歴としている面が大きく,ある程度スキルのある方なら身についているだろう
『お約束』の部分は端折っています.
修理記事について』に書きました通り,自己責任において参考にされることはけっこうなのですが,当方は一切サポート致しませんし,なんらかの不具合が生じたとしても一切責任を負いません.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

社用車もようやくタイヤを履き替え,静かになった車内.
今朝通勤途中に目についたもの.
新しい制服
ピカピカの自転車
まだダウンを着ている人もいる中,薄着でキメた女性のサブリナパンツ
こぶしを握りしめ腕が硬直してた,さむそー

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

お行儀

メールが来る.
一見,言葉遣いは丁寧に見えるけど,いきなりの質問責めっていうのはマナーが悪い.
これはある種の人たちに典型的なパターン.
挨拶も無く,あまりにもぶしつけな質問で,逆に以前お会いしたことがある人なのか?と不安になる.
内容はある程度素養のある人にとっては説明の必要もないようなこととか,ちょっと調べればわかるようなことばかり.

『○○さん,はじめまして(でしたっけ?)...』
と切り出しつつ,一旦はお返事差し上げる.
すると,挨拶については全くスルーで次の質問が来る.
『この回路じゃなくて△△っていうICじゃダメなんでしょうか?』

そんなIC知らんがなー
何かい? あなたのために調べてダメかどうか考察して返事しろって?
っていうかそんなこと言うなら最低限データシートぐらい添付してきたらどうなの?

FAQにあれを書いた直後にこれだもの..

自分の知りたい答えだけポンっと出てくればOKなんだね.

私は自分の個人情報を表向きは記載せず,アヤしい感じで敷居を上げているつもり.
メールを頂くのは本当に困っている人と,そんな空気にはおかまいなしの自己中心的な人の二つに分かれるような気がします.

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

タイヤ交換

20120415

ですが,いきなりナットが咬みこんでしまいました.
いつもクロスレンチの手締めでやってきましたのでこういうことはなかったのですが..
これはヤバいと思いディーラーの営業さんに相談.
『とりあえず持ってきて.』
ということで行きましたら今日はほとんどの市民がタイヤ交換してるんじゃないか?という状況でごった返してました.
サービスは手一杯の模様,その営業さん
『ちょっとやってみるから待ってて.』
しばらくすると,
『いちおう処置しました,本来なら取り替えた方がいいんだろうけど,ご覧のとおり立て込んでるから...ダイス・タップ立てて手で回るまでになったし,咬んでるのが先のほうだから大丈夫だと思います.』
はいはい,それでオーケー
『おいくらですか?』
と聞くと
『いらないです,サービスマンじゃなくて私が自分でやったんだから.』

この営業さん,もとはエンジニアだったんでしょう.
ついつい自分でやっちゃう.
私と似た香りがします ^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

日曜美術館

美術愛好家ではないけど,ボケっと見ているのもいいもの.

コレクター藤田傳三郎が世を去る間際に9億円で手に入れたという交趾の香合,

『へー.』

と見ていますと,一昨日33回目の結婚記念日を迎えたばかりのカミさん.

『9億の香合と一億円だったらどっちがいい?』

『まー,現金だね.』

『バカねー,香合もらって2億で売るでしょ.』

mmm,あくどい...

ターナーの絵画,光の表現がすばらしい

『どうして,こんなふうに描けるんだろうね,絶対描けないわー.』

とカミさん.

まあね,あなたの場合,画力は あんなもの でしたから.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山形_電源_03

Yamagata_ps_08

SWANが途中ですが先に片付けましょう.

メーカーがそれでよしとしているものにケチをつけるようですが,個人的にはやはり熱伝導率がアルミの1/3程度の鉄のシャーシを間に介しての放熱は温度勾配の観点からも感心しません.
オーナーさんの了解も得たので,切り抜いて直接ヒートシンクにとめます.

鉄板を切り抜くというのは正直あまりやりたくない作業ではあります,糸鋸刃を何本折ったことか..^^; 

Yamagata_ps_09

なんか安心感があります.
自己満足かもしれませんが..

 
 
 
 

Yamagata_ps_10お返しできると思います.
仕切りなおしてSWANのほうに戻ります.

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

山形_電源_02

Yamagata_ps_05

発注していたFETが届きましたので交換.

