« 形見のナイフ(試し撮り) | トップページ | 比較 »

2012年3月21日 (水)

音響外傷性難聴

O君が出社するなり

『やっちゃいましたー,耳鼻科行かなきゃ..』

と..
ハイエンドなオーディオ装置やスピーカーは時として凶器になるようです.
耳元で大音響,という事故があったんですね.

私にも経験があります.
昔,リニアアンプの電源を点検中に高圧のオイルコンをスパークさせ,しばらく難聴と耳鳴りに悩みました.
耳鳴りはちょっと残ってしまった感じもしますが,やがて脳内プロセッサのDSPが利いたか,あまり気にならなくなりました.

大きな音響エネルギーも怖いですね.

|

« 形見のナイフ(試し撮り) | トップページ | 比較 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/54277435

この記事へのトラックバック一覧です: 音響外傷性難聴:

« 形見のナイフ(試し撮り) | トップページ | 比較 »