« 大分_Astro102BX_04 | トップページ | やってみよう »

2012年4月 2日 (月)

大分_Astro102BX_05

Ooita_astro102bx_21

一応ファイナルユニットを点検します.
特に問題なさそう,ケミコンだけは取り替えておきましょう.

 
 
 
 
 

Ooita_astro102bx_22

接触不良があるRITのVR(スイッチつき)
過去にもメンテナンスされている感じがします.

 
 
 
 
 

Ooita_astro102bx_23

スイッチ部
べたべたしてます.
洗浄して接点用ルーブ塗布

 
 
 
 

Ooita_astro102bx_24

VR部も同様

ただし使用せずに放置しているとまた再発するでしょう.
定期的なメンテナンスも必要かと思います.
あるいは代替パーツに載せ換える方針もあるかと思います.

|

« 大分_Astro102BX_04 | トップページ | やってみよう »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

この機械は面が良いですね。性能は分かりませんが、好みです。
使っておられる方がまだいるんですね。
今年はDaytonに行きますので、この類いのきわものがあれば面白いですね。

何でも分解清掃でするんですね。感動的です。
組み立てたんだから分解できるのは理屈ですが、私などはなかなかやれません。

投稿: JH1ILX | 2012年4月 2日 (月) 22時16分

ツラ構えと基板のつくりはいいのですが,回路構成は...
ハイフレは特にCWマニアにはきついでしょう.
オーナーさんはCWはあまりやられないようでした.

この手のVRは分解清掃される方も多いと思います.
ノッチのVRの方はこういうわけにいかないタイプで思案中ですHi

Daytonですかー,FB
土産話をお待ちしてますよ

投稿: Yamada | 2012年4月 2日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/54368411

この記事へのトラックバック一覧です: 大分_Astro102BX_05:

« 大分_Astro102BX_04 | トップページ | やってみよう »