ただし,トランスがレアショートしていたらFET交換では治りません.
電源トランスのようなものなら巻き線の抵抗値やインダクタンスで判断も可能なのでしょうけど,こいつの場合きしめんのようなぶっとい線で,かつ巻き数も少ないのでほとんど抵抗はゼロ,LCメータでもうまく測れません.

いきなり電源を入れるのは緊張しますが,1Aの電流制限をした安定化電源で供給すれば大丈夫だろうと判断しスイッチON.
昇圧できているようで一安心,でも負荷をかけてみないことには..

Yamagata_ps_07

HF機の電源を12Vに調整してつなぎ,送信テスト.

100W送信で大丈夫のようです.

あとはパワーFET,パワーDiの実装方法をちょっと変更したいと思ってますが..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

山形_電源_01

Yamagata_ps_04

放熱器はこの(鉄の)シャーシの向こう..

切り欠きたくなりますよねえ.
余計なことしないほうがいいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

山形_電源_00

Yamagata_ps_00

山形から相談のありましたDAIWAの電圧アップ・コンバータです.
102BXが途中ですが,パーツの手配の都合があるのでちょっと先に拝見します.
先日まで使用できていたけど突然動作しなくなったとのこと.
相談を頂いたとき,往復の送料・修理代をかけるぐらいなら中古市場で手に入ったりしないのかな?と思ったのですが12V⇒13.8Vってのは案外ないのですね.

Yamagata_ps_01

DAIWAは80円切手7枚で回路図を送ってくれます.(速達できました)
オーナーさんに手配してもらいました.
目視したところではスイッチ用FETのゲート抵抗が焼けてます,お決まりのパターンか..
とりあえずFETは手配しましょう.

 
 

Yamagata_ps_02

これらの交換だけで治りますかどうか.

ゲートまではきれいな矩形派が来てます.

 
 
 
 

Yamagata_ps_03

片チャンネルが特にひどくやられていたようでブッシングが溶けて固着してます.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

50k

50k

ガソリンスタンドに入ってメーターを見たらちょうど!

それだけですけど..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

備忘録です

470k

カウンタ47万通過でした.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大分_Astro102BX_07

Ooita_astro102bx_26

スプリアスが大きくて,LOのバッファとかスイッチング回路,BPFを見てきましたがカタログスペックぎりぎりな感じにまでしかいけてません.
どこか故障という感じじゃないのですが,何か見落としてるか..ゆっくりやりましょう.
バンドスイッチが位置によって微妙..
ローターの位置がよくありません,カップリングを締めなおし.

Ooita_astro102bx_27

こういう実装はハンダ割れ起こしやすいですね.
熱を持って頭でっかち.

周波数ドリフトはRITのセンター調整用トリマポットも犯人の一人でした.
送信は安定して100W出ていて,ヒューズも飛びません.
いちおう使える状態. 

Ooita_astro102bx_28

AGCのピックアップはAFを拾ってるんですね.
ノッチもAF段です,ノッチのon/offスイッチがないのか?

回路がシンプルな分素直な音がしてますが,CWは厳しいかなぁ..
チューニングはダイアルを8回転させると7MHzのバンドエッジからバンドエッジまで行っちゃいます.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

うーん真冬です

20120407_00

4月に雪かきするとは..
まだ積りそう.

 
 
 
 
 
 

20120407_01

時に視界50m
ライトをつけて走行です.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

真冬です

20120406

家に帰ろうと駐車場に踏み出したらつるっつる.
これは大変だ,と思いました.
最近,気温が上がってたのでドライバーも油断してるだろうし道路管理者は凍結防止剤を撒いてないでしょう.
家に帰るまで二つ線路を跨ぐ橋を渡りますが,案の定,最初のベイブリッジで中央分離帯に突っ込んでいる車があったのでかわし,そしたらすぐに反対車線でも突っ込んでるのが見えました.
もう一つの跨線橋にさしかかったら反対車線で歩道橋に乗り上げた車あり,おやおやと思う間もなく目の前にも横転した車があり..
多発の事故処理が大変でしょうねえ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

最大瞬間34m

20120404

うちは山だからもうちょっと吹いたかも.
まだ吹き返しがくるかな.
DPが回されてますし,TVアンテナは上下逆でぶらんぶらんしてます.
0100ごろ就寝したんですが,家が揺れるほどの風,ただ,私は薬飲んで寝てるので,カミさんの話では
『グースカ寝てたよ.』  てへ..^^;

あー!今電源が一瞬UPSに切り替わった.

| | コメント (16) | トラックバック (0)

風やばいですね

これからピークだろうなー
タワー・アンテナが心配
皆さんのところは大丈夫でしたか?

