« ながの_TS-930_05 | トップページ | 夏椿 »

2011年7月 8日 (金)

Sメータが..

20110708_0

うちのTS-850,電源投入後アンテナ入力なしでもSが振りっぱなし.

以前からあやしかったAGCでしょうね.

ちょっと,先にやらしてもらいます.

 
 

20110708_1

ドーターボードのコンデンサを全とっかえしましょう.

※追記

AGCのコンデンサでは改善しませんでした.
抜けてるやつもあったので,交換には意味がありましたが..
しばらくするとSが落ちてきて正常になります.
するとDC-DCですかねえ,キャリアユニットもあやしいな.

|

« ながの_TS-930_05 | トップページ | 夏椿 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

そうですよね
850も若くはないし・・・

投稿: sky | 2011年7月 9日 (土) 05時39分

うちと違って、ノイズの少ない環境なのに・・・・。

投稿: JA7JYD | 2011年7月 9日 (土) 06時45分

skyさん
この850もヒマになったら突っつきまわしたいですね.
しばらく放っておいたのでいろいろガタが出てきてるみたいです.

JYDさん
ノイズでSが振ってるわけじゃないので..
電源投入直後のAGC電圧の変動です.

投稿: Yamada | 2011年7月 9日 (土) 09時07分

コンデンサ足りないものがあったら探しますよ

投稿: sanyoshi | 2011年7月10日 (日) 12時18分

DC/DCまわりのコンデンサも取り替えましたが変化なし.

一日放っておいて電源を入ると直後にRFゲインを絞るような感じでメータが上がってきてすぐ下がり,おさまると以降発症しません.
半固定抵抗の劣化かもしれませんねえ.

投稿: Yamada | 2011年7月10日 (日) 15時59分

>半固定抵抗の劣化かもしれませんねえ

だよねえ。 DC-DCの改善措置もAGC回路のコンデンサも実施済みじゃなかったっけ?
拙宅には雷さんと喧嘩して負けた850Sが転がっていますHi なんとか復活させたいが・・・

投稿: jh7めv/職場 | 2011年7月11日 (月) 10時18分

今朝,スイッチを入れたところ症状出ずでした.

DCのかかるVRのローター接触面(点?)が金属イオンの移動で半導体になりかけてるのと違うかなあ..

>雷さんと喧嘩して負けた850S

負けっぷりにもよるでしょうけど,難しいね,それは

投稿: Yamada | 2011年7月11日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/52154972

この記事へのトラックバック一覧です: Sメータが..:

« ながの_TS-930_05 | トップページ | 夏椿 »