« Mission Impossible ? | トップページ | 秋田遠い(T_T) »

2012年1月24日 (火)

山形_RJX1011_01

Yamagata_rjx1011_01

受信がバッサリ出来なくなるということですが,今日も症状を確認することが出来ません.

症状を待ちつつ少しずついじってますが,今のところ気になるのはRITのスイッチの接触不良,CWキャリブレのズレぐらいか.
送信について,オーナーさんはテストする環境がないのでわからないとのことでしたが,28MHzでも100W出ています.

7MHzでフルパワーのとき二倍高調波が-57dBぐらい,いいんじゃないでしょうか.
電源オン後しばらくしてからのVFO安定度は非常にいいですね,アナログVFOとしては.

|

« Mission Impossible ? | トップページ | 秋田遠い(T_T) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

メーターが振り切れて受信不能ですか・・・
スタンバイリレーの接触不良でドライバーの球が死んでいない・・とかもあるかな?

投稿: jh7めv/シャック | 2012年1月25日 (水) 00時44分

リレーかー
それは点検可能だね,やってみよう
一晩点けてましたが,朝見たらちゃんと受信してました.

投稿: Yamada | 2012年1月25日 (水) 06時18分

ほほぉー
いい顔していますね
オーディオと無線の合いの子かな
パネルも当時としては画期的だったかな
シールドがバッチリと見受けられます

投稿: sky | 2012年1月25日 (水) 06時38分

RJXてこんな顔ですよね661も
通信機ぽくはないといえばぽくないHi

メインダイアルの感じは重厚ですね,もうちょっと減速が利いてるといいんだけど.
メモリーのスイッチがあるんだけど単に周波数の『数字』を覚えておくだけ,紙に書いておくようなものですねHi
デジタル表示はカウンタの表示なのでダイアルを回すと後からついてくる,懐かしい感じです.

投稿: Yamada | 2012年1月25日 (水) 07時43分

VFO周りは661と全く同じだったような・・でも661ではプリミックスVFO化しているから安定度が悪化してます。
あと使っているフィルターもパナ社のワールドワイドラジオに使っているのと同じだったと思います。
「ラジオみたいな音」に聞こえるのはそのせいか?Hi

投稿: jh7めv/職場 | 2012年1月25日 (水) 11時37分

1011もPLLと組み合わせたプリミックスだよ.
Huff & Puffでも入れたいところですねHi
でも落ち着くとそんなに動かなくなるね,温度補償がまともに利いてる感じです.

>ドライバーの球が死んでいない
ヒータOFFでも症状が出てたっていうんだけどねー
ミュートがかかるのか?
いずれにしても症状確認したいHi

投稿: Yamada | 2012年1月25日 (水) 17時51分

パナソニックの顔ですね。
この機械はどのくらい売れたのですかね?
性能は別にして面の好き嫌いがはっきりするデザインですね。
工業意匠的にはもっと昔の機械の方が良かったような・・・。
最近の機種は面だけ見れば全く面白くありません。
コリンズですよね~やはり。

投稿: JH1ILX | 2012年1月26日 (木) 10時20分

どのくらい売れたんでしょうね,少なくとも私のHamライフでお目にかかったのは今回が初めてHi
QSOのリグ紹介でも言われたことがあったかどうか?記憶がありません.
関西では売れたんでしょうか,天下の松下ってことでHiHi

NECとかユニデンも少ないですね.

コリンズ,まー男前ですね,昔ながらの二枚目ってところでしょうか.
Watkins&Johnson,RACALやCUBICみたいなのもいいですが.

投稿: Yamada | 2012年1月26日 (木) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/53817886

この記事へのトラックバック一覧です: 山形_RJX1011_01:

« Mission Impossible ? | トップページ | 秋田遠い(T_T) »