電気がときどき瞬停してる感じです.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

管理者より;FAQ設置

左サイドバーの『About This Site』FAQリンクを追加しました.

(そちらのエントリはコメントを許可してません.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FAQ

お問い合わせ,相談でよくあるものについてまとめておきたいと思います.
追加修正することがあります.



#################################################

Q:修理を依頼出来ますか?

A:見ての通り,(バレバレかもしれないけど^^;)個人情報もあかしていないアヤしいClinicですがいいんでしょうか?(実は敷居を上げておきたいがため伏せているのですが..)
個別の依頼についてはメールを下さい,プロフィールのページにアドレスを置いています.

・メーカーから『修理不能』と言われた
・既にメーカーが存在しない
・長年使った愛着のあるマシンなのでなんとかしたい

という場合にはいろいろ条件をお伝えした上でお預かりすることもあります.
ただ,私は(今のところ)『修理屋』ではありません.
ですから

・中古の機械を(オークションなどで)入手したが動かないので直してほしい

というご相談には基本的にご遠慮申し上げています.
古いマシンをあらためて手に入れて使うのはどうぞ自己責任で,というスタンスです.
安価なジャンクが出回ってますが,私が修理することでそれらの価値の変化に関わりたくありませんし,私が修理したものが
『完動品』として中古市場に出回ることも望みません.
私が修理屋になったあかつきにはそういったものもお受けして,しっかり業務としての修理代を頂くことになるかもしれませんが,現状は100%趣味でやってますから..

そういうお話は私の弟の“めv”選手にどうぞ ⇒ Superior Repair Services - Toms

#################################################

Q:無線機を修理したいのですがどこを直せばいいんですか.アドバイスを下さい.

A:そんなこと,わかりません.
ある症状があったとして,そこに至るストーリーは数え切れないほどあるのが普通です.
出ている症状から測定器を駆使して消去法で推察,判断を繰り返し,絞り込んでいかなければ到達できません.
私は千里眼ではありません,見てもいないマシンについて無責任なことも言えません.

こう書くと厳しいようですが,アドバイスが通じる少数の方と,上記のように言わないとわからない少数の方がいらっしゃる.(多数の方は自分でやろうとは思わない)
直せる人,ある程度素養のある人には通じる
『暗黙の了解』っていうのが備わってらっしゃらないのに『自分にも直せる』と思っているようですが,私にしたって長いこと失敗・経験という授業料を払って少しだけわかってきたぐらいの若輩ものです,簡単に身につくとは思わないで欲しいと思います.

それと,インターネットにつながったPCは自分の欲しいもの,知りたいことが転がっている都合のいい箱だと思っているような方がいらっしゃるように思います.
その箱の向こうには人工知能じゃない生身の人間がいて,その質問にお答えするために資料を引っぱり出してきたり考察を巡らしたりしなきゃいけないんだってことを考えて欲しいと思います.

私のblog記事は雑誌などに掲載される万人向けの製作記事・修理ガイドなどとは性質を異にするものです.
自分のやった作業の履歴としている面が大きく,ある程度スキルのある方なら身についているだろう
『お約束』の部分は端折っています.
修理記事について』に書きました通り,自己責任において参考にされることはけっこうなのですが,当方は一切サポート致しませんし,なんらかの不具合が生じたとしても一切責任を負いません.

#################################################

| | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

大分_Astro102BX_06

Ooita_astro102bx_25

その後送信テストをしてもヒューズ飛ばず.
ヒューズは電源ラインのHOT/COLD両側に入っていて,こないだ飛んだのは,その前にダイオードブリッジのショートで切れなかったほうの片割れ.
一方が切れる間にダメージがあったのかもしれません.
 

スペクトルを見てますと,14MHz以上でやたらスプリアスが強いように思います.
写真は100MHzスパン21MHzCW100W送信の状況.
2倍が出てるって事は不具合はプッシュプルのファイナル・ドライバあたりじゃなくてその前か.
LPF通る前はもっとひどいんでしょう.
エキサイタ・ユニットを診てみますかー.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免許状SASEの件

今しがた,通信局から電話がありました.
曰く,例の件について
『一通にまとめてお送りしたのですが,もう一通の方はいかがいたしましょうか?』
うーん,それって免許と一緒に送ってもらったのならそれでいいんだけど,今から送料かけて送れっていうのもなぁ..
だから
『別にいいですよ.』
って言ったんだけど.
これだけのことに電話代もかけて...どうなんだろ

ちなみに,家族で同時期の更新だったら一通にまとめてもいいよってことでした.

| | コメント (21) | トラックバック (0)

素直すぎです

昨日,カミさんが小躍りして喜んでた義妹からの情報.

