« JARL臨時社員選挙_2 | トップページ | 10kタイプ »

2011年8月29日 (月)

手掘りの安全基準

落とし穴に転落、夫婦死亡=誕生日サプライズで掘る-石川(jiji.com)

 27日午後10時40分ごろ、石川県かほく市の大崎海岸で、「(人が)穴に落ちて意識がない」と119番があった。救急隊員が駆け付けたところ、会社員出村裕樹さん(23)と妻里沙さん(23)=金沢市湖陽=が穴の底で砂に埋まっており、約1時間後に救出されたが搬送先の病院で死亡が確認された。穴は、裕樹さんの誕生日サプライズとして、里沙さんが友人と掘ったといい、県警津幡署が経緯を調べている。

 同署によると、穴は約2.4メートル四方、深さ約2.5メートル。裕樹さんは9月1日が24歳の誕生日で、里沙さんは27日午後、裕樹さんを落とすため、友人の男女数人とスコップで穴を掘り、ブルーシートで隠したという。

 午後10時すぎ、里沙さんが自宅にいた裕樹さんを砂浜に呼び出したが、辺りが暗かったため2人とも転落。叫び声を聞いた友人男性が通報した。死因は砂に埋まったことによる窒息死だった。

(2011/08/28-18:23)

お気の毒な事故でした.
労働安全衛生規則(第356条,第357条)では山留めなしに手掘りで掘れる穴の深さや勾配に決まりがありまして,深くて切り立った穴というのは大変危険です.

岩盤などの強固な地山では

20110829_0

その他の地山では

20110829_1_3

砂地では

20110829_2

となりまして,砂地で掘れる形状というのはこんなもので,落とし穴のような掘り方はまずいのですね.

|

« JARL臨時社員選挙_2 | トップページ | 10kタイプ »

その他」カテゴリの記事

コメント

穴の下にはマットとかの緩衝材はあったのか・・・砂とは言え2.5mなんて深さでは骨折の危険も十分ありますし、高さ2m超えると高所作業になるようにかなりの衝撃です。誕生日のサプライズが命日のサプライズになったと言う笑えない事件ですね。サプライズと言うよりいたずらの度を越したやつですね。本人は誕生日に穴に落とされても何も面白くないと思いますが・・・・掘った友人は若い夫婦を死なせて親御さんに合わせる顔があるのかってね。

投稿: sanyoshi | 2011年8月29日 (月) 12時56分

まったく度の過ぎるサプライズですね。
工事に関係する身にとっては深さ、角度は重要な要素ですからね

投稿: k | 2011年8月29日 (月) 14時17分

sanyoshiさん
無茶でしたねえ,この穴掘りは..
砂は水を含んで締まっているときと水が抜けた時では豹変しますからねえ.
パンザマストの穴掘りもけっこう怖いですよね.

kさん
現場では50~60cmの段差を飛び降りても怒鳴りつけられますよね.
『穴は怖い』ということはもっと知られてもいいのかなと思います.
TV番組のドッキリとか,ああいう安易なのが悪く影響してるんでしょうね.

投稿: Yamada | 2011年8月29日 (月) 17時26分

砂地で2.5mもよく掘れたものだとも思いましたが無茶ですよね。
落ちた時にブルーシートに体がくるまってしまい、その上に砂が覆いかぶさったと言う事のようです。  想像力に欠けると言いますか・・結果があまりにも重大ですよね。  掘っているときから「スコップ一杯分の砂の重さ」は判っていたんじゃないかと思うんですけど。

投稿: jh7めv/職場 | 2011年8月30日 (火) 11時53分

知らないとこんなものなのでしょうか,恐怖感あると思いますけどね,そんな穴掘ったら.
やっぱり『思い込み』が怖いですね.
まわりに誰かストップかける人がいて欲しいです.

投稿: Yamada | 2011年8月30日 (火) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/52595693

この記事へのトラックバック一覧です: 手掘りの安全基準:

« JARL臨時社員選挙_2 | トップページ | 10kタイプ »