某,ジャニーズグループの青森公演が決まった!というもの

プラチナチケットを手に入れるため,おふくろもファンクラブに入れよう!とか騒いでましたが,すべては4月1日の...

| | コメント (7) | トラックバック (0)

4月だっちゅうのに

20120402

今朝の様子です.
まだ降りますかねえ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってみよう

Book_repair_0

長年紐解いてきた本,こんなことになっているのが何冊かあります.

無線機好きだけに無線綴じの修理っていうのもなんか気になりますHi
WEB上の情報を頼りにやってみようかと思いました.

 
 

Book_repair_1

いったん,表紙は切り離し..

 
 
 
 
 
 

Book_repair_2

背の部分を揃え,切込みを入れて麻糸を埋めつつ木工ボンドで固めて..
こんなんで修復できるでしょうか?さて.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大分_Astro102BX_05

Ooita_astro102bx_21

一応ファイナルユニットを点検します.
特に問題なさそう,ケミコンだけは取り替えておきましょう.

 
 
 
 
 

Ooita_astro102bx_22

接触不良があるRITのVR(スイッチつき)
過去にもメンテナンスされている感じがします.

 
 
 
 
 

Ooita_astro102bx_23

スイッチ部
べたべたしてます.
洗浄して接点用ルーブ塗布

 
 
 
 

Ooita_astro102bx_24

VR部も同様

ただし使用せずに放置しているとまた再発するでしょう.
定期的なメンテナンスも必要かと思います.
あるいは代替パーツに載せ換える方針もあるかと思います.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

大分_Astro102BX_04

Ooita_astro102bx_20

時間切れだけど明日は休みだからちょっと推理.
上がオリジナルのヒューズ,下がオーナーさんが送ってこられたホームセンターなどで買えるヒューズ.

オリジナルってもしかしたらスロー・ブロー?
PSU-6のマニュアルがないのでちょっと不明.
 

最初,送信中にダイオードブリッジがショートしてオリジナルのヒューズが飛んだっていうときは電源電圧が不安定で過電流が流れた結果なのかもしれない.
んで,ヒューズ交換後,ファスト・ブローだとちょっとしたことで切れちゃうのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大分_Astro102BX_03

Ooita_astro102bx_11

ダイオードブリッジが届きましたので交換するついでに気に入らない配線も変更したいと思いました.
ダイオードの+端子にパワトラからの配線とブロックコンからの配線がチョン付けされてましたのでこれらをブロックコンの端子に集めて端子で締めたいと思います.
それと線材が細いので交換します.

 

Ooita_astro102bx_12

ブロックコンを外したら枕になってるスポンジがすっかり風化,固着してます.
がっちり固まって錆がシャーシまで侵食してますので,アルコール,除光液で落とし水ペーパーで磨きました.

 
 
 

Ooita_astro102bx_13

 
 
 
 
 
 
 
 

Ooita_astro102bx_14

すっかり電気メッキは剥げてますので一応クリアラッカーを吹いておきました.
部屋の中ではシンナー臭でクラクラします,風除室に出てドライヤで乾燥.

 
 
 

Ooita_astro102bx_15

スポンジの代わりにフェルトを貼ります.
フローリング保護のために家具の下に貼るやつ,粘着テープがついてて好都合.
こんな面積は要りませんが化粧上もこのほうがいいでしょう.

 
 
 

Ooita_astro102bx_16

こんな感じでしょうか.

あれ,テストしていると電源電圧がフラつきます.

 
 
 
 

Ooita_astro102bx_17

トリマポットが接触不良ですね.
サーメットのもうちとマシなやつに交換.
安定しました.

 
 
 
 

Ooita_astro102bx_19

ドキドキの送信テスト,100W出て一安心...
ところが,その直後受信中にまたヒューズが飛びました.
本体を外し,電源単体でヒューズ(6A)を交換すると正常に復帰します.
本体をつないでACの一時側電流を測ってみると受信時0.5A,送信100W時3.9A.
さて,なんでヒューズが切れたか?
昨日は長時間受信していても大丈夫だった.
あったまるとファイナルユニットの中で何かタッチするんじゃないか?
今日は時間切れ..

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »